パレットブルトンヌ:ポールト /Palets Bretons : Poult


フランスのお菓子 フランス

125g 198円 購入場所:ドンキホーテ
一袋8枚入 100g 498kcal

フランスなら外れないと思って!

見た事のないメーカーだけど買ってみた。まあ自分の場合フランスじゃなくても知らないメーカー気になるから買うんだけどw


一枚が結構厚みのあるクッキー。
焼き色は強めで好み!でもすこし湿気った風味があるような…個包装されてないからかな。
サクサクのほろほろで、ほんのり塩とバター風味のする、食べ応えしっかり目なクッキー。クッキー?
・・・パレット。

そんなIngredients.

バターは28%らしいけど、そこまでバターの香りが強く訳でもなかったかな。でも味はしっとりジューシーな感じ。
ちなみにアイシングバターとはなんだろうと思って元の表記を見たら『concentrated butter』との事で調べて見た。⇒cook info

工業的に”精製された”バターらしく、フランスではそれは99.8%がバターの脂肪分で、水分や乳糖やタンパク質などをバター(かクリーム)から除去した物なんだとか。ふーむだからバター特有の香りが少なかったのかな?
いわゆる濃ゆいバターのことだとすると、食感のジューシーさとカロリーの高さに納得。

そんな焼き菓子を作る会社の公式HPはこちら⇒Biscuits Poult 仏語だよー
左下に英語表記変更ボタンあり。
エミール(エミーユ?)・ポールト氏がモントーバンで自分のビスケットを作ったのが1883年。1887にはタンギービスケット社が設立。パニエ社は1930年代に設立。
1980年代はタンギー社とパニエ社が合併。
2005年にはPoultと、それらが合併して、今のPoultパニエタンギー社が出来たんだとか。ややこしい;
今や15種系統のビスケットを揃える4工場で750人が雇用され、年間約300万のビスケットが作られてるんだとか。

HPの分類によると自分が食べたのはButter Cookieみたい。
若きから老いまでいつでもこの黄金色のカリカリビスケットを楽しむことができます!ブルターニュから違うタイプのバタービスケットなどを、愛好家のためにも伝統的なレシピで作ってます”
ちなみに商品の個別解説は無し。
源氏パイみたいなのも見えるんだけど。。。ちなみに種類名はパルミエ。

ちなみにまさかの日本語紹介ページ?まであってびっくりした⇒Biscuits Poult, S.A.S
しかし日本語少し変なのと、オーダーボタン押してもメールが開くしで…日本の企業用???
まあでも手軽に商品だけ見たいって人にはこちらをオススメ。公式HPと写真一緒だしね。







アイシングバターて初めて聞いた>カエル
ランキング参加中> にほんブログ村 スイーツブログ 輸入菓子へ
Related Entries

Topic : スイーツ
Genre : Gourmet

tag : クッキー 輸入菓子

Post a comment

Private comment

プロフィール

まるでかえるぐみ

Author:まるでかえるぐみ
好き勝手に食べてます。
更新情報と食べ物つぶやき⇒twitter

カテゴリ
Ad
最新記事
最新コメント
ジャンクフーダーカウンター
お菓子を買うなら(楽天リンク)








菓子種別タグ

輸入菓子 チョコレート スナック クッキー ケーキ グミ サロン・デュ・ショコラ 百均 プレッツェル 餡子系 リンツ 西友 飲料 ナッツ せんべい・おかき ウェハース アイス  オランジェット チョコレート博覧会 パンケーキ ジュピター福袋 ハリボ ピスタチオ 和菓子 ヌガー 冷菓 D&D福袋 氷菓 ファッジ マカロン カヌレ 米菓 スプレッド 

検索フォーム
リンク