ピスタチオ系のケーキと焼き菓子:ミッシェルブラン


愛知県のお店


ピスタチオを使っているフランス菓子店は信用できる


と豪語してみたけど自分がただのピスタチオ好きなだけです(笑)
さてこの間用事がありささっと愛知県に立ち寄ったのだけど、ついでに愛知県の美味しいケーキ屋を探したらこちらが出てきたので突撃。
結論・想像以上にピスタチオフィーバー!


こちらは本場フランス人パティシエのフランス菓子屋なのだけど、何故か名古屋に3件しかないという。
検索したら大阪にもあったみたいだけど今は閉店してるみたい。



ロイヤル 600円
池下店に行ったのだけど日曜夕方に行ったら一種類しか残って無かった…そりゃそうだ(・・;)でもチョコ系なので期待!

甘いチョコムースの下にはキュッと酸っぱいフランボワーズ系のムース、その下にはフルーティなソースとビスキュイジョコンド。土台がサクサクの食感があるサブレかフィヤンティーヌ入り?のガナッシュみたいなサクサク感で面白い!(どっちだ)

小さなブルーベリーの上に乗せられてるチョコプレートもお洒落だし、こちらは薄いながらもしっかりカカオの苦味とざらつきを感じる…。
甘さも酸味もしっかりでムースなのに濃厚だけど、面白い土台が食感のアクセントになっててなかなか美味しい!フランボワーズの種もinなのが面白いね。

そしてケーキ一個しか買えなかったので焼き菓子も購入。

←ケークショコラ250円
→ケークピスターシュ 230円
ケークショコラはしっとり系という自分好みのチョコレートのパウンドケーキに、ピスタチオとオレンジピール入り!
もう具材だけで好きw

ケークピスターシュは写真よりも更にほんのり緑してて、ピスタチオ好きをくすぐる色合い。
色だけでなくしっかりとピスタチオを味わえる焼き菓子に、チェリーは要らないとか思ったり(笑)

さらに池下店限定とあって思わず購入。

フロランタン 200円
土台のクッキーがめちゃくちゃサクサクで香ばしくて風味が良くって美味しい…!
個人的にフロランタンってキャラメルナッツ層がむしろメインと思って(ナッツ好き)たけど、こちらはバターの香り豊かな焼き菓子がメインな作り。
そしてその焼き菓子部分がめちゃくちゃ美味しいんだ…うわあコレ限定かぁ。

←フロランタンセザム 200円
ゴマ(セザム)の層がすごく分厚くて風味豊かに香ばしい!焼き菓子部分の美味しさは言わずともがなだけど、ゴマの風味が濃くて焼き菓子自体は目立ってないかも。



ケーキ一個しか買えなかったけど満足…
と思いきやまさかの次の日の用事がポシャって、急遽朝からケーキ屋リベンジに(笑)

念願のピスタチオケーキたち!
美しい…美しい…。



シシリー
500円
ムースなのにピスタチオ風味が濃い
中にはグリオットチェリーのムースとさらにその下にグリオットチェリーの濃いゼリー入り。
なのにピスタチオが全く負けてないというかむしろ引き立ってて美味しい!

正直ピスタチオ×~のケーキとかチョコって、ピスタチオだけでも良いとか贅沢な事を思ってたけどこれはグリオットチェリー含めて本気で美味しい
さすがピスタチオ使いに自信があるんだろうなぁ。。。
ムースの上の生ナッツを使用したピスタチオソースまで美味しい、そんなピスタチオピスタチオしたケーキでした。



ブロンテ 500円
ピスタチオのバタークリームということで期待!
口に近づけだだけでピスタチオの香りがふんわり。
ビスキュイジョコンドもピスタチオで、香ばしさも加わりムースとはまた違う味わい。
こちらはしっかり酸味のあるグリオットチェリーのソースも挟まれてて、重くなりがちなピスタチオ満載のケーキに良い引き締め!
ピスタチオは言わずともがな濃厚で美味しい!上に乗ってるチェリーは洋酒がしっかりしみててアクセントになってます。

いやあ本当にこれだけピスタチオを使用したお菓子の種類があるところって珍しいんやないかな…。


そして池下店に看板はあったのに置いてなかった商品を求めて、帰る間際最終的にJR名古屋高島屋店にお邪魔しました。
どんだけww

グリオットピスターシュ
こちらは焼タルトのピスタチオ菓子。
チェリーがうまく切れなかったけど断面から見える緑色にテンション上がるね。

そしてしっとりしたピスタチオのパートダマンドが濃くて美味しい
ピスタチオのパートダマンド…最高オブ最高か。(流行りに乗ってみた)
洋酒付けグリオットチェリーが濃厚焼き菓子に良いアクセントをしてるね。

そしてペカンナッツに惹かれて

カフェノワゼット
こちらはしっかりとしたほろ苦さのあるコーヒー風味に驚き。
サクサクのタルトにナッツの香ばしさもあり、こちらもフィリングがしっとりめな事がとても自分好み!なタルトでした。



さて言いすぎてピスタチオがゲシュタルト崩壊だよ(笑)
そんなフランス菓子を作るお店の公式HPはこちら
⇒ミッシェル ブラン
ミッシェル・ブラン氏は南フランスにアトリエを構えるショコラティエ。パティシエとグラシエ(アイス系の資格)でもあり、MOF職人でもあり、世界菓子職人協会ルレ・デセールの創立メンバーでもあり、フランスで10本の指に入るショコラティエでもあり、2001年にはフランスの国民栄誉パティシエのトロフィーまで獲得したとかいう驚きの経歴。

そういや名前に聞き覚えがあるなぁと思い、Everywhereを歌ってる歌手かなと思いきや、バレンタインの催事にも出ているらしいので何度か見た名前なのかも。
歌手はミシェル・ブランチだw
次はショコラも試してみたいなぁ。

今の時期に美味しそうなアイスの紹介と共に、何故名古屋を選んだかの理由もこちらの記事にあったのでご紹介⇒あのミッシェル・ブランが創るキュートで可愛い新感覚アイス【タルトグラッセ】 日本語だよ
こちらのピスタチオ味もめちゃくちゃ食べ過ぎる。。。












近くにあったら通うイキオイ>カエル
ランキング参加中> にほんブログ村 スイーツブログ 輸入菓子へ


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : スイーツ
ジャンル : グルメ

tag : ケーキ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まるでかえるぐみ

Author:まるでかえるぐみ
好き勝手に食べてます。
更新情報と食べ物つぶやき⇒twitter

カテゴリ
Ad
最新記事
最新コメント
ジャンクフーダーカウンター
お菓子を買うなら(楽天リンク)








菓子種別タグ

輸入菓子 チョコレート スナック クッキー ケーキ グミ サロン・デュ・ショコラ 百均 プレッツェル 餡子系 リンツ 西友 飲料 ナッツ アイス せんべい・おかき ウェハース  オランジェット チョコレート博覧会 ハリボ パンケーキ ジュピター福袋 ピスタチオ 和菓子 ヌガー 冷菓 D&D福袋 スプレッド マカロン 米菓 カヌレ 氷菓 ファッジ 

検索フォーム
リンク