グレープフルーツグミ:ハリボー /GRAPEFRUIT : HARIBO


ドイツのお菓子 ドイツ
200g ジュピター福袋6品目


実はまだ紹介した事無かったグレープフルーツ味


原産国はハンガリー

わりとよく見かけるし、ハリボ系柔らかい属(?)の中では好きで2、3回は食べてる記憶あるからてっきりブログに載せ済みだと…まぁそんな位には好き系な味です。


イメージはノーマルとルビー種?

柔らかさはハリボラしからぬ(笑)スッと噛み切れる食感なのだけど、酸味が強過ぎずとってもジューシーでフルーティー!
自分が柑橘系好きで、特にルビー種のグレープフルーツは好んで剥いて毎日食べてた事がある位なので、味は好みど真ん中。
管理人はグミにおいての酸味が苦手なのだけど、酸味パウダーはかかっておらず周りはジャリジャリの砂糖。
本体自体のナチュラルな酸味が凄く爽やかで大好きな逸品です・夏にオススメ!いや冬だけど。

ちなみに調子に乗って食べ過ぎると舌が痛くなるので注意(笑)何回食べても止まらなくてやらかす自分orz
ちなみに赤の方が酸味と特有の風味は強めかもしれない。。。


そんなIngredients.


ハリボと言えば固いのが有名だけども、たまに食べたくなる柔らかめ。
そんなグミを作る会社の公式HPは以前紹介したので略⇒過去記事
そう言えばこの記事では、『酸味の強いグミを食べると口の中が泡泡する』と書いていたけど、これは酸味パウダーが無いせいかそうはなりませんでした。

ふと最近『ハリボ』で検索すると『ハリボー』に修正されて検索されるので、もしや正式名称はハリボーなのか?と今更ながらに思って見たり。。。




更に余談

そう言えばハリボー関連で紹介しようかと思ってた、2009年のフランスのアニメーション映画『ロゴラマ/Logorama』 vimeo(動画サイト)だよー
”ジオラマ”と”ロゴ”を掛け合わせたこの映画、膨大な数の企業ロゴを組み合わせて町並みを作ったショートアニメーションとなってます。
そこに我らが『ハリ坊』(勝手に命名・笑)も、ビッグボーイと同じ悪ガキ役としてイタズラしたりドナルドに人質にされたりwしてます。
英語音声で字幕なし、放送禁止用語多数のかなり大人向けなんだけども、16分程度だし各国の企業ロゴとか好きな方にオススメしてみたり。

まぁ…みんな好きだよねハリボー!(どんな〆だ)









グッズもいつの間にこんなに増えて…(・・;)>カエル
ランキング参加中> にほんブログ村 スイーツブログ 輸入菓子へ

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : スイーツ
ジャンル : グルメ

tag : 輸入菓子 グミ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まるでかえるぐみ

Author:まるでかえるぐみ
好き勝手に食べてます。
更新情報と食べ物つぶやき⇒twitter

カテゴリ
Ad
最新記事
最新コメント
ジャンクフーダーカウンター
お菓子を買うなら(楽天リンク)








菓子種別タグ

輸入菓子 チョコレート スナック クッキー ケーキ グミ サロン・デュ・ショコラ 百均 プレッツェル 餡子系 リンツ 西友 飲料 ナッツ せんべい・おかき ウェハース アイス  オランジェット チョコレート博覧会 パンケーキ ジュピター福袋 ハリボ ピスタチオ 和菓子 ヌガー 冷菓 D&D福袋 氷菓 ファッジ マカロン カヌレ 米菓 スプレッド 

検索フォーム
リンク