カップケーキ、ダブルファッジブラウニー、レッドベルベットチーズケーキ:マグノリアベーカリー /MAGNOLIA BAKERY





アメリカのお店アメリカ





念願のマグノリアカップケーキを手に入れた!



そもそも情報が遅くて申し訳ないのですが、5月ごろに阪急にてNYフェアが開催されていて、様々なお店が出店してたそのうちの一つです。

ちなみに大阪で催事販売をするのは二度目?一度目は…完全に知らなかったよ(・・;)



ちなみにマグノリアは食べたことも無いくせにレッドベルベットカップケーキを自作した⇒過去記事くらい気になってる存在でした。







マグノリアだけならぬその他有名なベーカリーが軒を並べて、阪急から撤退したジュニアズのチーズケーキ⇒過去記事もホールで販売してました。

思わず懐かしくなって購入しようか悩んだけど、今回の目的はあくまでカップケーキなので見送り。まぁ他にも買ったりしたんだけどさ…。







ちなみにマグノリアは一時間待ち…ちょっと数週後に本店立ち寄れるし並ぶの嫌い自分は悩んだのだけど、ネットでよく評されてる激甘が気になりまくって思い切って並んだら、40分位で買えました。激甘大好きです!!

しかし並びながら、フロスティング乗せる所を生で見れるのは楽しいね。

そして梅田限定『リンツァーバー』が気になったけど見送り。多分ドイツの焼き菓子リンツァートルテの、バータイプなんでは無いかと予想。過去記事貼ろうとしたら無かった…紹介してなかったのか食べた事無いのかすら分からない(O_O)







さて



★バニラカップケーキ 430+税





シンプルバニラ!

切ったらフロスティングからサクッと音がした…少し表面が固くなったみたい。

砂糖のようなシャリシャリ食感&甘さに、後味バタークリーム!土台のスポンジはふんわりホロホロの、卵とバニラ風味のシンプル土台

確かにフロスティングはかなり甘い…けど土台と一緒に食べたら普通に美味しい

しかしアイシングのように表面が若干硬化している…そこでまさしく砂糖っぽさが評価別れるかも

激甘党の自分も甘い!と思うけど割と好きです






★ピーナツバター 480+税


実はカップケーキの箱を開けた瞬間に一番感じたのはピーナッツの香りでした(笑)

切ってみるとPB&J(ピーナッツバター&ジェリー/ジャム)カップケーキだ!!

フロスティングはねっとり感とピーナッツ風味が濃厚・かつ仄かな塩味のまさしくピーナッツバター!

土台は少ししっとりで、風味からしてこちらにもPB入りと思われ。

濃厚なPB風味にジャムのアクセントが美味しいカップケーキ。

フロスティングもバニラほど甘過ぎないしこれは美味しい!ピーナッツバター好きにオススメ。






★デビルズフード 480+税



こちらはチョコでなくモカクリームとの事。

柔らかめのクリームは想像より珈琲フレーバーがしっかりしてて おお!と嬉しい驚き。

上はチョコと言うより黒糖のようなクランチに、スポンジは苦味の効いたしっとりホロホロ系。

こちらもフロスティングはしっかり甘いんだけど、土台の苦味とコーヒーフレーバーが良い相乗効果で濃くて美味しい!これは大人向けのケーキ…コーヒーと共に食べたい!

どれも”フレーバー”に留まらない素材の味が濃くて満足!人気になるのもわかるなぁ。





そしてレッドベルベットカップケーキは売ってないようだったので

★レッドベルベットチーズケーキ 880+税

切った時の赤さにびっくり(笑)いや自分でもレッドベルベットカップケーキ作った事あるけどさ⇒過去記事

ブラックココアクッキーと砂糖?の様な味と食感が土台の、ねっとり系チーズケーキ。赤い部分は酸味が控えめで甘さも控えめ、見た目よりも断然食べやすいチーズケーキでした。土台ががっつり甘いからかな。

いっそ一番上のクリームは無糖でも良いかもしれない。甘いクリームだけど、生クリームよりもこってり感が強くて何クリームかは分からないけど…。






★ダブルファッジブラウニー 380+税

ダブルファッジ!名前からして濃厚そうで、まさしく自分好みw

四辺は7.5×8cmくらいで厚みが1.5cm程度の、正統派?ブラウニー。

スポンジやクッキーのようなブラウニーは認めない派の自分でも納得する、超しっとり感に驚き。

砂糖や表面の焼いた部分のシャリシャリ・サクサクを感じつつも、カカオが濃くてほろ苦さもちゃんと味わえる美味しい濃厚ブラウニー。

チョコチップならぬチョコファッジ?(こちらもしっとりと言うか柔らかい)が点在してて、それも滑らか食感で総合的なしっとり感と濃厚さに 一役買っててこのブラウニーはかなり好み!





いやあどれも全体的に濃くて満足でした。。。



そんなマグノリアベーカリーの公式HPはこちら⇒MAGNOLIA BAKERY
英語だよー

About Usより

1996年にNYはウェストビレッジにオープンした、元々はクラシカルなアメリカの製菓道具なども置いている、落ち着きや暖かみがコンセプトのお店だったみたい。

2007年にオーナーが変わってから、世界に店舗を持つワールドワイドなお店になり全米で7店、他国で11店のお店があるんだとか(現時点)。

GALLARYでは数々の商品写真やコンセプト写真的なものも眺めれるので、内装や世界観が好きな方は見てみると楽しめるかも。



情報によるとカップケーキやスイーツなどは、日本で激甘と呼ばれようがアメリカのレシピを変えずに作っているらしくて、甘党の自分からしても嬉しいマグノリア。

念願のカップケーキが食べられた今、今度は本場のレッドベルベットカップケーキが食べてみたくもある。。。欲望は尽きない。


























表参道の実店舗に立ち寄った話はまた後日>カエル
ランキング参加中> にほんブログ村 スイーツブログ 輸入菓子へ







関連記事
スポンサーサイト

テーマ : スイーツ
ジャンル : グルメ

tag : ケーキ チョコレート

コメントの投稿

非公開コメント

(*´∇`*)

マグノリアーー( ☆∇☆)憧れです。見るだけでも満足しちゃいそうw しかしレッドベルベットケーキって名前の響きからして受かれないですか?wいや、海外、特にアメリカのデザート系は名前がもう素敵なのが多いです。 たまらない記事をありがとうございます!w

あまとう さんへ

おお…最近の更新が無いブログへ、コメントありがとうございます( ; ; )
マグノリアのアメリカンっぽさは素敵ですよねー!自分は原色なケーキに抵抗が無いので、どうしてもカラフルな方に惹かれてしまいます(笑)レッドベルベットは名前からしてお洒落ですよね◎
また本店を訪ねた記事をUPすると思うのでまた見てやって頂けると有難いです。( ´ ▽ ` )ノ
プロフィール

まるでかえるぐみ

Author:まるでかえるぐみ
好き勝手に食べてます。
更新情報と食べ物つぶやき⇒twitter

カテゴリ
Ad
最新記事
最新コメント
ジャンクフーダーカウンター
お菓子を買うなら(楽天リンク)








菓子種別タグ

輸入菓子 チョコレート スナック クッキー ケーキ グミ サロン・デュ・ショコラ 百均 プレッツェル 餡子系 リンツ 西友 飲料 ナッツ せんべい・おかき ウェハース アイス  オランジェット チョコレート博覧会 パンケーキ ジュピター福袋 ハリボ ピスタチオ 和菓子 ヌガー 冷菓 D&D福袋 氷菓 ファッジ マカロン カヌレ 米菓 スプレッド 

検索フォーム
リンク