オレンジチョコレート:ワインリッヒ /Orange Chocolate : Weinrich

sweets 005

ドイツのお菓子 ドイツ
100g 210円 購入場所:コンビニ

実は一年以上前に食べてたワインリッヒ。


その時の記事はこちら過去記事
買う前に調べたらよかった・・・忘れててもまたオレンジを選ぶ辺り自分だなあ。
でも今回は写真多目に!

sweets 007
sweets 008
うっかり持ち帰る際にキレーに割れてしまった;

sweets 009
前回の記事では『半液体』と称してた中身、前はもっと液状だと
思ったんだけど、今回見たのはもっちりのびるようなフィリング。
それでも”クリーム”ではないんだけど。
酸味のあるフルーティなオレンジ風味がなかなかおいしい
カカオの風味がいいねと思ったらちゃんと30%
しかし甘い事はガッツリ甘いので、濃いめチョコの中に酸味と甘さの強い
オレンジと、甘さ控えめ好きにはオススメしないかも;

でもちゃんとオレンジペーストが材料にあるのが好き。
sweets 006

前回記事で冷凍すればステキかもと考えてたので、今回入れてみた。
中のフィリングは粘性が強くなっただけだけど、濃い味のチョコがさっぱりして
あっさり風味になって食べやすい!
やっぱり夏にオススメかもしれないこのチョコはw


さてそんなフルーツチョコを作る会社、をもう少し詳しく紹介してみる。
⇒Weinrichi Schokolade 独語だよー
下のボタンで独語・英語・スペイン語が選べます。

英語変換にしてからのABOUT US→Traditionより
1985年にルードヴィヒ・ワインリッヒ氏とポール・ドルジ氏がケーキやビスケット
のお店を立ち上げたのが始まり。1912年にはポール氏がワインリッヒファミリーに
会社を渡し、第一次世界大戦直後の1923年にチョコレート製造を始める。
1960年代には焼き菓子やプラリネを製造中止し、チョコレート一本に。
1996年にはフェアトレードのチョコレートも始めたとか。
2013年の時点で118年以上の歴史を持つチョコ会社でした。老舗!!

2011年にはブランド名自体もちょっと変わったみたいで、だから過去記事のリンクが切れてたのか…。
PRODUCTを見る限り多分これはFilled fruit chocolateなんだろうけど、
パッケージが違う。。。
CHOCOLATE A-Z→Recipesには四種のチョコレシピも有り。

CHOCOLATE A-Z→Curious facts from the chocolate worldでは
チョコレートに関するトリビアが色々載ってたんだけど、その中の一つに
日本の義理チョコ文化が紹介されてたww
『日本のチョコ会社は年間の20%をバレンタインデーで立て、・・・・・・、
上司には特別なチョコを、同僚には文字通りの義理チョコを』
 上司?
まあそんな文化があるからこそ世界のチョコが(特に2月に)日本で手に入ることを
考えると自分も恩恵を受けている訳だけど、真面目に考察されるとなんか・・・笑。
その他いろいろ面白いトリビアもあったので、お暇な方は見てみては。






ドイツ人は平均100gの板チョコ93枚分を一年間に食べるとか>カエル
ランキング参加中> にほんブログ村 スイーツブログ 輸入菓子へ
Related Entries

Topic : スイーツ
Genre : Gourmet

tag : チョコレート 輸入菓子

Post a comment

Private comment

プロフィール

まるでかえるぐみ

Author:まるでかえるぐみ
好き勝手に食べてます。
更新情報と食べ物つぶやき⇒twitter

カテゴリ
Ad
最新記事
最新コメント
ジャンクフーダーカウンター
お菓子を買うなら(楽天リンク)








菓子種別タグ

輸入菓子 チョコレート スナック クッキー ケーキ グミ サロン・デュ・ショコラ 百均 プレッツェル 餡子系 リンツ 西友 飲料 ナッツ せんべい・おかき ウェハース アイス  オランジェット チョコレート博覧会 パンケーキ ジュピター福袋 ハリボ ピスタチオ 和菓子 ヌガー 冷菓 D&D福袋 氷菓 ファッジ マカロン カヌレ 米菓 スプレッド 

検索フォーム
リンク