ビアンコ・エ・ピスタッキオ:アメディ /Al Latte Bianco Con Pistacchi : AMEDEI


イタリアのチョコレート イタリア
50g 1620円 購入場所:阪急チョコレート博覧会


ピスタチオでホワイトチョコその2


こちらピスタチオのチョコレートを発見し、あまりなお値段に(笑)店員さんにピスタチオ含有量を聞いたら10%と言われ、こないだ食べたダマックと同じくらいだ…と思いつい購入。
しかしダマックのピスタチオチョコまだ紹介してなかった(・・;)


こんな感じで開く包装からしてお洒落!
そしてチョコレートはざらりとした手触りの紙にパックされているのだけど、独特の香りがパッケージの外からしている。。。


12.5×5.5cmくらいで厚みは5mmくらい。


裏から見てもピスタチオかゴロゴロしててテンション上がる!


輝くAMEDIの文字が美しい。。。


割ってみるとピスタチオナッツの香りと…ホワイトチョコの香りかな?風味がここまで独特で強いホワイトチョコは初めて食べたかも…ミルクの風味かなぁ、少しクセがある感じ。

綺麗な自然の緑色が美しい、割った断面からはしっかりピスタチオの香り
口どけが滑らかでクリーミーなホワイトチョコは甘さが強すぎず、とても上品な風味
後味もあっさり。
ピスタチオによくある塩味は無くパンチはないのだけど、ナッツ自体の風味が濃くて美味しいね!

最初はその少し癖のあるホワイトチョコ風味が気になったけど、最後にはピスタチオがしっかり味わえる良いチョコでした。

そんなIngredients.

ちなみにカカオ分(ホワイトチョコで言うとカカオバター分)は29%、ピスタチオ分は10%との事。




さてそんなピスタチオチョコレートを作る会社の公式HPはこちら
⇒AMEDEI
COMPANY→THE STORYより
1990年にセシリア・テッシェリ氏がイタリアのトスカーナ州で創業。初めは従業員1名の小さなプラリネを作る会社だったのが、セシリア氏(女史)の最良のカカオを使ったすべてハンドメイドのチョコレートを作りたいという情熱により、1998年に初の”AMEDEI”チョコが完成。


ついでにwikiまであったのでご紹介。
⇒Amedei wiki 英語だよー
wikiによると、数々の賞を受賞したBean to Barのダークチョコレート『Amedei Porcelana』は、”世界で最も高価なチョコレート”としても有名なんだとか。
ベネズエラの希少種カカオ豆クリオロ種を使っているから納得と言えば納得。

日本語のアメディオンラインショップもあったのでそちらもご紹介⇒アメディ 日本語だよー
日本でもwikiで噂のPorcelana…ポルチェラーナは買えるみたい!

…こうとまで書かれてると噂のハイカカオビーントゥバーを買えば良かった(・・;)




他社クリオロ種チュアオ




クリオロ種チュアオ食べてみたい。。。>カエル
ランキング参加中> にほんブログ村 スイーツブログ 輸入菓子へ


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : スイーツ
ジャンル : グルメ

tag : 輸入菓子 チョコレート サロン・デュ・ショコラ

コメントの投稿

非公開コメント

植物油脂とか使わずにシンプルな素材で
しかもホワイトチョコとピスタチオ・・
こういうの、好きです
お高いのも納得ですね ^ ^

Re:

材料シンプルなのにとにかく風味豊かで濃厚なチョコレートでした◎

チョコ催事の時期しか自分じゃ買えないです(笑)
プロフィール

まるでかえるぐみ

Author:まるでかえるぐみ
好き勝手に食べてます。
更新情報と食べ物つぶやき⇒twitter

カテゴリ
Ad
最新記事
最新コメント
ジャンクフーダーカウンター
お菓子を買うなら(楽天リンク)








菓子種別タグ

輸入菓子 チョコレート スナック クッキー ケーキ グミ サロン・デュ・ショコラ 百均 プレッツェル 餡子系 リンツ 西友 飲料 ナッツ せんべい・おかき ウェハース アイス  オランジェット チョコレート博覧会 パンケーキ ジュピター福袋 ハリボ ピスタチオ 和菓子 ヌガー 冷菓 D&D福袋 氷菓 ファッジ マカロン カヌレ 米菓 スプレッド 

検索フォーム
リンク