マジパンチョコレート:ニーダーエッガー


ドイツのお菓子 ドイツ
4個入り50g 300円(特価)


マジパンチョコの憧れニーダーエッガー!


この形式のチョコレートはドイツが多いんだけど、その中でも有名な会社ニーダーエッガー。
以前に楽天でこれのマジパン×オレンジ×チョコ⇒過去記事は以前に買ったことがあるのだけど、オリジナルバージョン?は食べたことがなかったのです。
こちらもたまたま楽天で発見して、一個から買えたので思わず購入。
売ってることは売ってても、大量お土産用とかで10個単位とかだったりするのはさすがに手がでないよ。。。


箱が想像以上に小さくてびっくりした(笑)iPhone5よりわずかに小さいくらい。。。


開けた瞬間に洋酒の香りがしたよ。
大きさは2×4cmで弱厚みは1.5cm以上。


裏の模様も細かい。


サクッと包丁が入ったよ。
口に入れたら洋酒の香りがさらにしっかり。
すこしシャリっとした食感が残るマジパンは、しっとりというより少しホロホロ気味。でもパサパサでは無い。

外側のダークチョコの苦味が、洋酒の風味と相まってとても大人な雰囲気
最初は洋酒のイメージが強かったけど、噛みしめると口の中に杏仁の風味が広がりこれは美味しい
マジパン耐性のある人やマジパン好きな人に食べてもらいたい。

個人的にはもっとしっとりが好みかな
2個目はしっとり!
一口食べただけで洋酒と、そして杏仁の風味が口一杯に広がり奥行きのある味わい。
チョコが添え物になるくらいマジパン美味しいー

しばらくするとやっぱりしっとり感が抜けるので、早めに食べるのオススメ

そんなIngredients.



さてそんなマジパンチョコを作る会社の公式HPは以前に紹介したので割愛⇒過去記事





マジパンチョコはアソートが多いのが寂しい。





ローエンシュタイン帰ってこないかなぁ>カエル
ランキング参加中> にほんブログ村 スイーツブログ 輸入菓子へ

Topic : お菓子
Genre : Gourmet

tag : 輸入菓子 チョコレート

タブレット キャラメル サレ:マゼ /Chocolat Caramel Sale : MAZET


フランスのチョコレート フランス
100g 1620円 購入場所:フランス物産展








厚みは8mmとかなり分厚め。



あれ、プラズリン入り??と思いきやキャラメル片でした。
香りはカカオとミルクの濃い香りがしっかりした、濃厚ミルクチョコレート。

噛んでみた瞬間にキャラメルの塩味がしっかり主張して、しっかりした甘さのミルクチョコによく合うね。
チョコレート自体の舌触りは少しざらりとしてて、キャラメル片がまるでナッツのようにダイナミックに入ってて面白い食感。
キャラメルも、すごく塩気のあるところと控えめなところの差が激しい気がする。

そんなIngredients.

カカオが40%、キャラメルは10%の更に塩気が0.4%。細かいw
いわゆる塩チョコでなく塩キャラメルのチョコといったのが一風変わってて面白いね。
ミルクの風味が強くて少しクセがあるように感じるかも。


そんなチョコレートを作る会社の公式HPは以前に紹介したので割愛⇒過去記事








中身入りチョコレートは好き>カエル
ランキング参加中> にほんブログ村 スイーツブログ 輸入菓子へ

Topic : スイーツ
Genre : Gourmet

tag : 輸入菓子 チョコレート

ピスタチオ系のケーキと焼き菓子:ミッシェルブラン


愛知県のお店


ピスタチオを使っているフランス菓子店は信用できる


と豪語してみたけど自分がただのピスタチオ好きなだけです(笑)
さてこの間用事がありささっと愛知県に立ち寄ったのだけど、ついでに愛知県の美味しいケーキ屋を探したらこちらが出てきたので突撃。
結論・想像以上にピスタチオフィーバー!


こちらは本場フランス人パティシエのフランス菓子屋なのだけど、何故か名古屋に3件しかないという。
検索したら大阪にもあったみたいだけど今は閉店してるみたい。



ロイヤル 600円
池下店に行ったのだけど日曜夕方に行ったら一種類しか残って無かった…そりゃそうだ(・・;)でもチョコ系なので期待!

甘いチョコムースの下にはキュッと酸っぱいフランボワーズ系のムース、その下にはフルーティなソースとビスキュイジョコンド。土台がサクサクの食感があるサブレかフィヤンティーヌ入り?のガナッシュみたいなサクサク感で面白い!(どっちだ)

小さなブルーベリーの上に乗せられてるチョコプレートもお洒落だし、こちらは薄いながらもしっかりカカオの苦味とざらつきを感じる…。
甘さも酸味もしっかりでムースなのに濃厚だけど、面白い土台が食感のアクセントになっててなかなか美味しい!フランボワーズの種もinなのが面白いね。

そしてケーキ一個しか買えなかったので焼き菓子も購入。

←ケークショコラ250円
→ケークピスターシュ 230円
ケークショコラはしっとり系という自分好みのチョコレートのパウンドケーキに、ピスタチオとオレンジピール入り!
もう具材だけで好きw

