コフレドプロヴァンス:フランソワ デュッセ / Coffret de Provence : Francois DOUCET



フランスのお菓子 フランス
150g 2100円 購入場所:大丸バレンタイン催事場

サロンデュショコラ行ってきました。

もう二ヶ月以上過ぎてるよ!orz
しかしひょんな事から、百貨店共通商品券を手に入れたので、いつもよりも
がっつり買ってしまった。チョコにこれだけつぎこむなんて人生初めて。。。


紹介第一弾は去年も購入したフランソワ・デュッセ氏過去記事
※そして実はこちらサロンデュショコラ出店ではないのだけども、
いつも買うのが同じ時期ゆえ間違えてしまいました;


今年の目標は『普段買ったこと無い所のを!』だったんだけど、やっぱり・・・好きだー。
ちなみにコフレドプロヴァンスとは、プロヴァンスの小箱って意味らしい。

PAP_0064.jpg
相変わらず箱が可愛らしい・・・。しかし紙製なので、前回よりは捨てやすい。
そしてフランソワデュッセさんのイメージカラーはピンクなのかな・・・?

PAP_0063.jpg

カリカリナッツとフルーツによる美味しいドラジェなのは去年どおりなんだけど、
今回は一番左側にリンゴのパートドフリュイのドラジェ入り!

パートドフリュイって何ぞ?と調べたら、
”フルーツのピューレなどを固めて砂糖をまぶしたフランスの伝統的な砂糖菓子の事”らしい。
ギモーヴとマシュマロが違うように、グミとパートドフリュイも違うんだな。。。

林檎の香り爽やか・・・果肉ではない柔らかな食感と、チョコが不思議と美味しい。
人生初のパートドフリュイ食感は「グミみたい」でしたwでもジューシーさが全く違うね!

アーモンド・ヘーゼルナッツ、そして砂糖漬けレモン・砂糖漬けオレンジ・洋酒付けレーズンを、
ミルクチョコやビターチョコでコーティングした贅沢なチョコ
個人的にはこの中で一番好きなのはビターチョコ×ヘーゼルかな!
いやあ今年も買ってよかった。。。


そんなフランソワ・デュッセ氏の公式HPはコチラ!⇒Francois Doucet 仏語だよー
1969年にフランソワとマギー・デューセ氏(夫妻?)が設立した会社だとか。
もともとフランソワ氏のお爺さんがオーヴェルニュの果物生産に携わっていたらしく
プロヴァンスの果樹園にも近い事から良い品質の果物とアーモンドが供給出来る環境だとか。
プラリネ(チョコがけナッツ)と、
パートドフリュイと、
・(チョコやマジパンで)コーティングされたフルーツが3大製品らしく、
フランソワ・デューセの製品の70%以上に、隣接の農園から収穫した果物が使われているとか。

というわけで、どちらかというとチョコというよりフルーツに重点を置くメーカーだったみたい。

一番上の左から3番目、La Maison DoucetLa presse en parle→一番上で
2009年のメディアに取り上げられたビデオが見れます。パートドフリュイ工場見学!
その下はどれも雑誌での紹介などのPDFファイルなんだけど、さすがフランスというか
写真にセンスがある。。。お暇な方はぜひ。



2番目位に好きなドラジェ

ドラジェ(糖衣掛菓...

ドラジェ(糖衣掛菓...
著者:望月恵三
価格:3,675円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る



デュッセ?デューセ?動画ではデュッセっぽかった>カエル
ランキング参加中> にほんブログ村 スイーツブログ 輸入菓子へ
Related Entries

Topic : スイーツ
Genre : Gourmet

tag : チョコレート サロン・デュ・ショコラ

Post a comment

Private comment

プロフィール

まるでかえるぐみ

Author:まるでかえるぐみ
好き勝手に食べてます。
更新情報と食べ物つぶやき⇒twitter

カテゴリ
Ad
最新記事
最新コメント
ジャンクフーダーカウンター
お菓子を買うなら(楽天リンク)








菓子種別タグ

輸入菓子 チョコレート スナック クッキー ケーキ グミ サロン・デュ・ショコラ 百均 プレッツェル 餡子系 リンツ 西友 飲料 ナッツ せんべい・おかき ウェハース アイス  オランジェット チョコレート博覧会 パンケーキ ジュピター福袋 ハリボ ピスタチオ 和菓子 ヌガー 冷菓 D&D福袋 氷菓 ファッジ マカロン カヌレ 米菓 スプレッド 

検索フォーム
リンク