ショコラティエ5種食べ比べ


5個+ドリンク 900円 購入場所:大丸京都店



始まりましたねサロン・デュ・ショコラ!


今回は他のお菓子(福袋…)を後回しにしてでも出来るだけリアルタイムにお送りしたいと思い、シーズンの今載っけてみる。

さて大体サロンデュショコラシーズンになると、伊勢丹京都に次いでいつも行くのが大丸京都。実はサロショコ関係ない(笑)
でも一度開催を見なくなったりしたのだけど、今回はやってる事を公式HPにて知ったので、サロンデュショコラのスタートと同日行ってきた。

前回記事の場所こちら
⇒2014年
⇒2012年の2回目
⇒2012年の一回目

ちなみに前回は、味説明の紙というかシートを付けて食べれたはずなのだけど、今回は何もなし。
なので自分の舌だけで判断してるから合っているかわからないw食べ終えてから正式な名前の写真だけは取らせてもらったよ。

せっかくなので個別に写真を

クリームブリュレ:BbyB ベルギー

堅そうな見た目のチョコレートを食べてみると、とろりとしたフィリングが溢れてきてびっくり。
繊細な割れ方をする外側のミルクチョコがまた素敵だ…無骨な見た目と反して驚きの食感。
中身のフィリングはブリュレクリームの様な薄い黄色。食べている時にキャラメル風味もあってまさしくブリュレ!
カタログで見た時にはそこまで気にならなかったB by B、少し気になってきたかも。

ちなみにB by Bの日本語公式公式HPがあったのでご紹介
⇒B by B 日本語だよ
二つ星ホテルのシェフであるバルトロ・デスミット氏と、ショコラティエのヤン・ヴェルレイエ氏によって2010年に立ち上げられたチョコブランド。
元々はベルギー北部にあったBabelutte…バベリュットという伝統菓子をモチーフに、味を楽しんでもらうため外観は極力シンプル、中身はフレーバーフルを目指した面白いコンセプトのチョコレートになったんだとか。
実店舗が銀座にあってイートインも出来るみたいなので、またいつか行ってみたいなぁ。ちなみにオンラインショップも充実してます。





ジュリエット:ドゥバイヨル ベルギー
しっかりビターめの艶やかなチョコに包まれた中身は、香ばしさを感じるくらいの豊かな香りが!
若干スモーキーなくらい?のカカオ風味に驚き。
外側のビターチョコの、シンプルだけど美味しいそんなチョコでした。

ドゥバイヨルの公式HPなんかは以前に紹介したので略⇒過去記事



マカロン・レ・マーブレ:イヴチュリエス フランス
マカロン型のチョコの中には、ジャンドゥーヤチョコがみっしり。
ナッツの香りも豊かで口どけなめらか、ほんの少しシャリっとした食感もあり。
コーティングのチョコレートの、形が面白いのにこちらも薄くて、さすが良チョコと言った所だなぁ。

日本語公式HPがある⇒イヴ・チュリエス ジャポンのだけど、スマホやタブからじゃ文字化けしてて確認できず(・・;)
英語サイトがあったのでそちらから確認。
⇒Yves Thuriès 英語だよー
南フランスで生まれたイヴ・チュリエス氏は、料理人、菓子職人、ショコラティエ、フランス料理アカデミーの一員なんだとか。
M.O.F.(フランスの職人賞)にも二部門獲得などその実力は確かで、フランス料理における書籍まで刊行してるとか。
などなど…Yves Thuriès Biographyで細かな略歴が見れますw
有名な『チョコマカロン』が世に出たのは2001年なんだとか。





トリュフ ピスターシュ:ラファバリ フランス
これは以前食べた事のある構造かな。⇒過去記事
噛んだ瞬間にピスタチオの風味がしっかり!
わずかな塩味も感じられるザ・ピスタチオに覆われた外側と、中のショコラの口どけがすごく良くって外側の食感と好対照!
ピスタチオチョコが食べられて幸せ。。。

さてこちら”ラファバリ”で検索しても何も出てこないのだけど(・・;)
多分だけどダスカジャパンの手がける、フランス直輸入ブランド『ラ フェヴァリ』
⇒ダスカジャパン ラ フェヴァリ
サロンデュショコラにて受賞したプラリネ…とは一番上にあるものの、ショコラティエやショコラメーカーの紹介もなし。





コクリコ:ジャンフィリップダルシー ベルギー
ビターめの繊細なチョコに覆われた中のフィリングはエキゾチックな香りがふんわり。
口に入れた瞬間でなく、後味としてふんわりだけどしっかり香ってくる風味に驚き。
なめらかなフィリングの持つポテンシャル…すごい!

思わず売り場で見て気になっていたオランジェットを購入したのはまた別の話(笑)(ボンボンじゃないのか)
そこでショコラティエから代表的なボンボンショコラを説明した紙がもらえて、それによるとコクリコひなげしの花のフレーバーなんだそうな。(ひなげしのフランス語≒コクリコ)
…正直ひなげしの花は名前しかわからない(笑)

さていつだったかで存在を知った、ジャン=フィリップ・ダルシージャパンのHPをご紹介
⇒ダルシー
実は大丸京都にも出店していたのだけど閉店したんだね。。。
プロフィールを見ると、ルレ・デセール(国際洋菓子職人協会)やBBCW(国際ベストベルギーチョコ)の一員だったり、ベルギーショコラ終身大使なんだとか。
そしてショコラの香り使いにも特徴のあるショコラティエなのかな?ひなげしの他にもローズやジャスミン、スミレやラベンダーなどのボンボンショコラもありました。




などなど普段口にしないショコラが試せて満足!
ダルシーはもうオランジェットを買ったのだけど、B by Bが気になりつつあるそんなまだ一月。



まだ一月なんだけど、今年は自分の勢いが若干やばい(・・;)




〈ドゥバイヨル〉レラルディック14p

〈ドゥバイヨル〉レラルディック14p
価格:3,780円(税込、送料別)







高級ショコラは調べるのが大変>カエル
ランキング参加中> にほんブログ村 スイーツブログ 輸入菓子へ

スポンサーサイト

テーマ : スイーツ
ジャンル : グルメ

tag : 輸入菓子 チョコレート サロン・デュ・ショコラ

リーセスピーナッツバターカップラバーズチーズケーキ 再び作ってみた。


アメリカのお菓子であるリーセスの、チーズケーキをリベンジ!


実は2014年に炊飯器で作ったことのあるチーズケーキ。⇒過去記事
それから家にオーブンがある今、いつかリベンジしたいと前々から思っていたのです。。。

レシピは前の記事と一緒と同じハーシーズより。
⇒Reese's Peanuts Butter Cup Lover's Cheesecake 英語だよー

材料も前と同じ…で今回は炊飯器でなく18cmケーキ型を使ったのだけどやっぱり余ったので、21cm型がオススメ。

≪Ingredients...材料≫
ピーナッツバタークラスト(土台)
・バニラウエハースクラム…1と1/2カップ
・粉砂糖…1/2カップ
・ピーナッツバタークリーミー…1/4カップ
・バター…大さじ3


前も使ったこの素朴ビスケット、よく見たら以前に石川県のお菓子で紹介した『ホッカ hokka』の商品でした。⇒過去記事
普通に近所の100均にあったから買ってたんだが気づかなかった。

そしてこの分量だと半分近く余ってしまった;


そして中身のフィリング
≪Ingredients.≫
・クリームチーズ…約450g
・リーセスピーナッツバターカップ:レギュラーサイズ…7~8個
ミニサイズ換算…14~16個
・砂糖…1カップ
・卵…2個
・サワークリーム…2/9カップ(笑)大体50ml
・バニラエクストラクト…小さじ2/3
・ピーナッツバタークリーミー…1/3カップ(大さじ5くらい)
・ハーシーのダークチョコ…1/3カップ
こちらのサイト⇒Chocolate Chips | Joy Of Baking にて、チョコチップが1カップ≒175gと表記されていたので、大体60g


西友でリーセスとともに買い足したピーナッツバターは、大容量で若干持て余す。


久しぶりに自家製バニラエクストラクト⇒過去記事の出番!


詳しい手順は前に紹介したので割愛(笑)


ちょっと焦げたけどしっかり焼けた!
ここまでが前回の事…今回は更にアメリカンを目指す


焦げた表面を切り取り、余ったダークチョコを溶かしてびっしり散らしてみる。


市販のチョコ味ホイップクリームでデコレーションをして


リーセスで飾り立てて完成!!!
カロリー大爆発ww



冷蔵庫で冷やしてたら、パン切りナイフじゃ歯が立たないレベルでみっっっちり詰まったチーズケーキ!
断面図が今回は綺麗で、それだけで感動。


土台は香ばしく、カカオ85%で苦味を強めたチョコチーズケーキ部分はほぼチョコくらいの濃さで、全体的に甘いチーズケーキの良いアクセントになってて良かった◎
まさしくずっしり濃厚、チョコレートとピーナッツバター好き(自分)の為のチーズケーキ!