ケークピスターシュは写真よりも更にほんのり緑してて、ピスタチオ好きをくすぐる色合い。
色だけでなくしっかりとピスタチオを味わえる焼き菓子に、チェリーは要らないとか思ったり(笑)

さらに池下店限定とあって思わず購入。

フロランタン 200円
土台のクッキーがめちゃくちゃサクサクで香ばしくて風味が良くって美味しい…!
個人的にフロランタンってキャラメルナッツ層がむしろメインと思って(ナッツ好き)たけど、こちらはバターの香り豊かな焼き菓子がメインな作り。
そしてその焼き菓子部分がめちゃくちゃ美味しいんだ…うわあコレ限定かぁ。

←フロランタンセザム 200円
ゴマ(セザム)の層がすごく分厚くて風味豊かに香ばしい!焼き菓子部分の美味しさは言わずともがなだけど、ゴマの風味が濃くて焼き菓子自体は目立ってないかも。



ケーキ一個しか買えなかったけど満足…
と思いきやまさかの次の日の用事がポシャって、急遽朝からケーキ屋リベンジに(笑)

念願のピスタチオケーキたち!
美しい…美しい…。



シシリー
500円
ムースなのにピスタチオ風味が濃い
中にはグリオットチェリーのムースとさらにその下にグリオットチェリーの濃いゼリー入り。
なのにピスタチオが全く負けてないというかむしろ引き立ってて美味しい!

正直ピスタチオ×~のケーキとかチョコって、ピスタチオだけでも良いとか贅沢な事を思ってたけどこれはグリオットチェリー含めて本気で美味しい
さすがピスタチオ使いに自信があるんだろうなぁ。。。
ムースの上の生ナッツを使用したピスタチオソースまで美味しい、そんなピスタチオピスタチオしたケーキでした。



ブロンテ 500円
ピスタチオのバタークリームということで期待!
口に近づけだだけでピスタチオの香りがふんわり。
ビスキュイジョコンドもピスタチオで、香ばしさも加わりムースとはまた違う味わい。
こちらはしっかり酸味のあるグリオットチェリーのソースも挟まれてて、重くなりがちなピスタチオ満載のケーキに良い引き締め!
ピスタチオは言わずともがな濃厚で美味しい!上に乗ってるチェリーは洋酒がしっかりしみててアクセントになってます。

いやあ本当にこれだけピスタチオを使用したお菓子の種類があるところって珍しいんやないかな…。


そして池下店に看板はあったのに置いてなかった商品を求めて、帰る間際最終的にJR名古屋高島屋店にお邪魔しました。
どんだけww

グリオットピスターシュ
こちらは焼タルトのピスタチオ菓子。
チェリーがうまく切れなかったけど断面から見える緑色にテンション上がるね。

そしてしっとりしたピスタチオのパートダマンドが濃くて美味しい
ピスタチオのパートダマンド…最高オブ最高か。(流行りに乗ってみた)
洋酒付けグリオットチェリーが濃厚焼き菓子に良いアクセントをしてるね。

そしてペカンナッツに惹かれて

カフェノワゼット
こちらはしっかりとしたほろ苦さのあるコーヒー風味に驚き。
サクサクのタルトにナッツの香ばしさもあり、こちらもフィリングがしっとりめな事がとても自分好み!なタルトでした。



さて言いすぎてピスタチオがゲシュタルト崩壊だよ(笑)
そんなフランス菓子を作るお店の公式HPはこちら
⇒ミッシェル ブラン
ミッシェル・ブラン氏は南フランスにアトリエを構えるショコラティエ。パティシエとグラシエ(アイス系の資格)でもあり、MOF職人でもあり、世界菓子職人協会ルレ・デセールの創立メンバーでもあり、フランスで10本の指に入るショコラティエでもあり、2001年にはフランスの国民栄誉パティシエのトロフィーまで獲得したとかいう驚きの経歴。

そういや名前に聞き覚えがあるなぁと思い、Everywhereを歌ってる歌手かなと思いきや、バレンタインの催事にも出ているらしいので何度か見た名前なのかも。
歌手はミシェル・ブランチだw
次はショコラも試してみたいなぁ。

今の時期に美味しそうなアイスの紹介と共に、何故名古屋を選んだかの理由もこちらの記事にあったのでご紹介⇒あのミッシェル・ブランが創るキュートで可愛い新感覚アイス【タルトグラッセ】 日本語だよ
こちらのピスタチオ味もめちゃくちゃ食べ過ぎる。。。












近くにあったら通うイキオイ>カエル
ランキング参加中> にほんブログ村 スイーツブログ 輸入菓子へ


Topic : スイーツ
Genre : Gourmet

tag : ケーキ

ミレイユ ダークチョコレート(ボベッティ)/Bovettii


フランスのチョコレート フランス
80g 1200円 購入場所:フランスフェア



フランスフェアで購入その2


このパッケージデザインとオレンジ系がゴロゴロに惹かれて思わず購入。
見た事聞いた事無いブランドってのもポイントかな。



窓付き厚紙パッケージの中にまさかのそのままというダイナミックな入り!
故に割れてしまってたよ(・・;)


