チョコレートウェハース;バウドゥッコ /Chocolate Wafers : Bauducco



ブラジルのお菓子 brazil.gif

165g 98円 購入場所:ドンキホーテ
100g 522kcal


初のブラジルのお菓子カテゴリ!

日本から見て地球の反対側にあるブラジルのお菓子がはるばるこっちで食べれるなんてすごい世の中だ。。。



小分け包装されてなくて、どこから開けるのかちょっと苦戦したら、反対側に赤いテープがありましたw


ぴっちり詰められたウェハースに、クリームは三層。
角はちょっと剥げてるけど、パッサパサのボロボロにはなっておらずしっかりしたウェハース。
食感はサクサクのウェハースに、チョコクリームがアクセントのように入っててなかなかいける。
クリーム派な自分だけども、この手のウェハースにおけるクリーム量は以前学んだので(笑)⇒過去記事 そこまでがっかりもせずに食べれました。
ブラジルというと遠い異国なイメージだけども、そこまで変な癖もなく割と食べやすくてよかった。
何よりこの大容量でのこのお値段ってところが素晴らしいね!
しかしよくみたらすごいカロリー;

そんなIngredients.



バウドゥッコのチョコレートも置いていたんだけど、今回は見送り。割とブラジルとでは有名なのかな?
と思い検索したら公式HP発見⇒Bauducco 英語だよー

1948年に、カルロ・バウドゥッコ氏がブラジルに、(バウドゥッコ パネットーネの)家庭のレシピを持ち込んだのが始まり。
一家で頑張り、ブラジル人のパートナーも得て1952年に菓子屋をオープン。ブラジルで「パネットーネと言えばバウドゥッコ」とまで言われるくらいに。
1962年に始まったグアルーリョス(国際空港のある付近)に、最初の工場を設営。
1978年には世界中(50カ国以上)に製品が届くようになったとか。。。

ちなみに今のロゴになったのは1990年なんだとか。アメリカンドリームならぬブラジリアンドリーム?!
とまぁ元々はパネットーネで有名だったみたい。
レシピも載ってたけど、パンドーロかパネトーネを使用した物しかなかったしw

まさかの日本の輸入会社イマイでも、パネトーネのパッケージを使ったディスプレイコンテストなんてのもやっていたし。。。
⇒2007 クリスマス パネットーネ キャンペーン Winner 発表!


ちょっと食べてみたいこちらのパネットーネ。
別会社のパネットーネなら去年購入したので、またおいおい載せます。








パネットーネ?パネトーネ??>カエル
ランキング参加中> にほんブログ村 スイーツブログ 輸入菓子へ

Topic : スイーツ
Genre : Gourmet

tag : ウェハース 輸入菓子

Post a comment

Private comment

プロフィール

まるでかえるぐみ

Author:まるでかえるぐみ
好き勝手に食べてます。
更新情報と食べ物つぶやき⇒twitter

カテゴリ
Ad
最新記事
最新コメント
ジャンクフーダーカウンター
お菓子を買うなら(楽天リンク)








菓子種別タグ

輸入菓子 チョコレート スナック クッキー ケーキ グミ サロン・デュ・ショコラ 百均 プレッツェル 餡子系 リンツ 西友 飲料 ナッツ せんべい・おかき ウェハース アイス  オランジェット チョコレート博覧会 パンケーキ ジュピター福袋 ハリボ ピスタチオ 和菓子 ヌガー 冷菓 D&D福袋 氷菓 ファッジ マカロン カヌレ 米菓 スプレッド 

検索フォーム
リンク