今回は見た目にもこだわってみたけど、クリームが軽すぎて浮いてて、味のバランス的には蛇足だったかな…チョコバタークリームなら…想像したくないカロリー(笑)


以前購入したアメリカンチーズケーキ⇒過去記事 の様に切り分けキッチンペーパーを挟み冷凍保存しておけば、長い事楽しめるのでオススメ。


などなど、見た目的にもリベンジが成功して満足満足。
アメリカのお菓子レシピを見ると、リーセスやらm&mやらを自由な感性で飾り立てたお菓子が多いので、なかなか見てて楽しいのでオススメ。
作ってみる事は…消化する事を考えるとそこまでオススメ出来ないかもだけど(笑)
ピーナッツバターカップ好きなら試していただきたい。






もうとっくに冷凍庫から無くなったけど>カエル
ランキング参加中> にほんブログ村 スイーツブログ 輸入菓子へ

テーマ : お菓子
ジャンル : グルメ

tag : ケーキ

ボンボンショコラ・フェイバリットナッツ ピーカン:マックスブレナー /MAX BRENNER


イスラエルのお菓子 イスラエル




まさかイスラエルのお菓子カテゴリが出来るなんて(笑)


さて前回濃厚なマロン&セサミクレープブリュレ⇒過去記事を頂いた後に、出入り口付近にチョコが売ってたので思わず購入。



各種プラリネ200円&、5個入りの箱代が100円かかるみたい。(レシートにて後で気づいた)

しかしひょんな事から分けたので自分が食べたのはこのうち2個。

ウォルナッツプラリネ一番左
噛んだ瞬間のナッツ風味濃い!
くるみ独特の渋みも若干感じられるナッツしっかりのボンボンショコラ。
くるみの粒もほんのり入っている処がポイントかも。想像よりも甘過ぎず、後味渋みがある少し変わったナッツプラリネでした。

キャラメルピーカンプラリネ一番右
キャラメルのシャリシャリ食感とピーカンナッツの風味が美味しいプラリネ!
ピーカンナッツの風味が本当に美味しくて、ナッツそのものの含有率は低いのだけどピーカン好きでも満足。

あと感想を聞いてみたら、『コーヒーのが美味しかった』との事。
多分モカプラリネかな?


そしてこちらは独り占め(笑)

マイフェイバリットナッツ ピーカン
40g 550円


マックスブレナーの顔サインが袋に付いてる(笑)



見た目はいつものピーカンナッツチョコっぽくない。


ココアに覆われてるけど苦味はそこまでなく、普通のピーカンナッツチョコを予想して食べてみると独特のコクがあってびっくり!よくよく見たらヘーゼルナッツクリームが、外側のダークチョコの中に入っているみたい。

ピーカンナッツ自体はカリカリに香ばしくキャラメリゼされてて自分好み、大概ピーカンナッツチョコってキャラメリゼされてる事もありかなりしっかり甘いってのが自分の印象なんだけど、こちらはダークチョコで甘さが強くなく、ナッツの風味が豊かで美味しい
お値段するだけはあるなぁ。

ピーカンナッツチョコ好きに試してほしい一品でした。

そんなIngredients.

ちゃんと原産国がイスラエル!

食べる前はアメリカのチョコ的な大味感を想像していたのだけど(どっちにも失礼だ)、なかなかどうしてナッツ使いの美味しいチョコ達でした。
チョコがけピーカンに、ヘーゼルナッツクリーム使われてるのがだいぶびっくりな印象。これは他のチョコがけナッツも試してみたいかも。
イスラエルのある中東は、『ナッツとドライフルーツ天国』とも呼ばれているみたいなので、その辺が関係しているのかも。トルコしかり。。。


さて実は前回紹介してなかった、マックスブレナーの公式HPはこちら⇒MAX BRENNER 日本語だよー
しかし創業的な説明が書かれていない…。
と言うわけで、5カ国の公式サイトがあるみたいなので、米国サイトへ飛んでみる。
About Usよりざっくり訳。
6カ国で50店以上を持つ、チョコレートを気軽に楽しくユニークにがコンセプトのチョコレート屋さん。

年表があったので見てみると、
創業は1996年のイスラエル。今年で丁度20周年かな?
2001年にはイスラエルの食品会社ストラウスグループに買収されて、NYに出店したのは2006年。でも今は本社がNYなんだとか。
2013年に日本上陸したのだけど、日本とロシアはフランチャイズ契約なんだね。
でもEXPERIENCEっていう商品紹介ページを見たら、日本の公式HPとほぼ同じだったのでメニューにそう大きな違いはなさそう。

日本語サイトより
今だとバレンタインシーズンに合わせて、全国8カ所にて催事出店するみたいなので、気になる方は近くにやって来るかこちらでチェック出来ます。

”高級チョコサロン”て程敷居が高くないし、気軽に入って少し変わったチョコを楽しむコンセプトって所がすごく好きだなぁ。
あとは…混んでいなければだけど(笑)







雰囲気も面白いのでまた行きたい>カエル
ランキング参加中> にほんブログ村 スイーツブログ 輸入菓子へ

テーマ : お菓子
ジャンル : グルメ

tag : 輸入菓子 チョコレート

ヴィンテージ チェダーチーズ&スプリングオニオン:バーツ /BURTS CHIPS


イギリスのお菓子
40g 100円 (特価) 購入場所:ユーロクラブ


聞いたことがあるかもしれないバーツ


以前に食べて紹介したことがあるような気がするのだけど…バーツで検索しても出て来なかったから違うのかな(・・;)
そんなバーツ、たまたま特価だったので思わず購入。


分厚い&色が濃い!
噛んだ瞬間炒め玉ねぎの甘味のような物がふわっと香る。
そして追ってチーズ味。
厚切りなんだけど堅あげポテトほどは硬くなくサクサクで若干オイリー。


味自体は噛むとチーズ味、玉ねぎの風味がアクセントになっててハーブっぽくて美味しい!味が濃いのと分厚いので食べ応えもあり嬉しい。

ハーブ系ポテチ好きとして好きな味だなぁ、味は濃いけど。

そんなIngredients.


そんな濃厚ポテトチップスを作る会社の公式HPはこちら⇒BURTS 英語だよー

ABOUT BURTS→HISTORYによると創業は1995年とのこと。
ポテトチップス誕生の1853年から年表形式でわかりやすく歩みが載ってます。
ポテトチップスの誕生がNYの1853年、その頃のイギリスには既に『フィッシュ&チップス』という料理があったため、混同を防ぐために始めは『POTATO CRISP …ポテトクリスプ』という名前にしたんだとか。
その二年後にしてグルテンフリーや人工添加物や保存料不使用などの目標を掲げ、名前も『CHIPS チップス』にしたのだとか。
現在の社名はBURTS CHIPSです。
そして同じPRODUCTにてCHIPSと一緒に載っているLENTIL WAVESはレンズ豆を使用したスナックなのかな?気になる存在だ。。。

ちなみにMEET THE FRYERをクリックすると製造者の顔が見れます(笑)色違いのエプロンがなんかオシャレだ!




その他イギリスブランドポテチ




実はフィッシュ&チップス食べた事ない>カエル
ランキング参加中> にほんブログ村 スイーツブログ 輸入菓子へ


テーマ : お菓子
ジャンル : グルメ

tag : 輸入菓子 スナック

もみじ饅頭食べ比べ~やまだ屋


広島県のお菓子

変わり種もみじの宝庫・やまだ屋!

そもそもは弥山ロープウェイの匣内にて、やまだ屋の宣伝広告が貼られていたのを見たのが始まり。
こんなに種類あるのかーと立ち寄ったお店にはそれ以上の種類のもみじ饅頭が!

宮島の本店ではそんな多数の種類のもみじ饅頭が1個から買えるので、思わず細々買ってしまった。

本当は全種食べて見たかったのだけど、他のお店でも買ってるし一人で食べきれないなぁと思い(今まで紹介した量が既に一人分では無いw)、泣く泣く選別。
あと帰ってから更にここから人へあげたりなどして、この写真のうち二種は食べてなかったり。

さて前回藤い屋に写真が紛れてしまったこちら


桐葉菓
こちらは前にもお土産で頂いたことがあるのけど、もみじ饅頭の高級版?
まさかのスマフォで一発変換出来ます桐葉菓
袋に脱酸素剤が付いてたこちらは、しっとりもちもちで歯ごたえのある薄めの生地の中に、色の薄い餡が入ってます。
つぶあんはあまり好みでないけど、こちらは豆の粒感がそこまで強調せずに、滑らかで食べやすい。
もちもち生地のおかげか、一個に対して食べ応えあるのも良いね。
人によってはもみじ饅頭よりこちらの方が好きな人もいるとか…納得。



チーズクリームもみじ
カステラのようなしっとり系の生地に、プロセスチーズのような塩味と風味と硬さのチーズが。
チーズクリームと言うより…クリームチーズでもない…固さのチーズフィリングは厚みがあってボリューミー!
甘さの強い生地ではないのでチーズ味と合ってて、なかなか変わり種だけど美味しい。
甘みを求める人には向いてないかも。



ハニービーナス
期間限定のぶどう味!二重袋になっててビックリ。
一口噛んだらぶどうの爽やかさが口の中な広がる!マスカット系?餡子がフルーティなんだけど、違和感もなくこれはこれで美味しい
餡子もみっしり入っててボリュームもあるし、変わりダネ紅葉として外れ無いね。



朱もみじ
生地もうっすらピンク色でびっくり。
食べてみたらイチゴの風味が口の中に広がり、時々種も感じれるくらいのまさしくイチゴ!
特有の甘酸っぱさが、香料のみのイチゴ菓子と違って美味しい!イチゴはそこまで好きでもなかったけどこれは美味しいなぁ。



白もみじ
”ミルク餡”と書かれていて切ってみると、確かに普通の白餡より更に白いような色。
食べてみるとキチンとミルクの風味がある!
クリーミーな甘さの餡がカステラのような生地と合ってなかなか美味しい。けど、フルーツもみじほどのインパクトは無かったかな。



フルーツもみじ レモン
ピール入りが見えて嬉しい!
そしてほんのり爽やかな酸味と、ピールの苦味が効いてて柑橘系と言うよりまさしくレモン
大きめピールの風味が甘い餡と相まってクセになりそうな美味しさ
苦味のあるマーマレードが好きな人(自分)にオススメのもみじ饅頭!