ひっくり返してみると目が醒めるくらい艶やかで美しいチョコレートの表面。
裏側が荒々しかったから余計そう思えるw

深いカカオの香り。
かけらを口にしてみると、口どけが滑らかでしっかり苦めのカカオ風味が口の中に広がる!酸味はそこまで強くなく、ねっとりした口どけの中に濃い苦味の奥でほんのり酸味を感じるような、単体で食べると少し重い系。

かけらのオレンジピールは、しっかり乾燥していて固く、ほんのり苦味も残るドライオレンジ
それらを合わせて食べてみると、しっかりした苦味とカカオの酸味に、オレンジピールの甘さと爽やかな風味が引き立ち美味しい組み合わせ!
どちらも甘さは強くなく、単体で食べるとすこし物足りないけど、合わせて食べると美味しさに頷ける地味に凄いチョコレートでした。

そんなIngredients.



さてこのチョコレート、メーカー名がよく分からなくってレシートには『ミレイユ』とあったけどもパッケージ裏面にURLがありました。
⇒BOVETTII 英語だよー
The Historyよりざっくり訳すと、イタリアはピエモンテ州のイタリアンレストランの家系に生まれたVALTER BOVETTI氏が立ち上げたブランド。
1982年にイタリアからフランスへ移住し、1994年にフランスはコレーズ県のAubazineにてチョコレート工場を設立。
2002年にはドルドーニュ県のTerrassonにてチョコレート工場、販売店、博物館なども併設して設立。
今や37ヶ国以上もで取り扱いがあるんだとか。
世界中の良質な材料を使用し、植物油脂や大豆レシチンも不使用というこだわりや、カカオのフェアトレードに対する活動なども。
使用するカカオはエクアドルやガーナやパプア産、2006年にはガボン共和国サオトメ農園のオーナーになったり、ドミニカ共和国のサント・ドミンゴのフェアトレード活動を行ったりとそんな所にもこだわりが。

そしてイタリアンシェフだけあってHPでパスタを売ってます(笑)


これだけ大きなメーカーなのにあまり輸入食品屋でも、サロンドショコラでも見た事無いなぁ(自分は)
何はともあれレアなチョコレートが食べれて良かった◎







知らないメーカーでもオレンジ×チョコには抗えない
カエル
ランキング参加中> にほんブログ村 スイーツブログ 輸入菓子へ

Topic : スイーツ
Genre : Gourmet

tag : チョコレート 輸入菓子

タブレット プラズリン ノワール:マゼ /Chocolat Noir PRASLINES :MAZET


フランスのチョコレート フランス
100g 1620円 購入場所:フランス物産展


サロショコでおなじみプラズリン・のタブレット!


こちらはサロショコシーズンすぎた、大阪あたり(あやふや;)のフランスフェア?で発見した物。
自分が前に食べた産地別タブレット⇒過去記事も売ってたのだけど、こちらのプラズリン入りチョコレートが三枚で三千円というセールをしてて思わず購入!つまり二枚購入すると一枚ついてくる、とも言えるほどのお得っぷりに驚き。
産地別タブレットも確か安くなってて悔しかった記憶…(笑)




パッケージのデザインが豪奢で素晴らしいね。


そしてこの中身をエイプリルフール企画のピスタチオホワイトチョコの偽装パッケージに使ったという(笑)
⇒過去記事






厚みは6~8mmのしっかりした分厚さ。
ダークチョコレートということで食べてみたら、苦味のしっかりしたダークチョコの中にほのかに甘くてシャリシャリした食感のプラズリンがin!


チョコレート自体は酸味も感じるくらいのハイカカオだけど、プラズリンの持つナッツの食感とキャラメルの甘みが良いバランスでなかなか美味しい

チョコレート自体の口どけは滑らかで、後味スッキリとした爽やかな酸味もあり美味しいハイカカオ。
こういったシャリシャリ系中身入りで、チョコレート自体がしっかりビターってのは珍しいかも知れないね。

そんなIngredients.

ちなみに72%カカオのチョコレートに、プラズリンは9.5%配合との事。


ちなみにそんなチョコレートを作る会社の公式HPは以前に紹介したので割愛⇒過去記事

さてもったい無い精神を発揮して残りの二つはまた後ほど紹介。
ちなみにフランスフェアではマゼの他に聞いた事の無いブランドのチョコレートも購入したのでまたそれも後ほど。
気まぐれ更新のくせに出し惜しみするっていうww








しかし肝心のプラズリンは実は食べた事が無い>カエル
ランキング参加中> にほんブログ村 スイーツブログ 輸入菓子へ

Topic : スイーツ
Genre : Gourmet

tag : 輸入菓子 チョコレート

マダガスカン・ゴールド サンビラーノ71 ウィリーズカカオ


イギリスのチョコレート イギリス
50g 725円 購入場所:阪急チョコレート博覧会


ウィリーズカカオ最後の品!


