ゴールデン ヘーゼルナッツ:ソリーニ /Noisette D'or : SORINI



イタリアのお菓子 イタリア

165g 購入場所:西友
100g 548.4kcal


初めて見るメーカー!


だけど、ヘーゼルナッツチョコの時点でイタリアな確率9割(笑)


イタリアで言うなら『ヴィターズ』⇒過去記事に良く似た包み方。


若干マーブルががってる表面です。


半分に割って見たら…あれ?ヘーゼルナッツは??


更に切ってやっとお目見え。
甘さの強いジャンドゥーヤクリームに包まれた、丸ごと一個入ったヘーゼルナッツが香ばしくて美味しいチョコ。ヘーゼルナッツの風味が大好きな人(イタリア人?)向け。
ヘーゼルナッツ入りチョコは色々食べたけど、タブレットタイプがほとんどだったから個包装一口サイズってのは珍しいかも?
でも甘さは本当に強いから気をつけて(笑)


そんなIngredients.



さて初めて聞いたチョコを作る会社の、公式HPはこちら⇒Sorini イタリア語だよー

Englishで英語表記有り。
1915年に、薬剤師のファウスト・ソリーニ氏が『Rabarbro』『rhubarb』と言った甘い物を造りだしたのが始まり。その後に、ドラジェやジャムなどのいわゆる菓子製品も作って行ったとか。
今ではチョコレートが主力をおける、50カ国以上に愛されてるブランドなんだとか。
来年で100周年!のなかなかの老舗。
ちなみに1882年創業のFelettiってチョコ会社もソリーニグループの一部になったみたい。

そんなソリーニの会社紹介ビデオも発見したのでご紹介⇒Sorini youtubeだよー
言葉は一切無い音楽のみなので見てるだけでも楽しい二分半。てか工場内を・・・空撮??

イタリアのお菓子会社はフェレロとかローカー以外あまりメジャーじゃないけど、なかなか老舗も多いもんだね。






寒い冬はこのくらいの甘さが嬉しいのだ>カエル
ランキング参加中> にほんブログ村 スイーツブログ 輸入菓子へ

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : お菓子
ジャンル : グルメ

tag : チョコレート 輸入菓子 西友

コメントの投稿

非公開コメント

チョコレート大国イタリア

ソリーニのチョコ、近くの西友ではじめてみました。パッケージがかわいいというか、しゃれているというか、イタリアらしい面白さなんですね。

百貨店のバレンタインイベントなどで、チョコにもお国柄があるということを、”甘い”思いをしながら知りました。

イタリアのチョコは、他の欧州諸国にくらべ軽くて穏やか、食べやすいですよね。

Re: チョコレート大国イタリア

コメントありがとうございます!
西友はたまに掘り出し物?レアなチョコレートがあるのが良いですよね。
イタリアのお菓子はパッケージもお洒落な感じが”らしい”ですよね。
イタリアのチョコはナッツ使いが得意で、風味に奥行きがあるのが好きですね。ただのピスタチオ好きの意見ですが(笑)
プロフィール

まるでかえるぐみ

Author:まるでかえるぐみ
好き勝手に食べてます。
更新情報と食べ物つぶやき⇒twitter

カテゴリ
Ad
最新記事
最新コメント
ジャンクフーダーカウンター
お菓子を買うなら(楽天リンク)








菓子種別タグ

輸入菓子 チョコレート スナック クッキー ケーキ グミ サロン・デュ・ショコラ 百均 プレッツェル 餡子系 リンツ 西友 飲料 ナッツ せんべい・おかき ウェハース アイス  オランジェット チョコレート博覧会 パンケーキ ジュピター福袋 ハリボ ピスタチオ 和菓子 ヌガー 冷菓 D&D福袋 氷菓 ファッジ マカロン カヌレ 米菓 スプレッド 

検索フォーム
リンク