ぶどうもみじ ピオーネ
見た目は普通の餡子色…やや灰色?
嗅いでみるとブドウ特有のフレッシュな香りが。
フルーティな餡がたっぷりのこちらは酸味が控えめでしっかり甘く、後味にワインの様なブドウの風味…渋み?が残ってて、上品に美味しいもみじ饅頭。さすがの期間限定!



おまけ


ポミエ
もみじ饅頭では無いのだけど、おいしそうだったんでつい購入。
カステラ系洋菓子の生地の中に、少し硬めのカスタード…そして仄かに酸味の残るリンゴのコンポートがアクセント!
リンゴの風味がすごく効いてて、美味しい正統派洋菓子でした。



さてそんな多彩なもみじ饅頭を作る会社の公式HPはこちら⇒やまだ屋
創業は昭和7年…1932年とのことで、80年以上の老舗。
HPにも載ってて思い出したんだけど、本店では『手焼きもみじ饅頭体験』なんてのを開催してるのです。
自分がお土産買ってる時は閉店近くの夜だったので参加出来なかったけど。。。
そんなやまだ屋のもみじ饅頭は、期間限定含めて約20種類もあるんだとか。

実は気の置けない知人達へのお土産に、やまだ屋の様々なもみじ饅頭を一つづつ買って帰ってシャッフル⇒中を見ない状態で選んでもらう闇鍋ならぬ『闇もみじ饅頭』なんて遊びもやってみたら、なかなか受けが良かったのでオススメw



さてこれで有名どころを制覇?味の基点となる餡子系食べてない時点で比べてはいないけど(笑)ざっくりと受けた印象しては
にしき堂≒最大手(宮島内には無い)⇒過去記事
藤い屋≒お洒落⇒過去記事
やまだ屋≒多彩もみじ
かなぁ。
その他香月堂とか高津堂とか歴史のあるらしいお店のは買えてないのだけど。。。



そんな
余談その1

宮島内の文化遺産『千畳閣』には、巨大杓子や地元企業から奉納されたものがたくさん置いてあったのだけど、その中の一つ。
両端を『やまだ屋』と『藤い屋』が陣取ってたのでつい撮ってしまった(笑)ちなみに『にしき堂』も小さく右下の方に居ます。


余談その2
地味を気をつけたいのが、基本的にもみじ饅頭には期限の短い物もあるという事。
特に中身がチーズ系の物は、購入してから数日後が賞味期限だなんてざらだったりしたので、買い込む時にはチェックするのを忘れずに。
そして自分用に購入した十数個のもみじ饅頭、さすがの自分でも期限内には食べきれないと思ったので生系のもみじ饅頭を覗いて冷凍してみました。
冷蔵庫で解凍して食べて見たら特に味が落ちてると感じる事もなく美味しくいただけたよ。
企業HPにも、”期限が短いもみじ饅頭を美味しく食べきるためや、焼いたり揚げたり冷凍したりすると美味しい”て書いてあった気がする。。。(どこの会社か忘れたけど)


余談その3
とりあえず旅先は自分の好みだけで買い込んで、帰ってから調べてみたらもみじ饅頭の歴史や種類や会社の多さに改めてびっくり。
そんな中で参考になったのがこちら⇒もみまん通
なんと379種類ものもみじ饅頭が写真付きで紹介されてます。トピックも充実してるし、一つのものに特化したサイト作りとしても尊敬。(輸入菓子ブログとか言っておきながらもみじ饅頭ばっかりUPしてる自分…笑)
こちらのサイトに感化されて、自分も写真は横切りスライスにしてみました。


などなど。
日本の銘菓も侮れないよね。


やまだ屋は楽天内にもお店があるみたい。

もみじファミリー10個入

もみじファミリー10個入
価格:930円(税込、送料別)




美味しいお菓子が手に入る 日本で良かった>カエル
ランキング参加中> にほんブログ村 スイーツブログ 輸入菓子へ

テーマ : Japanese sweets
ジャンル : グルメ

tag : 餡子系

もみじ饅頭食べ比べ~にしき堂


広島県のお菓子

もみじ饅頭会社BIG3のひとつ。


な、にしき堂!
らしいのだけど、お土産を購入している時はそんなこともつゆ知らず。
宮島では見かけないけど広島県周辺デパ地下でよく見かけるなぁと思ったお店がこちら。どうやら宮島出店はしていないみたい。


こちらのお店で購入したのはこちら。相変わらず餡子を、選ば無い(笑)



チーズもみじ
こちらのお店はもみじの模様がとてもシンプル。

チーズクリームかな?と思いきや実際は甘いチーズ風味のねっとりした食感で、餡子の様な舌触りの複雑なフィリング。
チーズクリーム餡と言う表記あり、チーズ特有の仄かな塩気もあるけど、ちゃんと餡子という不思議な感じ。
チーズ自体は濃くないけど甘さはしっかり。
中身が多くて嬉しいね!



生もみじ 抹茶
そして店頭で”広島の新銘菓!”と銘打たれていたと思う生もみじまんじゅう。

持ってみると手応えもっちりで、まるで粘土の様(例えw)形を保つ為か丸いプラケースに入ってました。桐葉菓に近いけど、それよりも更に柔らかい感じ。食べる順番と紹介する順番が違うけどり。。。
食べてみると餡子がぎっしり、抹茶の風味を感じる餡が、もっちもちでしっとりの生地にマッチしててなかなか美味しい
噛んだら餡がはみ出る様なこの具沢山なところが好きだなぁ。
これは一度は試してみて欲しいともちもちっぷり。

模様がもみじでなく鹿か所もなんか渋い。



そして発見まさかのチョコレートコーティングもみじまんじゅう
チョコレート好きとしては即買いでしょう!




メープルチョコレート(ホワイト)
チョココーティングもみじ饅頭は人生初だよ…いや他の味も人生初が多いけど、個人的に存在自体知らなかったという未知のもみじ饅頭。
食べてみたら、甘さは強くないホワイトチョココーティングの中に、チーズクリーム餡がin。
チーズクリーム餡の仄かな塩気と、ホワイトチョコのこってり甘みがなかなかマッチしてて濃厚な一品!
材料欄を比べてみたら、上記で食べたりチーズクリームもみじとどうやら餡の配合は同じみたい。
でもチョコレートがかかってるだけで一気に洋菓子っぽくなるし、手土産にしても何これ?!と驚かれたので手土産にも超オススメ!

裏面

商品名が『メープルチョコレート』とあったのでメープルシロップ味を期待したら全くしないし材料にも無かったので???と思ったけど、メープル≒楓(紅葉)の事なのですね。。。



メープルチョコレート スイート
まさかの餡が入ってない!
チョコレート色した生地を甘いチョコレートで覆ってて、シンプルだけどカカオの風味もしっかり味わえて美味しい洋菓子。
もはや…饅頭ではないね(笑)
饅頭の餡子が重くて苦手な人や、洋菓子好きにオススメしたい一品。
あといろんな意味でのサプライズにオススメw



メープルチョコレート(ミルク)
やけに切りごたえあるなと思ったら、こちらは中身もチョコレート!
普通の餡子よりもねっとりしてるけども、餡らしい舌触りも感じるこちらはチョコレート餡なんだとか。
外側も中身もチョコだなんてチョコレート好きに嬉しすぎる。。。
自分が単品で選ぶならこれ!



さてそんなお店の公式HPはこちら⇒にしき堂
創業は昭和26年…1951年と、60年を超えるお店だけど他のお店よりかは新し目。
ちなみにメープルチョコレートが出来たのは平成15年なんだとか。
だけどドラえもんとのコラボ商品があったり、Jリーグや広島カープの公式認定銘菓を作っていたり、7大アレルゲンに対応したもみじまんじゅうを作ったりとそのお菓子の幅が手広い!
そしてもみじ饅頭の売り上げで言えばこのにしき堂がトップなんだとか。



にしき堂 せとこまち 10個入り

にしき堂 せとこまち 10個入り
価格:1,290円(税込、送料別)




もう一気にアップしてみる次ラスト>カエル
ランキング参加中> にほんブログ村 スイーツブログ 輸入菓子へ

テーマ : Japanese sweets
ジャンル : グルメ

tag : 餡子系

もみじ饅頭食べ比べ~藤い屋・菓子処きむら・元祖博多堂

広島県のお菓子


食べ比べと言っても自分はそこまで餡子が大好きでも無いので、どうしても変わり種ばっかり集めてしまう。。。なのでいわゆる”食べ比べ”っていうのは正しく無いかも。
そんな洋菓子好きの輸入菓子好きが選ぶ、変わり種もみじ饅頭の感想なので、和菓子に好きか悩む方へのお土産などの参考になればこれ幸い。

さて

まずは一種類づつ手に入れたこちらから紹介。


もみじ饅頭 こしあん:元祖博多堂
実はこれが久しぶりに食べるもみじ饅頭の第1個目。
ベビーカステラのような身の詰まったしっかり生地の中に、甘さあっさりのこしあんがin。
もみじ饅頭自体久しぶり、こしあんを自分じゃ選ばないことから比べられないけど、生地のスポンジ…洋菓子感から、洋菓子派の自分も好きなお菓子ですもみじ饅頭。(全部に言えることだそれは)
これを支点に食べ比べがんばる!