にて5つめのマダガスカル産カカオ豆のチョコレート紹介。




こちらは苦味のある香り。

口に入れた瞬間は深い苦味だけど、こちらも早い段階でカカオの酸味が主張してくるね。
こちらは苦味酸味もしっかり強調しているので、総合的に味の濃いチョコレートな印象。

柑橘系の酸味がフルーティで美味しい!噛み締めて食べると、インパクトのある苦味と共にフレッシュな酸味が口に広がって美味しいなぁ。
酸味豊かなカカオでも、豆の違いで違う方向の酸味に気付けて面白いね!口の中に広がる風味の変化とか…。

そんなIngredients.

ていうか…多分全部同じだよね添加物とか無いし(笑)


さてそんなチョコレートを作る会社の公式HPは以前に紹介したので略⇒過去記事

そんな公式HPからウィリーズ ハーコート・クーズ氏の熱いコメントを翻訳抜粋。

-------------------------------------
【SAMBIRANO:サンビラーノ】
国:マダガスカル
地区:サンビラーノ
豆の種類:クリオロ・トリニタリオ
マダガスカルにて唯一カカオを作る地域であるこちらは、北西にあるサンビラーノ川沿いにある。生物多様性で有名なマダガスカルは、種類豊富な植物と変わった動物群を抱く島であり、上質なカカオが採れる事で知られている。
この豆で作ったフレーバフルなチョコはジューシーな夏の果実を思わせる風味がある。
ベネズエラから100年前に苗木でやってきたカカオは、進化し今や独自の風味高い味を持つ。
-------------------------------------
自生していた種でないがゆえの『クリオロ・トリニタリオ種』なのかな。
ウィリーズ氏のコメントも読み応えあり、カカオ豆の種類から土地まで説明あるのが良いHPだね。と最後だし改めてリンク。
⇒Willie's Cacao 英語だよー

いやあビーントゥバーにしてはお値段出しやすく食べ応えがあり、なおかつ味がはっきりとして違いが分かりやすいという素晴らしいタブレットチョコでした。
まだ食べていない味もあるのでまた冬に見かけたら試してみたいなぁ。








半年後にまた出会える事を期待>カエル
ランキング参加中> にほんブログ村 スイーツブログ 輸入菓子へ

Topic : スイーツ
Genre : Gourmet

tag : 輸入菓子 チョコレート

ピスタチオケーキを求めて~ドゥブルベ・ボレロと湘南 葦


いやピスタチオケーキを探しまくってるというわけでも無いけど(笑)
ケーキが食べたくてケーキ屋に行ってつい探して選んでしまうのがピスタチオ味という事で。

わりと何回かご紹介しているドゥブルベ・ボレロさんから
ショコラブラン・ピスターシュ

480円
ピスタチオ色のチョコプレートが付いてるのが嬉しい。
チョコの味もピスタチオの風味が効いてて色だけでないのが嬉しい


サクッとフォークが入るケーキからは軽いチョコの香り…しっかりホワイトチョコの味がするけど軽やか。
中のピスタチオクリームの色にテンション上がる!そしてピスタチオの風味と共にアクセント的な酸味、土台のナッツ食感がピスタチオ感を醸し出してて美味しい!!

良く見るとシロップの染み込んだ緑色のジョコンド生地の下にもピスタチオクリーム。
杏仁もきいてるのかな…土台のナッツが香ばしくってピスタチオと良く合うなぁ。
構成の素晴らしいケーキでした


ザッハトルテ生クリーム仕上げ
420円 生クリーム無しは400円
カカオと洋酒の良い香り。
まるでミッキーのような形状のチョコレートだなぁ(笑)こちらはダークチョコレートで、しっかり酸味も聞いてて驚き。
対してWの字が書いてあるチョコは甘め。

フォークじゃ刺さらないくらいの固めのしっかりしたグラズール(チョコ×砂糖衣)はがっつり甘め
挟まれたアプリコットのジャムは洋酒が効いてて、それがチョコレートガナッシュと一緒に食べると良いアクセント!
生クリームは甘さ控えめで、分厚いグラズールと食べるといい塩梅。
風味が豊かで甘いだけでないザッハトルテが美味しい!


カヌレ
200円
かなり硬めの手応えで自分好み!
外側はバリバリのざくざくなのに、中身は驚くほどのしっとりもっちりプルプルでさすがフランス菓子屋さん。

割る前からのカヌレ生地の風味も良くって、美味しくって自分好み。
底の食感とほろ苦みが大好きだ…。

そんなケーキ屋ドゥブルベ・ボレロ公式HPは以前に紹介したので略⇒過去記事




そしてお次は、神奈川県へお邪魔した際のお供ケーキをデパ地下で購入。場所は…覚えていないや(・・;)
完全に出先で食べたのでお皿が無い(笑)


モンテリマール
450円
このダイナミックなナッツの見た目がもう自分好み!木の実だけに←
ピスタチオやナッツもゴロゴロ入ってる、泡泡した食感のムースがピスタチオ風味!土台のジョコンド生地もピスタチオで風味豊か。

