アフタヌーンティスパークリングビュッフェ:スイスホテル南海大阪『タボラ36』


場所:スイスホテル南海大阪 タボラ36
土曜日・日曜日・祝日開催
15:00 - 16:30
一人 4158円(税・サービス料込み)


憧れのスイスホテルでケーキバイキング‼︎


前々からその存在は知りつつ、そのお値段故なかなか手が出せずに眺めていたホテルのスイーツビュッフェ。。。
チョコレート推しと言うのも魅力的◎



開催15分前に着いたら、ここで待っててとの事。待合場所まで眺めが凄い。さすが36階!
内装もホテル特有の豪奢感があり、高層階なので見晴らしも最高。



整然と並べられたスイーツの数々。


小分けにされていることで形が崩れず、スイーツの美しさを維持できる工夫はさすがのホテル。


ちなみに飲み物はコーヒー紅茶、ミネラルウォーターとハーブティーはセルフサービス。
スパークリングワインはグラスに入った物がセッティングされてるので自由にとれます。
カプチーノとエスプレッソ、カフェラテはホテルマンにお伝えすればテーブルまで持って来てくれます。

ミネラルウォーターの中の丸ごときゅうりとレモンに衝撃(笑)飲んでは見たけど、味はよくわからなかった。


さて実食!


もちろんケーキだけでなく、食事もしっかり。
生ハムを使用したサラダや具沢山のサラダなど、食事も美味しくて満足。
一番手前のパルメザンとバジルを使用したパスタ(多分)が自分のツボすぎてなんどもおかわりしたw


さてさてお待ちかねスイーツをご紹介。

ポルトガル風カスタードパイ(一番上)
パイ生地がやや固くてスプーンもフォークもナイフも通らなかったので、結局取り出して手で食べてみました。
カスタードパイと言うより、火がしっかり通っててむしろエッグタルト的?
エッグタルト自体がポルトガルが起源だと言うしね。

イチゴとピスタチオのムース(緑の皿・左)
ピスタチオの風味が強くて美味しい!
上にイチゴムース、下はピスタチオムースを支える土台がナッツを含んだジョコンド生地?で、小さくても丁寧な作りに満足。

抹茶ティラミス(緑の皿・右)
抹茶スポンジの上の抹茶ムースの上に、マスカルポーネのフィリング?(白かった)
一番上の抹茶ソースが濃くて、味がしまってて良いね。

パイナップルゼリーグレープフルーツ添え(黄の皿・真ん中)
上に乗ってるグレープフルーツの酸味と苦味が、甘めのパイナップルゼリーを引き立てて全体的にとても爽やか。夏に嬉しいスイーツ!

レアチーズケーキとレモンのムース(黄の皿・右)
小さいのに付いてるチョコプレートと生フランボワーズが嬉しい!
最初はチーズケーキと同じ雰囲気だったけど、後味にレモンの爽やかな風味がキュンと来て納得のお味。

レアチーズケーキとベイクドチーズケーキ(黒の皿)
上のレアチーズはあっさり風味、下のベイクドはチーズ風味がしっかりしていて、更にはベリー系ソースが挟まれててと外れない美味しさ。



ソフトチョコブラウニー(黒の皿・一番上)
ソフトとはあるけど、ナッツ入りのホロホロブラウニーは自分好みじゃなかった…。ブラウニーはしっとり派。

エーデルワイス(白の皿・左)
スポンジとパイ生地とチョコソース?と、バタークリームの様な濃いクリームが重なった多層式ケーキ。
味が濃くて美味しいけど、食べ応えあってバイキングでは若干重いかも(笑)

今気づいたけど真ん中の緑皿の感想メモが無かった…(・・;)二ヶ月前の話なのですっかり忘れてます;

チョコヌードル(黄の皿・右)
見た目はもずくかなめこか…(オイ)
と言った所だけど、びっくり新食感!
カカオの苦味もほんのり、シロップが甘くて若干粘り気もあり、まるであんみつの様な雰囲気。
人生で初食感なこのスイーツは面白い!
おかわりはいいかな(笑)

クレームブリュレ(白丸皿・右)
表面はパリパリしてないので、若干物足りないけど、クリームは滑らかでバニラビーンズ使用の濃い味で美味しい。

エクレア(黄の皿真ん中)
中はカスタードクリーム入りの、一口サイズエクレア。
しっかり付いてる『Swissôtel』チョコプレートが嬉しい。

マジェスティック(緑皿・左)
チョコ系ケーキと思いきやヘーゼルナッツ風味が強いジャンドゥーヤ系のケーキ?
丸ごとヘーゼルナッツが香ばしい、お洒落なミニケーキ。



桃のワインゼリーとバニラパンナコッタ(一番上)
ワイン風味は強くなく、ゼリーも甘め。更にバニラビーンズ入りのパンナコッタががっつり甘くて、見た目より重かったかも…。

