デメルとヴィタメールのケーキ食べまくり /Cakes of Demel & WITTAMER


食べかけがトップ画像で失礼;

お久しぶりです管理人です。
GWなどの忙しさにかまけて放置してしまってましたが、輸入菓子とか異国菓子とかを食べる事は食べてるので、ぼちぼち紹介して行けたらなぁと思います。

さて、忙しい中『美味しいケーキが食べたい!!!』とふと思いつき、デメルヴィタメールの店舗が入ってる高島屋難波店で購入してきました。



WITTAMER

ベルギーベルギーのお店。ベルギー



以前にもショコラショーを実店舗で頂いたこともある、有名なチョコレート屋さんです。
⇒過去記事
記事にしてないけど昔にケーキを食べた事もあったり。



ショコラ サンバ
520円+抜
ケーキを食べたい!てなった時、本当はこれホールで買う予定だったのです(笑)ホールだったら周りがチョコプレートと言う更にチョコ尽くしのケーキなのだけど。。。

美しいグラサージュの下は、カカオ風味の利いてる柔らかいチョコムース、なのにカカオの風味が濃くって美味しい!
その下のココアスポンジはふわふわ、間にミルクチョコクリーム?
見た目かわいい側面も面白く、甘さ控えめナッツ風味の生地(ジョコンド生地?)に茶色い線状に描かれたチョコ付きで、さっくりとした食感が柔らかムースと好対照!
見た目も構造もお洒落なチョコレートケーキでした。
うーんこれはやっぱりチョコプレート版(ホール)も食べてみたい!




ショコラピスターシュ
630円+税
美しい…ピスタチオ色のマカロンがテンション上がるね。こちらは塩味も利いてるピスタチオ風味のしっかりしたマカロン!
一番上の飾りの砂糖漬けピスタチオも、初めて食べたのだけどなかなか面白い食感&味。
こちらのチョコムースはサンバよりも更に固さしっかり目でビターなチョコと洋酒風味
間のピスタチオムースは軽やかで甘みも控えめ、ともすらば濃厚チョコムース味と負けそうなんだけど、センターに入ってるピスタチオペーストが塩味利いてていいアクセント!まさしくピスタチオとチョコ好きの自分にとってたまらない組み合わせ。。。
土台とピスタチオムースの上に、しっとり目のチョコ系ジョコンド生地らしきものが。
サンバも濃いと思ったのだけど、これに比べたらまだ軽い方だったんだな…と思う位濃くて大満足!でした。




DEMEL

オーストリアオーストリアのお店オーストリア


全体的に一個一個が大きく、ヴィタメールの3割増くらい?な勢い。そして縦に豪奢な感じ。
デメルのザッハトルテは以前に頂いて紹介済み⇒過去記事だけど、ザッハトルテ以外のケーキは初めてでドキドキ。


マローニタルト
550円+税
本当はチョコ尽くしで行きたかったけど、見た目に惹かれて思わず購入。

チョコプレートの下は柔らかくミルキーな生クリーム、ケーキを覆うのは固めで洋酒風味なマロンペーストで、側面に貼り付けられたのマロングラッセが特徴的…こちらも洋酒風味と何よりしっとりさが凄い栗。こんなマロングラッセ初めてたべたよ!
中は柔らかめのマロン味でムースよりもしっかり、ペーストよりは軽い食感。
土台はサクサクのタルトに卵の風味を感じるしっとり系のフィリングがあって、これだけでも美味しい焼き菓子だろうなぁと思える所がすごい。
全体的にずっしりで好みが別れるかもだけど自分は大好きです!洋酒と栗の濃厚なフレーバーが口の中に広がり幸せ。。。
モンブランはアンジェリーナ⇒過去記事も好きなんだけど、色んな変化をした栗を味わいたいなら断然こっち!!



トラッフルトルテ
700円+税
感動の直径7cm超え!(サンバで6cm以下)大きさにビックリし、そして近づいただけで分かるカカオの良い香り…。
包丁で切れる位の固さしっかり目の濃厚チョコクリームは甘めで、しっかり過ぎる位のココアパウダーの苦味と一緒に食べるとちょうどいい感じ。
そしてしっとりほろほろ系のココアスポンジとの三段、ザ・チョコケーキ!境目がわかりづらい位チョコクリームとスポンジ生地が馴染んでて良い。
一番上のクリームの下と側面はチョコガナッシュでコーティング。周りにも極薄のチョコフレークがみっしり付けられてて、本当にチョコを愛する人の為のケーキ、て感じ。

トラッフルトルテを検索したらTrüffeltorteと出てきたので訳すると、『チョコトリュフケーキ』との事。そりゃあ濃いや。。。



プラリネショコラーデン
450円+税
チョコ好き的に1番テンション上がる見た目!
切るのが勿体無い…絶対綺麗に切れないと思ったらやっぱりキレイには切れなかった(笑)

カカオの酸味を感じる位のしっかりしたビターチョコが、ネームプレート(D)な事に改めて驚き。
薄さがかなり繊細でミルキーなチョコプレートの間に、固めでざらりとした食感のカカオの濃い茶色いチョコクリーム、ベージュ色のクリームはふわふわなのにプラリネ風味がしっかりととっても複雑!
土台はしっかり目のジョコンド生地の上に濃厚ガナッシュ、(側面もチョコガナッシュ+チョコフレーク)その上にふんわりスポンジと、チョコ好きに嬉しい構成。
1番小さいのに層が細かくて、見た目的にも味的にも大満足!




とまぁ自分の好みだけで主にチョコ系ばっかり選んでみました。全部で三千円と言う並のケーキバイキングより良いお値段だけど、満足感はハンパ無い!
そして五種類中四種類チョコ系なのに飽きない自分にもビックリだ。さすがに勿体無くて一日では食べ尽くしてないけどw

自分の勝手な印象だけど、ヴィタメールの方が豪奢で洗練されててデメルは見た目派手で無いけどパワフル。どちらも別次元で美味しいので選び難い…!
ちなみにデメルではマジパン使用の『生クッキー』なんてのも販売されてて、それもめちゃくちゃ美味しそうだったので、次はそちらも買ってみたい。。。良いお値段だけど(・・;)





さてそんなデメルとヴィタメールのお店については過去記事にてご紹介したので割愛。
とりあえずはブログを書くクセを戻す練習と言うことで。。。











いつか本場で食べてみたい…>カエル
ランキング参加中> にほんブログ村 スイーツブログ 輸入菓子へ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : スイーツ
ジャンル : グルメ

tag : ケーキ チョコレート

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まるでかえるぐみ

Author:まるでかえるぐみ
好き勝手に食べてます。
更新情報と食べ物つぶやき⇒twitter

カテゴリ
Ad
最新記事
最新コメント
ジャンクフーダーカウンター
お菓子を買うなら(楽天リンク)








菓子種別タグ

輸入菓子 チョコレート スナック クッキー ケーキ グミ サロン・デュ・ショコラ 百均 プレッツェル 餡子系 リンツ 西友 飲料 ナッツ アイス せんべい・おかき ウェハース  オランジェット チョコレート博覧会 ハリボ パンケーキ ジュピター福袋 ピスタチオ 和菓子 ヌガー 冷菓 D&D福袋 スプレッド マカロン 米菓 カヌレ 氷菓 ファッジ 

検索フォーム
リンク