ムースショコラ:セバスチャン・ブイエ & ビチェリン:バリッシモ


一つ 432円 購入場所:催事場


まさかの何処で食べたか覚えていない…orz
そもそもは、超忙しいながらもバレンタイン直前に義理チョコと言う名の日本の文化を頼まれて、梅田まで買い出しに行ったはいいけどほぼ半日色々なチョコ売場を見まくったので結局何処で食べたか良く分からない事に。。。
大丸伊勢丹高島屋阪急阪神は全て回ったと思う(・・;)まぁ義務感半分、この間あまり見れなかった催事場を一人でゆっくり見ると言う楽しみ半分ではあったのだけど。。。

今検索したら、サロンデュショコラでも出店してはいたみたい。


こちらはセバスチャン ブイエフランスのショコラ売場で、その場で作ってもらえました。

味は四種類の組み合わせが出来て、自分は柚子ソース+ペタゼタ パールクラッカンにしました。
柚子ソース…柚子とマンダリンのピューレを合わせたソース
ペタゼタ…パチパチキャンディをチョココーティングした物
パールクラッカン…シリアルをキャラメル風味のミルクチョコでコーティングした物
だそうです。

中身写真は無し;

柚子ソースは酸味がかなり効いてるけど苦味は少なく、柚子と言うより柑橘系ソースな印象。
それとパチパチ弾けるチョコがアクセントになって、今まで食べたことの無いデザートに!面白い組み合わせが堪能出来ました◎
ムース自体はクリーム状のようにふっわふわで甘さがしつこくなく、仄かにカカオの苦味も感じられる美味しいムースでした。
出来たてを食べれるのか魅力だなぁ。。。でも無難にムースが美味しく食べられる組み合わせは、フランボワーズソースとクランブルだと思う(笑)

セバスチャン ブイエのショコラは、それこそブログ始める前(2011年?)に『コフレ ジャポン』と言う紫蘇やお米?など日本古来の食材を使用したユニークなボンボンショコラを頂いた思い出。
…記事にしてないとあんまり覚えてないもんだね;



お使いの日にようやく阪急百貨店の、豊富なタブレットが魅力だった『バレンタインチョコレート博覧会』をじっくり観れたり。
じっくり見てしまったがゆえに、もう今年はこれ以上買わない…!と思っていたのに思わず色んなタブレットを購入してしまった。そちらはまたおいおい紹介します( ´ ▽ ` )ノ


まだまだカカオに詳しい人間じゃ無いから勉強しよう。。。





さて一日歩き回っていろんな意見取り入れてやっと義務的チョコを購入出来たので、ホッと一息。



ビチェリン
一杯 600円 購入場所:バリッシモ ヨドバシ梅田店

今まで見かけても入ったことの無いイタリアンバールにお邪魔しました。
『トリノで飲まれているイタリアのドリンク 』イタリアなんて書いてあったら世界のスイーツ好き的に飲むっきゃ無い!

可愛いサイズのビスコッティ付き。

上はホイップでクリーミー、甘いドリンクはコクがあって、チョコのみならずしっかりエスプレッソの味も感じる、濃厚なお味。
ガリガリに硬いビスコッティを浸して食べるとと、ホロッホロに崩れてナッツの風味が口の中に溢れるのでおーいしーい!
疲れた時にまた飲みに行きたい逸品!

ちなみにビチェリンとは⇒ビチェリン wiki
日本語だよ
ピエモンテ地方の伝統的な飲み物に認定されていた事もビックリ。
あまり日本では有名では無い(自分も初めて知った)飲み物だけど、イタリアのトリノでは200年近くも愛飲されてたって言うのもすごい。


ちなみにお邪魔したお店の公式HP⇒BARISSIMOによると、このビチェリンはどうやら秋冬限定メニューらしいみたいなので、気になる方はお早めに。









チョコの疲れはチョコで癒す>カエル
ランキング参加中> にほんブログ村 スイーツブログ 輸入菓子へ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : スイーツ
ジャンル : グルメ

tag : チョコレート 飲料 サロン・デュ・ショコラ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まるでかえるぐみ

Author:まるでかえるぐみ
好き勝手に食べてます。
更新情報と食べ物つぶやき⇒twitter

カテゴリ
Ad
最新記事
最新コメント
ジャンクフーダーカウンター
お菓子を買うなら(楽天リンク)








菓子種別タグ

輸入菓子 チョコレート スナック クッキー ケーキ グミ サロン・デュ・ショコラ 百均 プレッツェル 餡子系 リンツ 西友 飲料 ナッツ せんべい・おかき ウェハース アイス  オランジェット チョコレート博覧会 パンケーキ ジュピター福袋 ハリボ ピスタチオ 和菓子 ヌガー 冷菓 D&D福袋 氷菓 ファッジ マカロン カヌレ 米菓 スプレッド 

検索フォーム
リンク