スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チョカオ カプチーノ:ヴェルガーニ / CHOCAO CAPPUCCINO : Vergani


イタリアのお菓子 イタリア

125g 約10粒 298円 購入場所:地元スーパー

リンドールサイズのカプッチーノチョコ


本当はこれと同じブランド?で、『ヘーゼルナッツ味』もあり、イタリア産のチョコならヘーゼルナッツが外れないと思…ったけど単純にカプチーノが好きなのでカプチーノにしてみた(笑)
その後行っても見かけなくなったので、やっぱ買っておけば良かったかなぁと。


表記通り約10粒。約と言うことは9粒だったり11粒だったりするのかな…

ちなみにどうでもいいけどイタリアのお菓子の袋は開けにくいのがデフォルト?w


大きさはまさしくリンドールっぽい一口サイズ。
イタリアで言えばヴィターズ?⇒過去記事
開けた時に少し独特の異国のチョコ風味かしました。輸入チョコ久しぶりだから?


指で簡単に半分に割れました。

外側のミルクチョコは甘さ控えめ、カカオも感じれるミルクチョコ。
中身がかなりしっかり甘い!久しぶりに海外の甘さ来た。。。
カプチーノフレーバーとあるけれど、コーヒー感はそこまで強く無く、ほんのり香る位+外側のミルクチョコ感がつよめ。
一個で満足感あるのが良いしコスパもいいね。


そんなIngredients.




さてそんなチョコを作る会社、実は『チョカオ』ではなく『ヴェルガーニ』らしいと言うことで、公式HPを探してみました。
⇒Vergani 伊語だよー
上のENGボタンで英語表記に出来ます。
しかし製品情報みても”CHOCAO”が見当たらない…イタリア版Amazonでも『Vergani CHOCAO』って出たから、ヴェルガーニで間違いは無さそうなんだけど。そして、輸入食品店でよく見かけるクリームフィリング入りのチョコは出てきました。
チョコレートの他に、ヌガーやシロップ漬けフルーツ?にマロングラッセなども取り扱い有。


ヌガーのイタリア語『トローネ』(実はトブラローネと言うお菓子の語源でもある⇒過去記事)は、13世紀…伝説によると1441年に、ミラノ公フランチェスコ・スフォルツァとビアンカ・マリア・ビスコンティの結婚式で生まれたお菓子なんだとか。
名前は式を挙げたクレモナ大聖堂の鐘楼、Torrazzoから。

その後沢山菓子屋がのトローネを作る様になり、ヴェネツィアの食品店で働いていたセコンド・ヴェルガーニ氏が自身のトローネブランドを作り出したのが1881年。
と言う、実は100年以上もの歴史を持つ老舗ブランドでした。

今回食べたのはキッチュで手軽な方に入ると思うのだけど、よく見るパッケージの方の(ちょっと高級感ある)クリームフィリング入りチョコが気になってきた。。。










イタリアフェア万歳>カエル
ランキング参加中> にほんブログ村 スイーツブログ 輸入菓子へ


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : スイーツ
ジャンル : グルメ

tag : 輸入菓子 チョコレート

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まるでかえるぐみ

Author:まるでかえるぐみ
好き勝手に食べてます。
更新情報と食べ物つぶやき⇒twitter

カテゴリ
Ad
最新記事
最新コメント
ジャンクフーダーカウンター
お菓子を買うなら(楽天リンク)








菓子種別タグ

輸入菓子 チョコレート スナック クッキー ケーキ グミ サロン・デュ・ショコラ 百均 プレッツェル 餡子系 リンツ 西友 飲料 ナッツ せんべい・おかき ウェハース アイス  オランジェット チョコレート博覧会 パンケーキ ジュピター福袋 ハリボ ピスタチオ 和菓子 ヌガー 冷菓 D&D福袋 氷菓 ファッジ マカロン カヌレ 米菓 スプレッド 

検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。