ちなみに公式HPもご紹介⇒元祖もみじまんじゅう 博多屋
『創業以来~』という文言はあるものの、創業がいつかは書いておらずに残念。




もみじ饅頭 アップル:菓子処きむら
こちらは宮島内の商店街にて。
『ケーキ屋さんが作ったもみじ饅頭』を売りにしてるらしく、奥で売ってたショートケーキなどを眺めてたらリンゴ好きの知人が買ってくれたもの。
ジャム使用でなく、リンゴ果肉が入ってる処もポイントみたい。
ハチミツの香りがしっかりする、包丁も入れると凹むふんわりの生地に、コンポートされた角切りリンゴが入っててなんだか洋菓子!
クリーム的な物は入ってないけど、シャクシャクした食感のリンゴと蜂蜜の風味がマッチしてて美味しい!

公式HPはこちら⇒菓子処きむら
こちらも創業は載っておらず。
”シフォンケーキ仕立て”のもみじ饅頭生地と、ワインでソテーしたリンゴがこだわりとの事。
デンマーク産のクリームチーズ(店頭で見たら確かBUKOだったはず)を使用したチーズもみじもオススメみたい。



そしてお土産にはこちら『藤い屋』を選択。

間違って『やまだ屋』の桐葉菓が真ん中にある(笑)
藤い屋の詰め合わせは、こしあん・つぶあん・抹茶餡・カスタードクリーム・チョコと5味あって、和菓子好きからそうで無い人まで居る職場のお土産に重宝したよ。

そして自分用に買ったもみじ饅頭


もみじ饅頭 栗きんとん:藤い屋
こちらは期間限定なのと、大体一個百円前後のもみじ饅頭がこちらは180円もしてたのが気になり思わず購入。
餡の色の濃さにビックリ。
甘さと栗の風味がかなりしっかりした、餡子がぎっしり入ってます。
外側の生地は気泡が大きく甘さ控えめなので、余計に中身の濃さが目立って良いね。
餡子がすごく濃くて美味しいので、お値段の違いも頷けるよ。。。まさしく栗きんとん!なもみじ饅頭でした。

そしてこちらはもみじ饅頭では無いけども気になってた商品、別の同行者が買ってくれたのでご紹介。

泡雪花:藤い屋


開封と同時に広がるレモンの香り。
パリパリの細かな何かに覆われたマシュマロ状の物体をかじると、レモンの風味豊かな寒天ゼリーの食感と砂糖のシャリシャリ感。
外側のマシュマロの食感が軽くてまさに泡状・そして中央にキリリとした酸味のレモン寒天で爽やかに美味しい
これは人気なのもわかるなぁ。


宮島口駅近くにあったお店。
藤い屋は、数あるもみじ饅頭を取り使う中でもパッケージがお洒落で、直営店舗のデザインや雰囲気もハイセンスさでは群を抜いていると思う。(本店はどこも純和風)
JR構内にも単独でお店があったなぁ。

そんなお店の公式HPはこちら⇒藤い屋
こちらは大正十四年…1925年創業なので、90年以上の老舗。
だけどもみじ饅頭のみならず、淡雪花や、自慢の餡を使った『古今菓』シリーズなどの洋風銘菓の開発に余念が無いところが素敵。
ちなみに栗きんとんもみじ饅頭は、9月5日~12月上旬までの期間限定で、熊本産の和栗のみを使用してるんだとか。
ついでに公式HPでそれぞれのお菓子のCMがみれたりします。


そして大体JR広島駅のお土産やさんや周辺のデパ地下ではこの『藤い屋』と『にしき堂』と『やまだ屋』が軒を連ねて人気の3トップだと思われました。

そして公式HPのあるお店は大概通販ぺージがあるので、その店のもみじ饅頭が欲しい!と思われる方は公式HPへどうぞ。




次はにしき堂にチェキラ!>カエル
ランキング参加中> にほんブログ村 スイーツブログ 輸入菓子へ

テーマ : Japanese sweets
ジャンル : グルメ

tag : 餡子系

揚げもみじ饅頭、もみじクロワッサンなどなど

去年は割とあちこち行っていて、おかげで銘菓紹介に事欠かないです…輸入菓子ブログとしてはどうかと思うけど(・・;)
銘菓ブログと言うほどには和菓子に明るくも無いし、強いて言えばマイナー菓子ブログ?
今年もそんなマイナー菓子ブログをよろしくお願いしますm(_ _)m(投げた)


さて今回広島へ行ったのはガチの旅行だったので、それこそ牡蠣飯かき鍋各種かき料理からあなご飯まで食べたりしたのだけもそれは割愛、とりあえずお菓子系のみご紹介。


広島は宮島へ上陸し、商店街にて発見。『これはたべるべし』と有名な揚げもみじ饅頭!


揚げもみじ
1本 180円 購入場所:紅葉堂本店

三味あったけど自分はチーズを選択。
中のチーズが、甘いクリームチーズフィリングとかではなく、塩味のきいたザ・チーズ味でびっくり!
外側サクサクのアツアツによく合うのだけど、スイーツを求める方はクリームかあんこがオススメかも。
店内には自由に飲めるお茶や椅子もあるのが良いね。

そんな揚げもみじを製造する会社の公式HPはこちら⇒紅葉堂
割と準備中ページが多いけど、明治35年創業の約100年の歴史を持つ老舗!



そしてこちらも商店街にて

もみじクロワッサンとは初めて聞いたよ…クロワッサンたい焼きみたいな感じ?
そして味選択に『ネーブルショコラ』があって思わず二度見。自分の大好きなオレンジとショコラときたらもみじじゃなくても即買いでしょ!


もみじクロワッサン
200円 購入場所:鳥居屋
略してもみクロ(笑)
端の方はパリパリしてて、まさしくクロワッサンの様な層があり。
中にはオレンジの風味がしっかりついたチョコクリームが入ってて、これは美味しい
和菓子より洋菓子派って事もあるのだろうけど、これはクリームが美味しくて食感も楽しくて自分好み!
『クロワッサンたい焼き』を実食したことの無い自分にとってはまさしく新食感だったよ。。。

そんなもみクロを作り会社の公式HPはこちら⇒観光センター 鳥居屋
おみやげ屋さんからご飯屋さんまで、宮島の観光を支える総合的な会社みたい。HPにもみクロは載ってないけど、こういう斬新な案を実現するのはすごい。



ちなみにJR広島駅はホーム内でもお好み焼きやソフトクリームや、”フライもみじ饅頭”が食べられるみたい。
食べ比べてみても面白かったかな。


そしてお土産編

はっさくジュレチョコレート
66g 15個入り 600円くらい?
広島県の因島ははっさくが名産らしく、こんなお菓子が売ってました。
甘いホワイトチョコレートの中には、酸味のしっかりしたはっさくジュレが入ってて美味しい!
薄い板状なのもお洒落だし良い食感。

一応公式HPもあったのでご紹介⇒タニモト食品工業会社



そしてこちらは同行者からもらったもの、JRのお土産屋さんで売ってたのかな?

ひろしま お好み焼もち
開封した途端のソースと青のりの匂い!うーんお好み焼き(笑)
つかんでみると餅のような弾力があり、食べてみると中身は甘い白あん&ソース風味?のフィリング。
ネタ的お菓子…?と思ったものの、食べてみると案外美味しくてびっくり。ソース感もお菓子自体の美味しさもどっちも両立してるのがすごい。
饅頭ではない外側のモチモチ感が新食感な面白いお菓子でした。

そんなチャレンジャーなお菓子を作る会社の公式HPはこちら⇒平安堂梅坪
大正7年…1918年ともうすぐ100を超える老舗なお菓子処。ネタ的お菓子と思ってごめんなさいorz


更におまけ
これ実は間違えて福岡県のお菓子紹介の所に貼ってた(笑)


ポテトチップスかき醤油味
140円位?
色は薄めで、だしの甘さがほんのりある醤油味であっさりとした風味。
関西だし醤油よりも甘さが控えめであっさりかも?
かき醤油自体をあまり食べないのでよくわからないけど。。。
出汁系チップスは美味しいね。




などなど食べたり買ったりして来ました。
ここまで読んで違和感に気付いたあなたはエライ。
広島といえばもみじ饅頭!という事で、
5社17味のもみじ饅頭を買って帰ってきたのでそれはまたおいおいご紹介。

食べ過ぎじゃ無いかな。。。(今数を調べてみる改めてびっくりしたw)









大体3記事に分かれると思う(予告)>カエル
ランキング参加中> にほんブログ村 スイーツブログ 輸入菓子へ




テーマ : Japanese sweets
ジャンル : グルメ

tag : 餡子系

リーセススティックミニ:ハーシーズ /Reese's mini Sticks : Hershey's


アメリカのお菓子 アメリカ
127g 14.5個入り 298円 購入場所:西友

リーセスの新商品!


実は今回西友に行ったのは『リーセスピーナッツバターカップ』⇒過去記事も目的なんだけど、そんな折に新商品タイプのリーセスを発見。
さらに別タイプのリーセスは既に紹介してたり⇒過去記事


切った写真しかなかった(・・;)

縦横1.5cm×長さ4.5cm位の長方形。

塩気のあるピーナッツバターが挟まれたウエハースに、甘いチョコがかけられてます。
チョコがコーティングレベルなので全体的にピーナッツバターカップより甘過ぎず、ウエハースなのでくどくない!
逆に一気に何個もいけそうでやばいw
サクサクとした食感もリーセスピーナッツバターカップには無い、ピーナッツバター初心者向け?お菓子でした。

そんなIngredients.

ピーナッツバターは44%とのこと!