中身はチョコのムース入り。
上の緑のクリームもピスタチオかな、こちらは少し酸味があるのでクリームチーズ系のクリームかも。
見た目よりもナッツの食感と風味が豊富なのでナッツ好きには大満足!
食感の粗いナッツとなめらかムースな組み合わせも斬新で面白かったなぁ。


シブーストオランジュ
430円
シブーストでオレンジって初めて見たような?
ふわふわのオレンジ風味ムースは甘さ控えめ、ややもったり系のムースはパイ生地に入ってるけど、冷蔵庫に入れすぎたのか少し湿気ぎみ。ジェルが周りに乗って更にスライスアーモンドの貼り付けと言う凝った仕様が素敵!

シブースト土台が濃いめのもったりカスタードの様でいて、こちらもクリームチーズの様な爽やかさがあり。
果実ミカンが数房入ってて更に爽やか!

全体的に酸味が抑えめで、どちらかというとオレンジというより『ミカン』系スイーツと言った雰囲気かもしれないね。


ちなみに更にピスタチオを求めて。

焼き菓子120円と190円(どっちがどっちか忘れたw)
サブレ
持ち帰ったら袋の中で破壊されかけてた…。
噛んだらザクザクほろほろ食感のサブレの中に、大粒のピスタチオが入っててがっつりピスタチオを感じる!
ほんのり塩味も感じる焼き菓子でとっても香ばしくて美味しい
いやぁこれまとめ買いすればよかった…。

フィナンシェ
バターの風味がしっかりしてて、サブレとはまた違うピスタチオ風味が後から口の中に広がる!材料がアーモンドプードルよりも小麦粉よりもピスタチオが先ってのが素晴らしいなぁ。


そんなピスタチオのケーキのみならず焼き菓子まで取り揃えてくれるケーキ屋さんの公式HPはこちら
⇒湘南クリエイティブガトー 葦
神奈川県に10店舗(思い出した平塚ラスカ店で購入)、昭和34年の1959年に洋食・喫茶事業もして創業したお店。
フランス菓子部門が出来たのが1977年らしい。
見たらピスタチオサブレが通販できるみたいで気になる…てか買って帰れば良かった。。。


ケーキだけでなく、ピスタチオを使用した焼き菓子も作ってるお店は『ピスタチオ使い』に自信があると見て良いフランス菓子屋だなぁとか思ってます。勝手にw
と言うわけで今までケーキしか買ってなかったけども焼き菓子にまで手を出しつつある。












またピスタチオケーキ記事まとめてみたい>カエル
ランキング参加中> にほんブログ村 スイーツブログ 輸入菓子へ

Topic : スイーツ
Genre : Gourmet

tag : ケーキ

ソルティ ナッティ トフィチョコ : ALMA Chocolate


アメリカのお菓子 アメリカ
48g 値段不明 購入場所:ディーン&デルーカ


これが本当のバレンタイン時期最後の品


実は別の機器で写真を撮ってて、紹介するのを忘れていた事に数ヶ月後気づくという(・・;)
こちらは以前にディーン&デルーカのバレンタイン催事で購入したアメリカのチョコレート⇒過去記事と同じ時期に購入した、いわゆる少数精鋭こだわりチョコレート店
パッケージがカッコいいなぁ。


小さくても模様はしっかり。


このナッツのごろごろっぷりにテンション上がる!
食べてみると予想よりもしっかり濃いカカオの風味と塩味
チョコレート自体の厚みは5mmくらいでしっかりめ。散らばったナッツがダイナミックで更にかなりの食べ応え!

裏面にかなりしっかりした塩味が利いていて不思議な風味。
シャリっとしたトフィー状のものも散らばってるし飽きずに食べれる美味しいチョコレート。
使用されてるチョコレート自体も、ハイカカオだけど酸味が強すぎず後味スモーキーな風味のチョコレートがナッツとマッチしてて良いね。

そんなIngredients.

ちなみに74%のOG ドミニカン チョコレートなんだとか。

さてそんなチョコレートを作る会社の公式HPはこちら
⇒Alma Chocolate 英語だよー
トップページにて工房紹介動画が見れます!
ABOUTより
2006年に創業のこのお店”ALMA”は、魂という意味を持つ、創業者であるサラ・ハート氏の祖母の名前なんだとか。2008年には次世代ショコラティエアワードの賞も取ったと言う急成長なお店。
割と長く熱意と歴史が書いてあるので気になる方は読んでみては。

そしてメニュー下の方に日本語で『日本語ツアー』とあるので見てみたら、なんとチョコレート見学&作り体験が日本語で出来る紹介ページもあってびっくり。
金曜の15-17時の間らしいのだけど、英語ページなら20ドルの店舗ギフト券付きで50ドルなんだけど、日本語は通訳の関係か20ドルの店舗ギフト券付き95ドルなんだね…(且つ2名以上の参加)。
でも作ったりするのに関しては温度とか調理用専門用語とかもあるから、通訳ありの方が安心して作れるとは思うけどね。

さておき
商品紹介を見てみるとこのナッティ略トフィバーが、次世代ショコラティエの『Rising Star』賞を獲ったみたい。




そしておまけ

バレンタイン時期のD&Dにはこんなパン?も置いてあったのでカヌレ好きの自分か思わず購入。
ショコラカヌレ
300円くらい?

