リンドール12種類とバストンチーに3種類:リンツ /LINDOR : Lindt


スイスのお菓子 スイス
204g 1593円 (10%引き1434円)
購入場所:リンツ りんくうプレミアムアウトレット店


バリュエーション溢れるリンドールを大人買い!


こちらアウトレット店でリンツピックアンドミックスやってみた。
バストンチー二3個とリンドール13個とトリュフ1個。大体1個10gという計算で行くとわかりやすいかな。

もう一個足すと5%引きから10%引きになるとの提案があり、オレンジを追加したので結局リンドールは12種類。オレンジに関しては以前も食べてたので略⇒過去記事
今回は食べたことのない味をメインに紹介してみます。


まずはバストンチー二
長さは5センチ以上。


ビアンコシリアル
半分にするとパキッと割れた、しっかり固めのチョコレート。
ミルクの風味が強い甘さのホワイトチョコの中に、サクサクのライスパフが入ってて楽しい食感。
ライスパフ自体の味は主張せず、全体的に大人しい印象。ホワイトチョコの甘さがリンツだね(笑)。


ラテ
こちらは中に何もなくシンプル。
甘さのしっかりある香り豊かな、リンツ特有の口どけの良いミルクチョコ。
形状はお手軽なフィンガータイプだけど、味はいつもの本格ミルクチョコ。


ラテノッチョーラ
こちらは細かく砕かれたナッツ入り。
ナッツ自体のローストは強くなく、ラテとあるけどチョコ自体の甘さとミルク風味も控えめ。


ヘーゼルナッツ
クランチなヘーゼルナッツ入りのミルクチョコシェルの中に、口どけの良いジャンドゥーヤっぽいフィリング。
以前にも食べたとおもいきや、構成が違ってて驚き!
シェル(外側のチョコ部分)にヘーゼルナッツって所が新しい!ナッツの風味も良くて美味しい


カプチーノ
カプチーノっぽい見た目のホワイトチョコのシェルは甘過ぎず、どことなく少し苦味もあり。中にはカプチーノの様なコーヒー風味がある滑らかで甘いミルクチョコ系フィリング。
見た目も味もコーヒーと言うよりまさしくカプチーノ!と言った所。


コーヒー
カプチーノとどう違うのかな…と思いきや、外側は甘さ控えめビターシェル、中身はミルクチョコ系なのだけどもこちらも甘さが控えられ、コーヒーの風味がしっかり効いててまさしくコーヒーリンドール!
コクがあって後味のコーヒー感も美味しいリンドールでした。
この味の違いは流石のリンドール。


シトラス
柑橘系の風味がしっかりのホワイトチョコ。
ホワイトチョコだけど甘過ぎず、爽やかな風味があるのに酸味が少なめで自分好み!
ライムのような青い風味が普通の柑橘とは違ってて独特で、オレンジチョコよりこちらが好きだなぁ。


ラズベリー
ダークめのシェルの中に、ラズベリーの風味がするチョコフィリング。ほんのり酸味があってそれが外側のビターチョコとよく合うね。


シーソルト
艶やかなミルクチョコシェルをかじると、微細な粒塩食感と塩味が。
フィリングも滑らかだけど、粒塩とは違う塩味が仄かにありしっかりシーソルト!
粒塩食感があるのが面白い。


バニラ
バニラの粒がたっぷり!食べる前からしっかりバニラの香りがするね。
外側のホワイトチョコシェルの中は、こちらもバニラビーンズたっぷりのホワイトチョコフィリング。
バニラのおかげで普通のホワイトチョコよりも風味が豊かな美味しいホワイトリンドールに。
バニラって強すぎるとクセを感じる自分だけど、これはキツすぎずでも分かるレベルで美味しい


ダークペパーミント
こちらはクリスマスシーズン限定?
ダークチョコのシェルを香るとミントの香り、中にはミント風味のミルクチョコが。
香りだけでなく、口の中が爽やかになるくらいは味もついててペパーミント!
香りでミント得意で無い自分は少し躊躇したけど、食べてみたら意外に美味しく思えてびっくり。
香りだけでなくしっかり爽やかな味がついてるからかなぁ、いつもの甘いミルクチョコフィリングが引き締まってて、すっきり系珍しいリンドール

クリスマスによく見るキャンディケーンと言うお菓子がペパーミントだから、この味なのかな?


ホワイトペパーミント
見た目もラップもキャンディケーンカラー!
噛んでみるとシャリっと食感、ホワイトチョコシェルの中にキャンディ入り…キャンディケーン入り?
中身は爽やか風味のホワイトチョコフィリング。時々入る食感の変化が楽しく、甘さはしっかりあるけど爽やかでこちらもまた美味しい。
こういう機会でも無いと選んでなかったであろうペパーミントリンドール、食べれてよかった。


リンドールスノーマン
甘さのしっかりしたミルクフィリングの中にはホワイトチョコのフィリング!
シンプルだけどもの凄く美味しいく感じた…体調かな(笑)
ミルクシェルのカカオ風味とか中のフィリングのとろける滑らかさとかまさしく最高。


マールドシャンパーニュ
ミルクチョコのシェルの中にはアルコールがしっかり効いた滑らかなフィリング入り。
お酒の苦味もしっかりあってまさしく大人向け!
下戸の自分には強すぎた…でもリンドールの本気を垣間見れたみたいで面白いね。


フィオレットヌガーヘーゼルナッツプラリネ
少し巻き方も違うこちらはリンドールでないのです。
半円球の底にはLindtの紋章あり。
外側がライスパフに包まれた、チョコシェルの中には甘さがかなりしっかりしたヘーゼルナッツのプラリネが。
これは…ロシェを彷彿させる位甘いね(笑)


と、一気にでは無いけどこれだけたくさんの種類のリンツを食べたのは初めて。
改めてリンドールの味の幅の広さを感じたよ。。。
そんなリンツの公式HPは以前紹介したので割愛⇒過去記事

そして新年のメルマガで気づいたんだけど、リンツの『HELLOシリーズ』がとうとう日本発売!
2013年で初めて存在を知ってから⇒過去記事何回か言及してて食べたくなってた新シリーズ。。。
関西だと直営店がアウトレットにしか無いので、すぐには買いに行けないけどそれでも日本で買えるのは嬉しい◎

リンドールも今回でほぼコンプリートしたようなものだし、タブレットも割と食べてるけど新シリーズ…まだまだリンツには通わねば(笑)









とりあえずライムとコーヒーはリピートしたい>カエル
ランキング参加中> にほんブログ村 スイーツブログ 輸入菓子へ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : スイーツ
ジャンル : グルメ

tag : 輸入菓子 チョコレート

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まるでかえるぐみ

Author:まるでかえるぐみ
好き勝手に食べてます。
更新情報と食べ物つぶやき⇒twitter

カテゴリ
Ad
最新記事
最新コメント
ジャンクフーダーカウンター
お菓子を買うなら(楽天リンク)








菓子種別タグ

輸入菓子 チョコレート スナック クッキー ケーキ グミ サロン・デュ・ショコラ 百均 プレッツェル 餡子系 リンツ 西友 飲料 ナッツ せんべい・おかき ウェハース アイス  オランジェット チョコレート博覧会 パンケーキ ジュピター福袋 ハリボ ピスタチオ 和菓子 ヌガー 冷菓 D&D福袋 氷菓 ファッジ マカロン カヌレ 米菓 スプレッド 

検索フォーム
リンク