ちなみに何故リーセスピーナッツバターカップを探していたかというと、以前に炊飯器で作った『リーセスピーナッツバターカップラバーズチーズケーキ』をリベンジしたいからなのです!⇒過去記事
それについてはまたおいおい。。。






1kg越えピーナッツバターカップ欲しい>カエル
ランキング参加中> にほんブログ村 スイーツブログ 輸入菓子へ


テーマ : お菓子
ジャンル : グルメ

tag : 輸入菓子 クッキー チョコレート

厚焼きブルターニュクッキー:モノプリ


フランスのお菓子 フランス
125g 8枚入り 130円位? 購入場所:イオン


モノプリシリーズ多分最後?


そしてこちらは薄焼きブルターニュクッキー⇒過去記事と同じ、すぐに見かけなくなった物。
個人的には厚焼きが好きなので後で食べてみた。


前回撮り損ねたフランスっぽい(?)…海外っぽいnon個包装。


バターの良い香りと、嬉しい厚みは1センチ以上!
サクッと噛むとほろほろ崩れて、口の中にバターの風味が広がる美味しいクッキー。
塩味は薄焼きよりも控えめで、まさしく正統派焼き菓子といった風味。
美味しい…けどカロリーも一枚で79kcalなので注意。

そんなIngredients.

ちなみにバターは30%との事

モノプリの公式HPは以前に紹介したので略⇒過去記事








もしかしたら違う味のチョコも買うかもモノプリ>カエル
ランキング参加中> にほんブログ村 スイーツブログ 輸入菓子へ





テーマ : お菓子
ジャンル : グルメ

tag : 輸入菓子 クッキー

ダークジンジャー:スイスセレクション /Dark chocolate with Ginger : Swiss selection


スイスのお菓子 スイス
100g 198円 購入場所:西友


チョコレートを買いに行くお店≒西友

と何故か自分の中では定番になっている西友です(笑)
こちらは西友プライベートブランド?になってて製造会社が分からないのだけど、『生姜入りチョコレート』が気になって思わず購入!


キャンディジンジャーが…滲み出ている?


お洒落な模様入り。


割ってみると生姜片が少し見えて、食べてみるとカカオの香りがすごく良い!
カカオの70%なのに口どけがとても滑らかで美味しい!ハイカカオ特有の酸味が強すぎず、しっかり苦いけど口どけも相まってマイルドで自分好みの味。
ジンジャーが少しピリッとアクセントの様に香って、そこが面白い風味で良いね。そこまで生姜が効いてるわけでもないから、変わり種好きでない人でも食べやすそう。

そんなIngredients.


西友はこのジンジャー以外にもスイスセレクションのチョコレートを取り揃えていたので、手軽にスイスのチョコレートを味わいたい人には便利かも。






想像よりも生姜チョコたくさんあった>カエル
ランキング参加中> にほんブログ村 スイーツブログ 輸入菓子へ

テーマ : お菓子
ジャンル : グルメ

tag : 輸入菓子 チョコレート

リンドール12種類とバストンチーに3種類:リンツ /LINDOR : Lindt


スイスのお菓子 スイス
204g 1593円 (10%引き1434円)
購入場所:リンツ りんくうプレミアムアウトレット店


バリュエーション溢れるリンドールを大人買い!


こちらアウトレット店でリンツピックアンドミックスやってみた。
バストンチー二3個とリンドール13個とトリュフ1個。大体1個10gという計算で行くとわかりやすいかな。

もう一個足すと5%引きから10%引きになるとの提案があり、オレンジを追加したので結局リンドールは12種類。オレンジに関しては以前も食べてたので略⇒過去記事
今回は食べたことのない味をメインに紹介してみます。


まずはバストンチー二
長さは5センチ以上。


ビアンコシリアル
半分にするとパキッと割れた、しっかり固めのチョコレート。
ミルクの風味が強い甘さのホワイトチョコの中に、サクサクのライスパフが入ってて楽しい食感。
ライスパフ自体の味は主張せず、全体的に大人しい印象。ホワイトチョコの甘さがリンツだね(笑)。


ラテ
こちらは中に何もなくシンプル。
甘さのしっかりある香り豊かな、リンツ特有の口どけの良いミルクチョコ。
形状はお手軽なフィンガータイプだけど、味はいつもの本格ミルクチョコ。


ラテノッチョーラ
こちらは細かく砕かれたナッツ入り。
ナッツ自体のローストは強くなく、ラテとあるけどチョコ自体の甘さとミルク風味も控えめ。


ヘーゼルナッツ
クランチなヘーゼルナッツ入りのミルクチョコシェルの中に、口どけの良いジャンドゥーヤっぽいフィリング。
以前にも食べたとおもいきや、構成が違ってて驚き!
シェル(外側のチョコ部分)にヘーゼルナッツって所が新しい!ナッツの風味も良くて美味しい


カプチーノ
カプチーノっぽい見た目のホワイトチョコのシェルは甘過ぎず、どことなく少し苦味もあり。中にはカプチーノの様なコーヒー風味がある滑らかで甘いミルクチョコ系フィリング。
見た目も味もコーヒーと言うよりまさしくカプチーノ!と言った所。


コーヒー
カプチーノとどう違うのかな…と思いきや、外側は甘さ控えめビターシェル、中身はミルクチョコ系なのだけどもこちらも甘さが控えられ、コーヒーの風味がしっかり効いててまさしくコーヒーリンドール!
コクがあって後味のコーヒー感も美味しいリンドールでした。
この味の違いは流石のリンドール。


シトラス
柑橘系の風味がしっかりのホワイトチョコ。
ホワイトチョコだけど甘過ぎず、爽やかな風味があるのに酸味が少なめで自分好み!
ライムのような青い風味が普通の柑橘とは違ってて独特で、オレンジチョコよりこちらが好きだなぁ。


ラズベリー
ダークめのシェルの中に、ラズベリーの風味がするチョコフィリング。ほんのり酸味があってそれが外側のビターチョコとよく合うね。


シーソルト
艶やかなミルクチョコシェルをかじると、微細な粒塩食感と塩味が。
フィリングも滑らかだけど、粒塩とは違う塩味が仄かにありしっかりシーソルト!
粒塩食感があるのが面白い。


バニラ
バニラの粒がたっぷり!食べる前からしっかりバニラの香りがするね。
外側のホワイトチョコシェルの中は、こちらもバニラビーンズたっぷりのホワイトチョコフィリング。
バニラのおかげで普通のホワイトチョコよりも風味が豊かな美味しいホワイトリンドールに。
バニラって強すぎるとクセを感じる自分だけど、これはキツすぎずでも分かるレベルで美味しい


ダークペパーミント
こちらはクリスマスシーズン限定?
ダークチョコのシェルを香るとミントの香り、中にはミント風味のミルクチョコが。
香りだけでなく、口の中が爽やかになるくらいは味もついててペパーミント!
香りでミント得意で無い自分は少し躊躇したけど、食べてみたら意外に美味しく思えてびっくり。
香りだけでなくしっかり爽やかな味がついてるからかなぁ、いつもの甘いミルクチョコフィリングが引き締まってて、すっきり系珍しいリンドール

クリスマスによく見るキャンディケーンと言うお菓子がペパーミントだから、この味なのかな?


ホワイトペパーミント
見た目もラップもキャンディケーンカラー!
噛んでみるとシャリっと食感、ホワイトチョコシェルの中にキャンディ入り…キャンディケーン入り?
中身は爽やか風味のホワイトチョコフィリング。時々入る食感の変化が楽しく、甘さはしっかりあるけど爽やかでこちらもまた美味しい。
こういう機会でも無いと選んでなかったであろうペパーミントリンドール、食べれてよかった。


リンドールスノーマン
甘さのしっかりしたミルクフィリングの中にはホワイトチョコのフィリング!
シンプルだけどもの凄く美味しいく感じた…体調かな(笑)
ミルクシェルのカカオ風味とか中のフィリングのとろける滑らかさとかまさしく最高。


マールドシャンパーニュ
ミルクチョコのシェルの中にはアルコールがしっかり効いた滑らかなフィリング入り。
お酒の苦味もしっかりあってまさしく大人向け!
下戸の自分には強すぎた…でもリンドールの本気を垣間見れたみたいで面白いね。


フィオレットヌガーヘーゼルナッツプラリネ
少し巻き方も違うこちらはリンドールでないのです。
半円球の底にはLindtの紋章あり。
外側がライスパフに包まれた、チョコシェルの中には甘さがかなりしっかりしたヘーゼルナッツのプラリネが。
これは…ロシェを彷彿させる位甘いね(笑)


と、一気にでは無いけどこれだけたくさんの種類のリンツを食べたのは初めて。
改めてリンドールの味の幅の広さを感じたよ。。。
そんなリンツの公式HPは以前紹介したので割愛⇒過去記事

そして新年のメルマガで気づいたんだけど、リンツの『HELLOシリーズ』がとうとう日本発売!
2013年で初めて存在を知ってから⇒過去記事何回か言及してて食べたくなってた新シリーズ。。。
関西だと直営店がアウトレットにしか無いので、すぐには買いに行けないけどそれでも日本で買えるのは嬉しい◎

リンドールも今回でほぼコンプリートしたようなものだし、タブレットも割と食べてるけど新シリーズ…まだまだリンツには通わねば(笑)