カヌレと言うにはでかすぎるぜと思いきや、ドーナッツのように割ろうとするとかなりの弾力!
外側は底側が若干パリッとしてて、中身はもっちりの おお、なるほどカヌレだ。

ショコラ味だけど甘すぎず、むしろビターな風味が漂ってる感じ?
しっとりもしてるんだけど、どことなしに大味と言うか粉っぽさが感じられて、自分の好みとは少し外れるかな。
でもこの大きさで頂けるのが嬉しいカヌレでした。










アメリカのこだわりチョコレート巡りもしてみたい>カエル
ランキング参加中> にほんブログ村 スイーツブログ 輸入菓子へ





Topic : スイーツ
Genre : Gourmet

tag : 輸入菓子 チョコレート

ペルビアンゴールド チュルカナス70:ウィリーズカカオ


イギリスのチョコレート イギリス
50g 725円 購入場所:阪急チョコレート博覧会


今度はペルーの豆です

そんなウィリーズカカオ4つめ紹介。



手応えが柔らかかったのは気温のせいかな?

ほんのり甘い香りがするけれど、口に入れた瞬間にわかるほど酸味がしっかり!
しっかりしたカカオの苦味と共にフルーティな酸味が続く、後味も爽やかなチョコレート。
酸味以外だと、どことなくスパイス?の様なエキゾチックな風味もあり。
味説明を見てじっくり味わうと、確かにレーズン!て風味が感じられてびっくり。
この分厚さを噛んで食べると、甘さと酸味と苦味のバランスが絶妙で、後味もフルーティで美味しい!

全部の味について言えるけど、この7mm近い食べ応えは、じっくり口の中で溶かした時の味わいと、咀嚼して食べた時の味わいとで雰囲気が変わってくるのでとっても面白いね。


そんなIngredients.



さてそんなチョコレートを作る会社の公式HPは以前に紹介したので略⇒過去記事

そんな公式HPからウィリーズ氏のカカオ豆コメントをざっくり翻訳。

-------------------------------------
【CHULUCANAS チュルカナス】
国:ペルー
地区:Morropan州のチュルカナス
豆の種類:クリオロ
ペルーは私にとって特別な土地だ。南アメリカ大陸で初めて訪ねた国というのはさておき、チュルカナスにてとても優れた豆が採れる国であり、その特徴ある天然のピウラ クリオロ種はレーズンやプラムのような風味を持つ。
-------------------------------------
分かりやすい酸味と風味を持つ流石のクリオロ種でした。









地味にウィリーズカカオの中では一番好きかもしれない>カエル
ランキング参加中> にほんブログ村 スイーツブログ 輸入菓子へ

Topic : スイーツ
Genre : Gourmet

tag : 輸入菓子 チョコレート

ストロベリータートレット:プレフェレ ダマンディン /Strawberry tartletes : Prefere's d' Amandine


フランスのお菓子 フランス
9個入り 値段不明 購入場所:不明

フランスのタルトと言えばボンヌママン!


なんだけど、似てるこちらはボンヌママンでは無いです。メモがざっくりで値段も場所も覚えてないという…。
ボンヌママンも食べたことはあるけど、実はストロベリー味は食べた事が無かったよ。
レモンタルト⇒過去記事
ショコラキャラメルタルト⇒過去記事

閑話休題。


小包装なのもボンヌママンと似てるね。


いちご味って事で甘めを予想してたら、割としっかりした果実の酸味もあり、サクサクしたタルトとのコンビネーションがめっちゃ美味しい!正直そこまで期待してなかっただけに(失礼w)おどろいたよ。

裏面。

タルトにしっかりバター風味もあり、お菓子屋で売ってても納得いくレベルかもしれないね。
タルト自体の厚みは8mm程度だけど、中心部は3mmと薄めで、しっかりフィリングを受けてるのも良いね。


そんなIngredients.

ちなみにタルト生地は65%の、フィリングは35%。
それぞれタルトにおけるバターは20%、中身におけるいちごピューレは30%と素材豊かなのも素晴らしいなぁ。

そんなタルトを作る会社の公式HPを探そうとしたのだけど、見当たらない。。。
一番最初に見つかるのがOpen Food Factsと言うと世界中の食品のデータベースなのだけど、そこにはプレフェレダマンディンの会社名で7商品ほど登録されてました。
と言うわけでキタノ商事の商品説明ページをご紹介⇒プレフェレ ダマンディン
1989年にフランスはリヨン近くの古都にて創業されたレ・ドゥスール・ド・ジャックマールが作った新ブランドなんだとか。
そんなわけで
『Les Douceurs de Jacquemert』で検索したらやはりお菓子のパッケージ画像は出てきたけど公式HPは出てこなかったので
まぁ そういう事なのでしょう。(どういう事だw)










美味しければそれで良し>カエル
ランキング参加中> にほんブログ村 スイーツブログ 輸入菓子へ

Topic : スイーツ
Genre : Gourmet

tag : 輸入菓子 クッキー

セサミ ミニブレッドスティック / Sesame mini Bread Sticks


イタリアのお菓子 イタリア
120g 200円くらい? 購入場所:業務スーパー(神戸物産)


イタリアのお手軽スナック

ぽい雰囲気を感じて、甘いもの祭りだった冬季に気分転換に購入したもの。
印象としてはイタリア料理の前菜とかに出てくる、細長いパンのグリッシーニ??


