トリプルカカオ:マドレチョコレート /Triple cacao : MADRE CHOCOLATE


ハワイのチョコレート アメリカ
43g 1800円 購入場所:阪急チョコレート博覧会


カカオ果肉入り!


という説明で目を惹いたこちらのチョコレート、値段を見てちょっと引いた(笑)
でもカカオニブ、カカオパルプ(カカオ果肉)、カカオバターとカカオマスを使用したと言う今まで見た事ないチョコレートだし、もし外れてもこの大きさなら大丈夫と思い切って購入。



アルミの包装紙。



タブレットの模様が可愛いね。
そして溢れるカカオの香り。
11.5×4.8cmくらい
厚みは7mm以上とぶ厚め


けっこうな厚みから手で割れるかと思いつつ、気温のせいか簡単に割れたよ。
断面からはもう既にカカオニブが見えてる。
キラキラした結晶様のものも見えるけど果たして食感は…?

いざ実食!
香りはスモーキー系のカカオの香り。
香りに反して酸味がしっかり!そしてジャリジャリと様々な食感が混ざり合って少し混乱。

カリカリ食感で苦いのがカカオニブで、
少しドライフルーツのような酸味と歯に残る食感があるのがカカオ果肉…かな?

酸味と苦味が混ざったまるで『ナッツ&フルーツチョコレート』な雰囲気のこの味で、材料はカカオオンリーってのがすごい感動!
食感楽しく苦味もしっかり有り、フルーティな酸味が爽やかなこれは確かに美味しい
そしてこの感動体験は、お値段の価値あるかも。。。


そんなIngredients.

材料からして砂糖よりカカオマスとカカオ果肉が多いってすごい。


さてそんな一風変わったチョコレートを作る会社の公式HPはこちら⇒MADRE CHOCOLATE
About Usより
チョコ製造マネージャーのDavid Eliot氏とチョコフレーバー職人なNat Bletter氏が創業したハワイのビーントゥバーチョコレート会社。
Dave氏はエクアドルやボリビアの環境問題に取り組んだ後、カカオの発祥地メキシコはオハアカにて在住。そこで素晴らしいドリンクチョコレートに出会い、チョコレート業界に足を踏み入れたとか。
Nat氏は15年以上植物学に携わる博士で、エキゾチックな野菜や果物、薬草などを収集するためにアジアや南米・中米、アフリカを回っていたとか。NY市立大学とNY植物園にてペルーやマリ、グアテマラやマヤなどの薬学的植物を研究の際に、抗酸化作用を持つカカオに行き着いて、今はハワイに在住して植物の研究とチョコ作りをして居るとか。
(ざっくり訳)
同ページにインタビュー?動画も埋め込まれてて、創業者2人でタブレットを手作りしている様も見れます。

Classなんてのを見ると、カカオ農園巡りやワインやウィスキーのペアリング教室から、自分だけのチョコレートバー作りなんて教室も開いてるみたい!これはハワイに行ったら寄って見たいなぁ。

Shopを見ると数々のカカオ製品があって、タブレットだけでも「チポトレ&オールスパイス」「コーヒー&カルダモン」「ハイビスカス」などなどエキゾチックなタブレットがあって気になる…!
日本語で検索しても新たなハワイ土産として人気急上昇なこのお店、トリプルカカオは本当にびっくりしたのでチョコ好きには一度試して見て欲しい一品です。








ハワイ行きたい>カエル
ランキング参加中> にほんブログ村 スイーツブログ 輸入菓子へ

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : スイーツ
ジャンル : グルメ

tag : 輸入菓子 チョコレート

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まるでかえるぐみ

Author:まるでかえるぐみ
好き勝手に食べてます。
更新情報と食べ物つぶやき⇒twitter

カテゴリ
Ad
最新記事
最新コメント
ジャンクフーダーカウンター
お菓子を買うなら(楽天リンク)








菓子種別タグ

輸入菓子 チョコレート スナック クッキー ケーキ グミ サロン・デュ・ショコラ 百均 プレッツェル 餡子系 リンツ 西友 飲料 ナッツ せんべい・おかき ウェハース アイス  オランジェット チョコレート博覧会 パンケーキ ジュピター福袋 ハリボ ピスタチオ 和菓子 ヌガー 冷菓 D&D福袋 氷菓 ファッジ マカロン カヌレ 米菓 スプレッド 

検索フォーム
リンク