とりあえずライムとコーヒーはリピートしたい>カエル
ランキング参加中> にほんブログ村 スイーツブログ 輸入菓子へ

テーマ : スイーツ
ジャンル : グルメ

tag : 輸入菓子 チョコレート

やまやのめんたいおかきも博多とっとーと。とっとーと。チョコ


福岡県のお菓子 福岡県日本


まだまだ買ってた福岡銘菓。

輸入菓子ブログ(一応)なのに続きすぎるので一気に2件紹介wまだ広島銘菓もあるのに。。。


めんたいおかき鬼揚げ
140g 494円 購入場所:JR福岡駅のお土産売り場


明太子の粒が見えて見た目がとってもめんたい感あるね!
そこらのめんたい風味お菓子とは一線を画している…かも。


香りはそこまで明太ではないかも…とおもいきや、一口含んだらすぐに明太子特有のピリ辛が来た!
小粒で硬めのサクサクおかきが香ばしくて、自分の好みで美味しい。
辛さはしっかりしてるので、食べ続けると飲み物欲しくなるかな。
明太味好きな人にオススメなスナックでした。

ちなみに製造元の公式HPはこちら⇒株式会社やまやコミュニケーションズ
創業は1974年。福岡県の友人からも明太子ならやまやが外れないのでは?と言われたくらい明太子で有名なお店という認識が自分でもあったので、パッケージに『やまや』と入ってる時点で即決したとも言えるかも。
明太子のみならず、”うまだし”や”もつ鍋”と言った博多の食文化的な商品も取り扱っています。


さてお次は

博多よかいも とっとーと と、博多とっとーと チョコ
:如水庵
71円と81円 (税別?)購入場所:JR福岡駅のお土産売り場

早口言葉か!(笑)
バラで買えるのが嬉しかったこのお菓子、なんか有名みたいだしお試しで購入。

大体四方は4センチ強の大きさ。


裏面。

とっとーと。は噛んだ瞬間にさつま芋の風味がぶわっと来た!
芋そのもの?てくらいの濃さの和風スイートポテトのようなお菓子。
うっすらとした饅頭の皮の中に、しっとりとしたサツマイモ餡?がin。和菓子好きでない人でもさつまいも好きな人ならば美味しくいただけます。
一口サイズ(更に4つに分けれる)のが可愛いね。

とっとーと。チョコ は、チョココーティングは蛇足じゃ…と思いきや、薄掛けチョコのカカオの風味や仄かな苦味がサツマイモの甘みに合って、こちらもなかなか美味しくてびっくり。
こういうのって大概プレーンがおいしいよねって結論になりがちなのに。
ちんすこうショコラといい和菓子×チョコは美味しいね。

ちなみに製造元の公式HPはこちら⇒筑紫菓匠 如水庵
こちら歴史を見てみると明治35年の写真が残ってたり、明治天皇へ献上したという和菓子の木型が残ってたりと歴史を感じるんだけど創業が何年かは書かれていない…。
昭和37年に法人化したみたい。
元々は神社仏閣の御供物調進所だったらしく、和菓子のラインナップがすごい!筑紫もちとかそう言えば聞いたことあるような…。

そして通販ぺージもあるので見てみたら、博多よかいも とっとーと。チョコのチョコレートはベルギーのクーベルチュールチョコを使用なんだとか。なるほど。





博多とっとーと。チョコ12個入り

博多とっとーと。チョコ12個入り
価格:1,170円(税込、送料別)





明太子食べ放題行きたいくらいは好きだ>カエル
ランキング参加中> にほんブログ村 スイーツブログ 輸入菓子へ





テーマ : お菓子
ジャンル : グルメ

薄焼きブルターニュクッキー:モノプリ /Galettes Bretonnes : MONOPRIX


フランスのお菓子 フランス
125g 16枚入り 130円? 購入場所:イオン


フランスはバター系菓子に外れないね!

そんな偏見をもつ管理人、ビスケットって気分でも無かったけどフランス産ということで思わず購入。
そして…確か安くなってたからかも(笑)

ザ・フランスのクッキーな入り方をしていた(個包装でない)のだけれど、写真を撮るのを忘れてしまった。。。


開封した時のバターの良い香り!
薄焼きとあったので、もう少し硬いのを想像してたのだけどもサクサク、少しザクザクな塩気の効いてるバター風味豊かな焼き菓子で美味しい
やっぱりフランスの焼き菓子に外れは無いね…!塩気が割とあるのも自分の好み的に高ポイント。
卵の風味もしっかり味わえるし、紅茶とも良く合う美味しいクッキーでした。


そんなIngredients.

バターは26%との事。



さてそんなモノプリの公式HPは以前紹介したので略⇒過去記事
今も自分の行ったイオンではモノプリのチョコレートを見かけるのだけど、(以前褒め称えたホールヘーゼルナッツチョコはずっと無い⇒過去記事
こちらのビスケットはすぐに見かけなくなって残念。







たまに味わいたくなるガレット系焼き菓子>カエル
ランキング参加中> にほんブログ村 スイーツブログ 輸入菓子へ

テーマ : お菓子
ジャンル : グルメ

tag : 輸入菓子 クッキー

ピスタチオミルクチョコ:カフェタッセ /Laite Pistache : CAFE-TASSE


ベルギーのお菓子 ベルギー
45g 320円 購入場所:ユーロクラブ


カフェタッセでピスタチオチョコ!

そんな2大大好物のコラボを発見して思わず購入。


最近食べてなかったカフェタッセ。
おなじみの形に懐かしさを覚える…。


カカオは35%、ピスタチオペーストは9.59%との事(細かいw)
コクがあって香りに独特さのあるミルクチョコ…の中に、若干粒の食感もわかる様なピスタチオフィリングが。
周りをしっかり覆うミルクチョコのバニラ風味?の様な香りがかなり強くて、肝心のピスタチオがパンチ弱め・対して甘さはしっかり強め。
ピスタチオとしての塩気はほとんど無し。

チョコとしては美味しいしよく味わえばピスタチオの風味もわかるのだけど、フレーバーの強さとしては自分が期待するほどはなかった。カフェタッセと言うことで期待しすぎてた感はあるのは否めない。。。
でもピスタチオ粒の食感があるのは素敵だね!

そんなIngredients.


好きなチョコメーカーでピスタチオを見つけると嬉しくなって即買いするけど、期待値が大きすぎて若干肩透かしなのはリンツでもあったな…。⇒過去記事

自分のピスタチオチョコの好みが
『ラズベリーなどの素材と組み合わさった総合的に美味しいショコラを求めているわけでなく
ピスタチオ全開!!なのが単純に好きだからかも。

それを考えるとイタリアのピスタチオって自分の好み的に今の所外れないなぁ。



カフェタッセ ピスタチオミルクチョコ(45g)

カフェタッセ ピスタチオミルクチョコ(45g)
価格:345円(税込、送料別)







サロショコのピスタチオ楽しみ>カエル
ランキング参加中> にほんブログ村 スイーツブログ 輸入菓子へ

テーマ : お菓子
ジャンル : グルメ

tag : 輸入菓子 チョコレート ピスタチオ

ビッグチロル チロル州産牛乳使用!



オーストリアはチロル州の牛乳使用のチロルチョコ!


そしてすっごく久々にチロルチョコ紹介。
いや相変わらず新商品を見かけたら食べたりしてるんだけど、普通の輸入菓子記事で手一杯な事もありめんどくさくなってきて…(・_・;

でも今回のこちらはオーストリアの牛乳使用!しかもミルク発売25周年という事もあり思わず購入…紹介までしてみる。


このprolactalって所がオーストリア牛乳メーカーかなぁ。
100% TIROL MILK FOR TIROL CHOC CO.,LTDって文言が面白い(笑)


チロル州のマークかな??


金色に輝くパッケージだってなんだかプレミアム!


クーベルチュールチョコレートに囲まれたチロルチョコはいつもよりもカカオの風味をしっかり感じる…!
中のミルククリームも滑らかで、全体的に甘さも控えめで上品なチロルで美味しい!
ミルク自体の違いはよくわからない(笑)けど、ミルク部分が多くなってるのも嬉しいね。

実は定番のチロルチョコの中ではミルクが一番好きな自分、こんな夢のコラボが食べれてよかった◎

気になって調べてみたら、箱の隅にあった紋章はチロル州のシンボルみたい。
⇒チロル州 wiki
ついでにチロルチョコの公式HPもご紹介。
⇒チロルチョコ株式会社
こちらの『チロルのひみつ vol.5』にチロル州との関係が書かれてるので必見!




