オランジェット:レオニダス /Orangette : Leonidas


ベルギーのチョコレート ベルギー

70g 1080円 購入場所:大丸神戸店バレンタイン催事場


出先のおやつについ購入


最近買ったショコラティエのオランジェットに比べたらお手頃価格と思ってしまう自分がやばい。
多分また記事にするけど神戸へ行ってきた、そこでの宿のおやつにオランジェットを同行者と分け合ってみた。


大きさは6~10センチとまちまちで、自然な曲がりもあるオレンジピールがダイナミック(笑)


チョコレートがビターめだけどしっかり甘く、オレンジピールの砂糖漬けの甘さと相まってて無難に美味しいオランジェット。
カカオ風味はショコラティエのに及ばないけどオレンジピールがしっかり太く一本が食べ応えあって中々好み!
”甘いオランジェットが好み”な人にオススメ。
かくいう自分もオランジェットに関しては甘い方が好きみたいだなぁと最近気づいたw
ドゥバイヨルのオランジェットとかみたいな⇒過去記事

そんなIngredients.


さてそんなレオニダス、公式HPは以前に紹介したので略…とか思ったら、一回も紹介したことなかったよレオニダス。
だって輸入食品店でも板チョコはよく見るし、チョコレート催事場でもよく見るし、ロゴの人物がスパルタの王の『レオニダス』と言う事すら知ってたのに実は今までまともに食べたことなかったんだ…改めてびっくり(・・;)
マノンカフェなら頂いたんだけど⇒過去記事


日本語公式HPだって完備!⇒レオニダス
ギリシャ人の菓子職人だったレオニダス・ケステキディス氏によって、1913年にベルギーで創業されたお店。
レオニダス王の肖像をロゴマークに取り入れたのは、お店を引き継いだその甥バジル・ケステキディス氏なんだそうな。
ちなみに一番人気のマノンカフェもそのバジル氏が考案したんだとか。
そして創業100周年の2013年にしてその偉業を讃えてベルギー王室御用達に選ばれたんだとか!

Collection→商品紹介のトリュフページをみると、『パールピスタチオ』というピスタチオのショコラを発見!
Shop→店舗検索をしてみたら割と関西にもあるし一粒売りをしてるしこれは行かねば。。。
日本ではこのオランジェットが一番人気らしくって、注文殺到で2/15までオンラインでは買えないくらいの人気っぷり。


そしてついでに本家公式HPもご紹介⇒Leonidas Belgian Chocolates 英語だよー
と思ったらこちらはアメリカの公式HP!
さすがワールドワイドなお店は違う…と言うことで改めまして
⇒Leonidas 英語だよー
こちらから各国ページの、更に言語を選べて入れるみたい。
と言うわけでベルギー公式HPも英語閲覧できて便利。
こっちだと歴史が更に詳しく、アメリカに渡ったギリシャ人のレオニダス氏がベルギーにお店を開いた所以まで載ってました。



おまけ

宿泊先ヒント(笑)それはまぁおいおい。






This is SPARTA !!(違う方のレオニダス)>カエル
ランキング参加中> にほんブログ村 スイーツブログ 輸入菓子へ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : スイーツ
ジャンル : グルメ

tag : 輸入菓子 チョコレート

コメントの投稿

非公開コメント

レオニダス

田舎なウチの近所にも何故かポツンとレオニダスのお店があって
コチラのショコラって、ボリュームありますよねー!
ガッツリ食べたいなっていう時には丁度いいかも

その割にはリーズナブルですしね ^ ^

Re: レオニダス

近所にレオニダスがあるとはお羨ましい。。。
自分はボンボンショコラは買ったことが無いので、いつか買ってみたいものです。
ベルギーのチョコはボリューミーって聞きますね(^-^)
プロフィール

まるでかえるぐみ

Author:まるでかえるぐみ
好き勝手に食べてます。
更新情報と食べ物つぶやき⇒twitter

カテゴリ
Ad
最新記事
最新コメント
ジャンクフーダーカウンター
お菓子を買うなら(楽天リンク)








菓子種別タグ

輸入菓子 チョコレート スナック クッキー ケーキ グミ サロン・デュ・ショコラ 百均 プレッツェル 餡子系 リンツ 西友 飲料 ナッツ せんべい・おかき ウェハース アイス  オランジェット チョコレート博覧会 パンケーキ ジュピター福袋 ハリボ ピスタチオ 和菓子 ヌガー 冷菓 D&D福袋 氷菓 ファッジ マカロン カヌレ 米菓 スプレッド 

検索フォーム
リンク