予想よりも大きい!
お皿の円が10センチなので、グリッシーニよりは小さいけど、写真そのままの大きさにちょっとびっくりした(笑)


気泡は大きめのサクサクで香ばしく、グリッシーニより固くなくて食べやすいかも。
味はごくシンプルなパン味+ゴマ風味。後に残るゴマがなかなか美味しいなぁ。

スープなんかに合わせても美味しかったので料理や前菜としても汎用性高いかもしれないね。というか今見たら”チーズやサラダに合わせても”と書いてあったw

これを食べた時は冬だったので、カップスープとこれが朝食になってたりしました。

そんなIngredients.

ちなみに胡麻は15%とのこと。
イタリアのお菓子は素材がシンプルなのが良いね。

しかし神戸物産の輸入菓子はパッケージがオリジナルなのか、元々の製造会社がよく分からない事が多々あって残念。
撮る場所を間違えたのか、『since 1960』とはあったのだけど。








パンだから食事として食べても良いのか>カエル
ランキング参加中> にほんブログ村 スイーツブログ 輸入菓子へ

Topic : お菓子
Genre : Gourmet

tag : 輸入菓子 スナック

ベネズエランゴールド リオ・カリベ72:ウィリーズカカオ / Willie's Cacao


イギリスのチョコレート イギリス
50g 725円 購入場所:阪急チョコレート博覧会


ベネズエランゴールドの二つ目


ベネズエランゴールドの一つ目はこちら⇒過去記事

さてはてイギリスのビーントゥバー紹介としては三つ目のこちら。
型は同じらしく大体のサイズも前二つと同じ(略)


こちらはうってかわって苦味の強い香りがするなぁ。


口に入れた瞬間から苦味と渋み?が主張してきて、先程(前回のラス・トリンチェラス)の同じ72%とは打って変わった味わい。
すうっと後から軽い酸味もあるけれど、後味しっかり苦めの野趣あふれる力強さ
コーヒーの様なコクもあるね。
重厚なカカオを選択したいときにぴったりのチョコだ!

そんなIngredients.



さてはておなじみのウィリーズ氏の熱いカカオ豆コメントを簡単に翻訳。
公式HPのOUR CACAOにて、写真とともに載ってます。HPは以前に紹介したので略⇒過去記事

-------------------------------------
【RIO CARIBE:リオ・カリベ】
国:ベネズエラ
地区:リオ・カリベのSan Agustin
豆の種類:トリニタリオ
魅力あるカリブ海沿岸をカラカスからパリア半島の穏やかな村リオ・カリベまで東へ10時間ほど走る旅は自分のお気に入りだ。リオ・カリベはベネズエラの北東端にある。
パリア半島の小さな漁港リオ・カリベは、時に『チョコレート海岸』とも呼ばれる。
-------------------------------------
味説明がなかったので商品紹介を見てみると、『この非凡な豆から作られた美味なるチョコレートは、ナッツやコーヒーの風味を持つ』との事。

しかし前回と同じベネズエラ、そして同じトリニタリオ種にも関わらず味の方向性が全く違うのには驚き。これぞビーントゥバーの醍醐味!
苦味の濃さからフォラステロ種かとも思ったのだけど…まだまだ要修行(笑)











これだから食べ比べは面白いね>カエル
ランキング参加中> にほんブログ村 スイーツブログ 輸入菓子へ

Topic : スイーツ
Genre : Gourmet

tag : チョコレート 輸入菓子

フランス産チョコレートタルト(冷凍)


フランスのお菓子フランス
500g 645円 購入場所:業務スーパー


超お買い得チョコレートタルト

フランス風に言うとタルト・オ・ショコラ。
しかしこれも数ヶ月前に発見したので、今もあるかはわからない…そもそも関東関西で商品展開違うこともあるから全国区かもわからないけど(・・;)
フランス直輸入な事もあり思わず即購入。


袋入りの中身は直径28センチ以上。
ちゃんと袋に入ってるあたりアメリカの冷凍食品との違いを感じるw⇒過去記事(米国産NYチーズケーキ)

なかなかチョコレートタルトのホールがこの値段とは思いがたいね!