トリュフ デセール シュプリーム:ゴディバ


ベルギーのお菓子 ベルギー
8粒 2000円位 購入場所:ゴディバりんくうプレミアムアウトレット店


ゴディバアウトレットの続き


ゴディバのアウトレットでの戦利品、もう一つはこちらで紹介済み⇒過去記事


こちらは色とりどりでカラフルなボンボンショコラの組み合わせ。
説明的にもフルーツがメイン?だったかな。
今回は味説明の用紙も入ってたので、そちらと照らし合わせながら食べてみた。

上から食べてみた感想をば。

・硬めのホワイトチョコとミルクチョコに覆われた中身は、コーヒーが香る軽いフィリングチョコとホワイトチョコフィリング…?
思いきやマスカルポーネ風味とのこと。コーヒーフィリングと合わせてティラミスか!
言われたら納得のコンビネーション。

・周りは芥子の実?と思いきやそれより細かい黒砂糖風味⇒糖蜜でした
中にはかなり粘性のあるキャラメルとチョコフィリング。説明によるとスコッチキャラメルらしく、黒糖の様なコクがある事が特徴なんだとか。
キャラメルもトリュフの上下に入っててこってり甘い!フィリングもウォルナッツチョコで濃ゆいなぁ。

・粉砂糖にまぶされた硬めのダークチョコの中に、キャラメル状のフィリングが!甘さは控えめでとても嬉しい。
その中のダークチョコフィリングもカカオのコクがあって地味に美味しい

・周りのパリパリがなんか懐かしい。
ピンク色のチョコの中にはミルクチョコ、更にその中には白いフィリング…ホワイトチョコと思いきやバニラムースとの事。
ムースというには少し固めかな。周りの食感が組み合わさって面白いトリュフでした。





・外側ピンクで、かなり酸味のしっかりしたベリー系?のゼリーとバニラビーンズの見える甘いホワイトチョコ。一緒に食べると組み合わせが最高に美味しい
フルーティなフィリングが多めなのが嬉しいね。

・かなりねっとりとしたフィリングが出てきてびっくり。
ぱっと見マロンペーストの様にも見えたけど、全くそんな風味は無く全く分からない。。。
見てみたら、バタークッキーの味わいをイメージしたホワイトチョコガナッシュとの事。
たしかにじっくり味わってみるとバターの様な風味が…周りのダークチョコのカカオ風味がしまってて美味しい。
しかしスペキュロス(ジンジャーブレッドの様なスパイス入りクッキー)味のチョコはたまに見るけどバタークッキーとは初めて。

・開けた瞬間からのカカオの良い香り
甘さ控えめでカカオ風味がしっかりの口どけなめらかなフィリングビターチョコフィリングがダークチョコの殻にin。
口どけの良さはリンドールに勝るとも劣らない感じ。

・こちらもかなりねっとりしたフィリングが二種類入り。
ほんのりとフルーティな甘さの強いフィリングと、仄かに酸味のあるフィリングが。
説明によるとチーズケーキ風味のガナッシュとバナナとパイナップルガナッシュのコンビネーションとの事。
なんだかトロピカル!


そんな感じで似たような味がなくどれも個性的でなおかつ美味しい、そんなチョコレートでした。

そんなIngredients.




そしてゴディバの公式HPは以前に紹介したので略⇒過去記事




ゴディバ (GODIVA) レジェンデールトリュフ 12粒

ゴディバ (GODIVA) レジェンデールトリュフ 12粒
価格:5,400円(税込、送料別)





知名度高すぎるとあえて買わなかったりする自分>カエル
ランキング参加中> にほんブログ村 スイーツブログ 輸入菓子へ

テーマ : スイーツ
ジャンル : グルメ

tag : 輸入菓子 チョコレート

ベリードリーム:ハリボー /Beerentraum : HARIBO


ドイツのお菓子 ドイツ
100g 168円 購入場所:ユーロクラブ


お久しぶりのハリボー

最近の世間に則って?ハリボ”ー”呼びを心がけつつある。。。
ハリス&ボンでハリボで良いと思うんだけど。

さて初めて見かけたベリー系ハリボー、『soft』の文字が気になってつい購入。


カラフルなベリー達が美しい。


形状も味も四種類。

・イチゴ型(左下)
無難な甘さのベリー味・酸味も少なくてもちもちしてて食べやすい。
・薄いピンク色(左上)
食べてみたらまさかのリコリスの様なクセのあるベリー風味・酸味もしっかりあるんだけど、気のせいかな…いやこれリコリスっぽいよ(・・;)
・細長いイチゴ型(右上)
酸味のすっきりした爽やかなグミだけど、以前にハリボーで食べた異国のフルーツ味(?!)の様なクセが有り。リコリスよりは弱いけど。
・黒に近い紫(右下)
見た目はかなり濃いけど酸味は控えめ、ブルーベリーの様に馴染みあるベリー系の味。

と、想像よりも味が分かれててなおかついつものハリボーより柔らかめで美味しかった…んだけど、まさかのリコリス風味にびっくり。
まだ味わって分かるレベル(隠し味?)なので、本物リコリス菓子よりは大分食べやすかったのだけどね。

そんなIngredients.

リコリスとも甘草とも書いてないから本当にベリーだけのクセなのかな??
ちなみに原産国はオーストリア オーストリア




さてそんな一風変わったイチゴ味グミを作る会社の公式HPはこちら⇒過去記事

久しぶりに本家HPに行ってみると、こちらの商品TOP7という表記があって、ドイツの人気度ではナンバー7なんだとか。








ベリーはリコリスの夢を見るか>カエル
ランキング参加中> にほんブログ村 スイーツブログ 輸入菓子へ

テーマ : お菓子
ジャンル : グルメ

tag : 輸入菓子 グミ

バターの様なバターケーキ食べ比べ:アンジェココ & ヴィザヴィ


福岡県は博多で購入


見た目からしてバターケーキ!

さて福岡県へお邪魔した際に、チェックしていたこのお菓子。バターの様なバターケーキが二種類もありどちらも博多で買えると知って勢いあまって二つ購入。

現地で食べたスイーツの記事はこちら⇒過去記事


まずはアンジェココから。

佐賀県のお店
788円+税 購入場所:アンジェココ博多阪急店

パッケージのカラーリングが昔ながらのバターっぽい!


箱の開き方までバター踏襲だし、中の銀紙もまさしくバター。


お目見えするはバター色したケーキ!
大きさは大体14cm×6.5cmの高さが5cmくらい。


開けた時に端が崩れてたのだけど、そこからわかる様にスポンジはふわふわ!そしてしっかり固めのバタークリーム。
クリームはこってり濃いんだけど、間に挟まってる柑橘系ジャム柚子皮の風味が爽やかさを醸し出してて美味しい!
こってりバターケーキに酸味!合わないはずがない。。。


全体的にまとまったデザート的なケーキで、バターケーキをあまり食べた事無い人でも美味しく食べれると思う。
しかもこれが800円で買えるってんだから、見た目も面白いし美味しいしで満足!

そんなIngredients.





さてお次はヴィザヴィ

福岡県のお店
1400円位 購入場所:ヴィザヴィ今泉店

こちらは高級バターで有名な『カルピスバター』とコラボした、バターケーキ。


箱が開け方からしてすごく高級感ある…まるで本物の特選カルピスバターのよう。(業務用カルピスバターしか買った事無いけどw)


輝く白さにびっくり!このバターの色白さも『カルピスバター』の特色なんだとか。
大きさは大体13cm×7cmの高さが6cmくらい。


切った時の手応えがかなりしっかり固め・そういえば持った時、箱の中でカタカタ動いてた位だしなぁ。


周りのバタークリームがしっかり固め。
ほのかな塩味がありとってもバター感強いね!
スポンジも固めのほろほろ系で、甘さは強すぎずシンプルなんだけど卵の風味が強くて美味しい
そして綺麗に切れるのが嬉しい(笑)

素朴なスポンジと濃厚なバタークリームの組み合わせがマッチした、どっしり系のバタークリームケーキでした。
こちらはまさしくバターを楽しむケーキと言った所かなぁ。バタークリームケーキが好きな人にオススメをしたい一品です。

凍ったままでもアイスケーキのように…と書いてあったので試してみたけど、控えめな甘さが更に控え目になり、塩味が引き立ってるので常温に戻した方が好きだな。


そんなIngredients.


ざっくりまとめると
・アンジェココ…甘みと酸味があってお手軽値段・初心者向けの美味しさ
・ヴィザヴィ…塩味のきいたザ・バターにこだわった高級志向・バターケーキ好き向けの美味しさ

で、味の方向性が違うのでどっちも違うベクトルで美味しいのが良いね!むしろ二つ買ってよかったって勢い(笑)
冷蔵庫に二つ揃えておいて交互に食べる幸せよ。。。
そしてどちらもバター以外の油脂不使用な材料欄にこだわりを感じるね。


ちなみにアンジェココは博多阪急にお店があったので佐賀県まで行かなくても買えるし、ヴィザヴィも今泉店なら博多駅から西鉄博多駅(一駅)で降りて少し(10~20分?)歩けばあるので、博多あたりが一番買いやすいかと。

あとはどちらも通販があるので、そちらを利用するのも良いと思います。
そんなお邪魔した二店の公式HPはこちら
⇒アンジェ ココ Ange Coco
こちらの創業は2000年、佐賀県の本店がまさしく『スウィーツビレッジ』と言った感じで超お洒落!フランスの片田舎の風を感じる。
阪急博多店の装飾も一際引き立ってお洒落だったし、雰囲気あるなぁ。佐賀県へ行ったら訪ねてみたい…。

⇒ヴィザヴィ VISAVIS
こちらは今年で設立30周年との事。九州の食材とロハスにこだわったお店で、各店でイートインもできるみたい。
こだわりの食材の一部が紹介されているので(カルピス生クリーム、ヴァローナ社チョコ、九州地産の果物たちからすっぽんまで!)、見てみると面白いかと。



バタークリームケーキ命って程でもないけど、チョコケーキやチーズケーキなどのどっしり系ケーキ好きの自分としては割とバタークリームケーキも好きなのです。
以前に通販をしたバタークリームケーキ(ショコラの森)⇒過去記事

しかしなんでバターのような見た目のバターケーキは九州にしか無いのか…というか何故九州に二つもあるんだ…と思ってたら、どうやら広島にもあるみたい!バッケンモーツァルトってお店だとか。
そして前々から噂では知っているエシレのバターケーキもいつか食べてみたい垂涎の的。









ミゼラブルも好きです>カエル
ランキング参加中> にほんブログ村 スイーツブログ 輸入菓子へ

テーマ : スイーツ
ジャンル : グルメ

tag : ケーキ

ディーン&デルーカの福袋買ってみた DEAN & DELUCA


アメリカのお店 アメリカ
スイーツ福袋 一袋 3000円 購入場所:ディーン&デルーカグランフロント店

頑張って時事ネタをあげてみる


と言ってももう売切れてると思うけど…来年の参考になればこれ幸い。

お菓子系福袋以外買ったことの無い管理人(笑)
今年は初めてディーン&デルーカでも福袋があると知り(今更)、2日の仕事帰りに突撃したらまだあってよかった!
ちなみにディーン&デルーカはパスタの福袋(5000円)なんてのも売ってるみたい。

そして特に選ぶこともなく一番取りやすかったのを選んだのだけど、家に帰ってからよく見たら

バッグの手持ちについてるタグで、大体何系かのお菓子が入ってるか分かるみたい。あーチョコ系選べば良かった!

