ヴォヤージュ・デュ・カカオ・ビオ:ジャン=ミッシェル・モルトロー /Jean - Michel Mortreau


フランスのチョコレート フランス
8個入り 購入場所:阪急チョコレート博覧会


ビーントゥボンボン今年最後の品!


自分は初めて聞いたジャン=ミッシェル・モルトロー。
1度はある見逃しかけたのだけど、カカオパスポートなるものが付いてると聞いて思わず購入。


まずは手触りが良すぎる箱にびっくり。
サラサラかつしっとりしてて、今まで食べたチョコ箱の中でかなりの上位の手触りかも。
さらに箔押しという高級感に、封筒ぽい留め具がオシャレ。



チョコレートパスポート!
こちらも箔押しでシックな感じが、ブノワ・二アンさんの産地別パンフレット⇒過去記事とはまた違って個性が出てるね。



繊細な紙質で出来たこちらは、産地の説明やテイスティング方法、商品の味説明や自分用の味メモまでと情報が盛りだくさん。



点が見えづらいけど(笑)1から順に食べていきます。




Rep. Dominicaine
ドミニカ

コーティングが少し厚め、その分ガナッシュはとても柔らか!
コーティングチョコは酸味を感じるビターチョコ。
ガナッシュは滑らかでとても柔らかく甘みもしっかり。ハーブの様なクセも少しあるかな?




Perou
ペルー

こちらも滑らかで柔らかなガナッシュ。
クセもなくて素直に美味しい
食べた後の軽い酸味がフルーティで良いね。




Tanzania
タンザニア

キャラメルの様なバターの様なコクのある甘さと、後味に少しリコリスの様な癖もあり。
コーティングが割れたので、コーティングを剥がしてから食べた方が中のガナッシュは味わえるなぁと邪道なことをしてみる笑。
でも中のガナッシュが甘めなので、外側のビターチョココーティングと合わせたほうが美味しいバランスなのかも。




Ecuateur
エクアドル

ガナッシュが更に柔らかめ。
軽い酸味のあるガナッシュの中に、ほんのりスモーキーな風味?もあり。
後味のハーブっぽさも強くて若干クセがあるね。




Madagascar
マダガスカル

ガナッシュの甘さの後から爽やかな酸味が追いかけてきてああ…マダガスカル(笑)
外側のビターコーティングの酸味&苦味ともマッチしてて美味しいね。
後味にやってくる柑橘風味がまたおいしい



Haiti
ハイチ

黒糖の様なコクのある甘味…酸味も苦味も控えめで甘味がしっかり。
説明にあったコーヒーやシナモンの風味まではよく分からなかったよ…要修行。




a la Fleur de sel au lait
フルールドセル(ミルク)

コクのあるミルクチョコの中にほんのりと塩味のあるガナッシュ。
かなり上品な塩味の利かせ方で、最近食べたフルールドセルのチョコと一線を画すね。




a la Fleur de sel
フルールドセル(ビター)

カカオの苦味と酸味がじっくり味わえる中に、滑らかなガナッシュと一欠片の塩アクセント。
上品で深く美味しいチョコレートでした。



そんなIngredients.



さてこちら、商品名の『ビオ』の名の通り、すべてオーガニックなカカオを使用。
そんなチョコレートを作るメーカーの日本語公式HPがあったのでご紹介
⇒Jean Michel Mortreau 日本語だよ
ABOUT JMMより
2代にわたるオーガニック農家に1964年に生まれたジャン=ミッシェル氏は、シェフスクールに通った後2000年にオーガニックレストランを開店。
そこで出していた自家製のオーガニックショコラが評判になり、地元のオーガニックショップでも販売されることに。
2005年には自身のブランド『サヴール・エ・ナチュア』を設立。

などなど、元からオーガニックにこだわりのあるシェフパティシエ。
オーガニックカカオについても詳しく説明されているので、読んでみると面白いかと。日本語だし(笑)

各産地別カカオにもこだわっているけど、ナッツにもこだわりがあり全てシチリア産
アーモンドはアグリジェント地区より
ヘーゼルナッツはネブロディ山産
ピスタチオはエトナ山西麓ブロンテ産
との事。ブロンテ産ピスタチオ聞いたことある…!
そしてゲランド産の塩。

日本語公式HPは通販もやっていて、会員になるとウェブ限定商品も購入できるみたい。


さてそんなJMM(うつった)さんの本家公式HPはこちら
⇒Saveurs et Nature 仏語だよー
右上の英国国旗で英語変換できます…?と思いきや押しても変わらなかったよ(笑)
なので勘でページを見進めると、Saveurs & Natureともう一つikaliaというブランドも擁してるみたい。
そして取り扱い商品を見る所、市販のお菓子的なパッケージにSaveurs & Natureのロゴが付いてたので、いわゆるオーガニック菓子企業としてのロゴブランドなのかな。
オーガニックカカオについてもしっかり語っているページがある所がさすがJMMさん。






今度はピスタチオ使用のチョコも食べてみたい>カエル
ランキング参加中> にほんブログ村 スイーツブログ 輸入菓子へ





関連記事
スポンサーサイト

テーマ : スイーツ
ジャンル : グルメ

tag : 輸入菓子 チョコレート

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは〜

モルトローさんがオーガニックチョコを作られているのは知ってたんですけど
今回のサロショではビーントゥバーのタブレットもあるのを初めて知ったので
あたしもタブレットの二枚セットを買ったんですよ〜(^∇^)
マダガスカルとエクアドル、上品な味わいで美味しかったです^^

Re: こんにちは〜

自分はモルトローさん自体初めて聞きました(笑)オーガニックチョコ界では有名なんですね…!
そういやタブレットの味説明もパスポートに載ってました。またいつか試してみたいです(^_^)
プロフィール

まるでかえるぐみ

Author:まるでかえるぐみ
好き勝手に食べてます。
更新情報と食べ物つぶやき⇒twitter

カテゴリ
Ad
最新記事
最新コメント
ジャンクフーダーカウンター
お菓子を買うなら(楽天リンク)








菓子種別タグ

輸入菓子 チョコレート スナック クッキー ケーキ グミ サロン・デュ・ショコラ 百均 プレッツェル 餡子系 リンツ 西友 飲料 ナッツ せんべい・おかき ウェハース アイス  オランジェット チョコレート博覧会 パンケーキ ジュピター福袋 ハリボ ピスタチオ 和菓子 ヌガー 冷菓 D&D福袋 氷菓 ファッジ マカロン カヌレ 米菓 スプレッド 

検索フォーム
リンク