解凍四時間→常温10分との指示があり。
包丁で切ってみるとねっとりした触感。


チョコの香りがしっかりしてて、苦味も仄かに残る濃厚チョコフィリングが美味しい!
珍しい形の縦長チョコチップが面白いアクセントになってるし、僅かにナッツの触感もあったので侮れない。。。

側面のクッキー生地系タルトは見た目ぶ厚めだけど、フィリングが濃厚なので良いバランスなのかも。
まぁ冷凍食品なので土台のサクサク感は無いけど…。

それを考えると冷凍でも土台がサックサクなテッズパイ⇒過去記事はすごいなぁ。
タルトにおけるクッキー生地とパイ生地の違いかな?


そんなIngredients.


この冷凍チョコレートタルトを作る会社の公式HPを探そうとしたのだけど、それっぽい名前もURLも書いていないしパッケージに書いてあった『Les Dolces de PARIS』って多分『フランスのお菓子』とかそーゆー意味なので断念。










冷凍しといて好きな時に食べれるのが良い!>カエル
ランキング参加中> にほんブログ村 スイーツブログ 輸入菓子へ

Topic : スイーツ
Genre : Gourmet

tag : 輸入菓子 チョコレート ケーキ

ピーナッツ最中・ピーナッツ饅頭:なごみの米屋


千葉県のお菓子
1個 108円 購入場所:キオスク(多分)


Dズニ帰りに寄り道

いや寄り道は東京だったので、寄り道ですらない千葉県何処かの駅(あやふやw)で千葉県らしきお菓子を発見したので思わず購入。
あとパッケージがめっちゃ可愛かったのも決めて(笑)


ぴーなっつ最中

持ち帰りに失敗して表面がボロボロになってしまったので、改めて綺麗な裏面を撮影してみた。


まさしくピーナッツ

表面にほんのり苦味のある最中を食べてみたら、想像以上のたっっっぷりの餡子にびっくり。
かなり柔らかめの白あんベースの餡子の中には、甘く煮られたピーナッツの粒が点在してて、もっとピーナッツらしさを期待していた自分としては拍子抜け。
ピーナッツ甘露煮入りということで加賀てまり⇒過去記事(石川県のお菓子)ほどのナッツ感を期待してしまったのが自分のミスかな。
塩味風味は一切ないので、自分が慣れ親しんだいわゆるアメリカンピーナッツバターともまた風味が違う、和風でしっとり落ち着いたピーナッツ菓子でした。

そんなIngredients.



お次は
ぴーなっつ饅頭

こちらは最中の餡よりもしっかり硬めで、ザ・饅頭なんだけどこちらもかなりの薄皮で中身がたくさん!
こちらも白あんベースの中にはピーナッツの甘露煮入りと構成は同じっぽいんだけど、固めで噛む回数が多い分ピーナッツの風味がしっかりしてきて成る程ピーナッツ饅頭。
どちらも白あん+ピーナッツ甘露煮を包むという構成だったのに、この違いは面白いね。

そんなIngredients.


見た目も可愛いしなかなか無い食材の和菓子だと思うので、お土産なんかにオススメ。

そんなかわいらしいお菓子を作る会社の公式HPはこちら
⇒なごみの米屋
読み方は『こめや』でなく『よねや』。
会社概要を見ると元々は成田山の参道にあった羊羹を売るお店から発展して行ったらしく、創業は明治32年。西暦1899年と百年以上の老舗!
しかも室町中期、成田山のお不動さんが荒れ果てた際に、自分の屋敷に迎えた名主が創業者の遠祖であるってんだからもうね。

というわけでメインは羊羹らしいのだけども、洋風菓子まで取り揃えはある想像より歴史溢れる会社でした。
成田羊羹資料館なんて施設も自社で持ってるから驚き。お菓子好きと博物館好きとしてはめっちゃ見に行きたい。。。

ちなみにぴーなっつ饅頭と最中の箱売りは、箱までもがピーナッツ型でとても可愛い。
そしてパッケージには密かに『四つ葉のクローバーを持ってるver.』なんてのがあるみたいでかわえええ。




↓楽天にも公式通販有り

千葉めぐり2種 12個詰 P01Jul16
価格:1620円(税込、送料別)



なごみ菓撰21個詰A
価格:2883円(税込、送料別)





歴史とツボを兼ね添える>カエル
ランキング参加中> にほんブログ村 スイーツブログ 輸入菓子へ

Topic : お菓子
Genre : Gourmet

tag : 餡子系

プロフィール

まるでかえるぐみ

Author:まるでかえるぐみ
好き勝手に食べてます。
更新情報と食べ物つぶやき⇒twitter

カテゴリ
Ad
最新記事
最新コメント
ジャンクフーダーカウンター
お菓子を買うなら(楽天リンク)








菓子種別タグ

輸入菓子 チョコレート スナック クッキー ケーキ グミ サロン・デュ・ショコラ 百均 プレッツェル 餡子系 リンツ 西友 飲料 ナッツ せんべい・おかき ウェハース アイス  オランジェット チョコレート博覧会 パンケーキ ジュピター福袋 ハリボ ピスタチオ 和菓子 ヌガー 冷菓 D&D福袋 氷菓 ファッジ マカロン カヌレ 米菓 スプレッド 

検索フォーム
リンク