いざ中身はこちら

内ポケットも付いてるこのバッグだけで一説によると2000円くらいだとか。
そしてさすがD&D、馴染みのある輸入菓子が一切入ってないです(笑)
特にキャンディ包みのバッチディダーマは、行くたびに気になってたから入っててよかった!

海外のお菓子は後々紹介するとして、輸入菓子だけでなく日本製造のも入ってたのでそちらは先にご紹介。


クッキー
とあるけどメレンゲ菓子かな?

Ingredients.

このナッツ材料の多さは自分好みなはず。。。


キャンディ状のバッグを開けたら、賀正デザインの飴が!うわー細かいし可愛いしザ・福袋っぽくてテンションあがるね。

Ingredients.

逆にこのデザインで日本製造じゃなかったら驚きだw


チョコがなくて残念とは言うものの、実はチョコ福袋とかも百貨店内で見かけてはいたものの、家にまだリンツとかゴディバとか和菓子とかがあってサロンドショコラシーズンまでにスイーツ系全部片付けたかったから、正直ポテトチップスがかなり有り難いw

なので今回は毎回買ってたジュピター福袋も見送り⇒過去記事⇒過去記事
輸入菓子詰め合わせ福袋(1000円)を阪急百貨店でも見かけたけど、かなり悩んで見送り
一点に絞ったけど概ね満足!自分じゃ買わない系のお菓子に出会えるのも福袋の醍醐味だよね。












サロンドショコラまでにお金も貯めておこう…>カエル
ランキング参加中> にほんブログ村 スイーツブログ 輸入菓子へ

テーマ : スイーツ
ジャンル : グルメ

tag : 輸入菓子 スナック クッキー D&D福袋

めんべい プレーン・ねぎ・辛口・かつお:山口油屋福太郎

福岡県のお菓子


明太子のお菓子といえば

な、めんべい。
だいぶ前に福岡へ遊びに行った時も買ったしお土産でももらったりはしたけど、もう味を忘れてしまった…な頃に行ってきたので自分用に小袋を購入。
ちなみに福岡県で食べてきたスイーツはこちら⇒過去記事


プレーン味 140円
開封した瞬間は魚介類の風味。
パリパリの海鮮せんべいを食べるとすぐにやってくる明太子のピリ辛感
割と辛味がしっかり感じられるので、辛口はどんなんだ。。。と辛いのあまり得意でない自分はびっくり(・・;)
せんべいの食感はイカとタコで噛み応えもあり、薄いけど満足感のあるせんべいでした。
味自体は自分が魚介類好きなので好きだなぁ。



ネギ味 160円
プレーン味よりも緑が点在してるように見えるね。開封時の香りもねぎのような香ばしさが有り。
一口食べてみると甘口せんべいにねぎの香ばしさがしっかり…とおもいきや、あとにピリ辛がちゃんと来ました。
大きさはプレーンよりも大きめで、噛み応えもプレーンよりもしっかりしてて更に食べ応え有り。


辛口味 160円
普通のめんべいでも辛いというのに;パッケージが黒くて怖い!(笑)
でも見た目は通常とあんまり変わらない。
パリッと薄手で香ばしく、あれそれほどでも…と思ったら後からしっかり辛味が来た!
明太子だけでない唐辛子の様な辛みと風味がパンチのあるパリパリせんべい。
個人的には飲み物必須レベルなんだけど、バリュエーションあっておもしろいね。


勝つめんべい(かつお味) 160円
カツオと醤油の美味しそうな香りが!
バリバリ食べてみるとやっぱりピリ辛風味がしっかりあるんだけど、カツオの旨味のようなものが効いてて味わい深い、後味だし風味(笑)
こちらも魚介類好きにとって美味しかったです。

パッケージ的に勝つとかつおを掛けてて、色々な用途でのお土産に使えそうなところご◎


さてそんな多岐にわたるめんべいを作る会社の公式HPはこちら⇒山口油屋福太郎 日本語だよ
こちらによると創業は1909年との事。つまり100年以上!
そしてこちらはお菓子会社という訳でもなく、業種としては食品総合会社だそうで明太子そのものの販売もしてます。
めんべい工場もめんたい工場も無料で見学できるってところがなんだか大企業感。。。








生魚はあまり食べないけどシーフード風味は好き>カエル
ランキング参加中> にほんブログ村 スイーツブログ 輸入菓子へ

テーマ : お菓子
ジャンル : グルメ

tag : せんべい・おかき

マロン&セサミクレープブリュレとカプチーノ:マックスブレナー /MAX BRENNER


イスラエルのお店
お邪魔したのは大阪梅田のルクアイーレ店


あけましておめでとうございます◎

無事に行けば1日に更新が出来るはず・な2016年最初の記事は、ようやく関西にもやってきた噂のチョコレート屋さんマックスブレナーに行ってきたのでご紹介。

しかし自分、マシュマロがそこまで好きでもないと言う事でこちらの代表スイーツ『チョコレートピザ』には全く興味が無かったのです(・・;)
なのでとりあえず商品眺めるだけでも…と思ったら、チョコレートの試食を頂けました。
外側がホワイトに中身が口どけなめらかなミルクチョコのボンボンは、NYのイメージが強くて『アメリカのチョコか…』(失敬な奴;)と二の足を踏んでた自分もイートイン決定する位美味しかったです。
年末ではない平日の昼過ぎだった為か、一人でカウンター席ならならすぐご案内出来ますと言われたのも決定打?

店内は最近のヒットソング洋楽が流れてて少しポップな感じだけども、チョコチョコしい内装は凝ってる!すぐ案内してもらえたけど店内は結構混んでたので写真を撮らず。


カプチーノ 500円

カプチーノカップが可愛い!
こちらはチョコレートを添えるポケットの付いている、通称『カンガルーカップ』
折角なのでチョコは一個入れてみて一個入れて食べてみた。
最初にカカオの苦味が来て、高カカオチョコレートと思いきやしっかり甘みもありなかなか美味しいチョコ。
でも入れてしまうと正直よくわからないかな。


カップの乗ってるお皿も可愛い。カンガルー!

そしてこちらは期間限定商品らしい

マロン&セサミクレープブリュレ 1550円
想像よりも大きいよ!でもトッピングご自由に、と添えられた
・チョコシロップ
・ホイップクリーム
・アイスクリームが嬉しい。
そして全体を覆うバリバリ感触の強いキャラメリゼにテンションあがる!

中身は甘栗がゴロゴロ入ってて、マロンの後で来るゴマ風味がなかなか面白い。
かなり甘いと思って中身を見たらw、甘栗の他にも甘くて黄色いマロンペースト的な物も入ってました。
甘い甘栗にさらにチョコ系フィリングでがっつり甘い!!その中の仄かな塩気は生地から来るのかな?
自分はこってり大好きの甘党なので平気だしむしろ好きだけど、この風味の強さは人を選ぶかも。
キャラメリゼが分厚すぎてナイフじゃ切りづらいw所も有り。


アイスはキャラメル系?のあっさり風味で、クリームもふわふわの軽め。
チョコソースはカカオの風味と苦味がしっかりしてる良いチョコソース!でもさらさらのほぼ液状・これで苦味が追加できて甘さを緩和する感じなのかな。
トッピングを変えたりして最後まで楽しく頂けました。
それでもたまたま昼抜きでお邪魔したのにボリュームたっぷりでかなりお腹いっぱい・甘さも強いからかな。女性は二人でシェアがオススメの分量かも(笑)

そしてそのままお土産も購入。

チョコなどのパッケージデザインがすごくオシャレ。あとはカンガルーカップなどの店内で使ってるカップなんかも販売してるよ。

そして冷蔵ケースの中にはボンボンショコラも。
こちらに『ピーカンナッツ』の文字を見かけ、ついうっかり購入。


それはまたおいおい紹介します。おいおい紹介て言った物が溜まりつつある気がする;
詳しいマックスブレナー情報もその時に!









ことよろー>カエル
ランキング参加中> にほんブログ村 スイーツブログ 輸入菓子へ

テーマ : スイーツ
ジャンル : グルメ

tag : ケーキ

プロフィール

まるでかえるぐみ

Author:まるでかえるぐみ
好き勝手に食べてます。
更新情報と食べ物つぶやき⇒twitter

カテゴリ
Ad
最新記事
最新コメント
ジャンクフーダーカウンター
お菓子を買うなら(楽天リンク)








菓子種別タグ

輸入菓子 チョコレート スナック クッキー ケーキ グミ サロン・デュ・ショコラ 百均 プレッツェル 餡子系 リンツ 西友 飲料 ナッツ せんべい・おかき ウェハース アイス  オランジェット チョコレート博覧会 パンケーキ ジュピター福袋 ハリボ ピスタチオ 和菓子 ヌガー 冷菓 D&D福袋 氷菓 ファッジ マカロン カヌレ 米菓 スプレッド 

検索フォーム
リンク