スイスロール(白皿・左)
スイスホテルでスイスロール!思わずスイスロールの起源を調べた(笑)
ふわふわしっとりの生地に柔らかクリームと、安定のおいしさ。

スフレチーズケーキ(黄皿・右)
生ラズベリー一粒贅沢に乗せられてるのが良いね。
見た目よりしっとりしてるスフレチーズケーキで好みでした。

キャラメルプリン
わりと酸味をきかせたベリー系ソースと、甘いプリンの下には苦味がきかされたカラメルソースが。
カラメルソースはほぼ液体状で、ブランデーの様な洋酒でも使われてるかのような苦味が有り。
酸味のソースと甘いプリンに苦いカラメルと、かなり複雑な味で見た目より楽しめたー。

カスタードとアーモンドクリームのシュークリーム
ナッツがしけってて少し残念、アーモンドクリームは分からなかった…。

ホワイトチョコ×ピスタチオ等のナッツチョコなどもあり満足。



チョコレートフォンデュもありそれ用の果物やミニ焼き菓子、飾りなどに交じって砕いたピスタチオもあり、テンションアップ!


そしてチョコスープ(確かミルク・ホワイト・ストロベリー)なんてのもあったので、チョコスープのホワイトチョコにピスタチオを入れてみた。
かなりの激甘!久しぶりに喉が焼ける甘さに出会った…お腹もいっぱいだったし、もっと色々試したかったけど打ち止め。


眺めは良いし、内装や建物の雰囲気からして優雅だし、なおかつお洒落で美味しいスイーツ類が心置き無く食べられて、他のアルコールは有料だけどスパークリングワインは飲み放題!
チョコフォンデュだけでなくチョコスープもあるあたり、チョコ好きにもオススメなスイーツビュッフェでした。
食事類もしっかり揃ってたので、甘い物ばっかりはそんな…て人も満足しそう。

お値段張るけどたまにはそんな贅沢も良いよね。な満足度の高いスイーツビュッフェでした。









でもまだまだ他に行きたいホテルビュッフェはあるんだ>カエル
ランキング参加中> にほんブログ村 スイーツブログ 輸入菓子へ


Topic : スイーツ
Genre : Gourmet

tag : ケーキ

チョコレートポップコーン:チュアオ /pop corn pop : chuao


アメリカのお菓子 アメリカ
80g 150円(特価) 購入場所:ディスカウントショップ


ポップコーンで…チョコ?!

なとても気になるこのチョコレート。
チュアオの板チョコは以前オレンジを食べたことがあって⇒過去記事美味しかったので、今回も外れはないだろうと思い購入。


表面に刻まれた文字は前の記事のが分かりやすい。そして見た目からしての具沢山風味!


裏面は更にしっかり具材が見えてる。でもポップコーンらしさは無いなぁ。


噛んだ瞬間に感じるのは、甘いチョコの中のしっかりした塩味とサクサクのパフ食感、追ってパチパチ弾けるキャンディが口の中に残り斬新かつユニーク!!
甘いチョコに対する塩味の強さが、まさしく”塩味ポップコーンをチョココーティングした”みたいで面白いね。更にパチパチキャンディ入ってるのがたまらん!

チョコレート自体は41%カカオのミルクチョコで、濃い美味しさ。
普通のチョコに飽きた人にオススメ!


そんなIngredients.



こんな面白チョコを作る会社の公式HPは以前に紹介したので略⇒過去記事
以前言ってた独創的な味が食べられて良かった(笑)








最近はポップコーンとチョコをよく食べる>カエル
ランキング参加中> にほんブログ村 スイーツブログ 輸入菓子へ

Topic : スイーツ
Genre : Gourmet

tag : 輸入菓子 チョコレート

キャラメルポップコーン:ポップコーンインディアナ / Caramel popcorn : Popcorn, INDIANA


アメリカのお菓子 アメリカ
227g 300円(元は6~700円位?) 購入場所:イオン
227g 951kcal


最近は色んなお店で色んなポップコーンを見かけるね


『グルメポップコーンのお店』が次々と上陸している昨今、スーパーなどの小売業界もブームに乗り遅れない様に大変なのかな(勝手に想像)。
何はともあれ見たことない食べたことないお菓子が買える様になるのは嬉しい!

さてこちら、少し前から売ってるのを見かけて量と値段で躊躇してたのだけど、値引きを見かけて思わず購入。



こちらはマッシュルームタイプのトウモロコシを使用。
いわゆるキャラメル味ほど苦味もなく、少し癖のある蜜系の味…これが材料欄にあった糖蜜なのかな??


キャラメルががっつり絡んでいる所はコーティングがガリガリ言うくらい分厚くかけられてるので、濃い味好きとしては嬉しいね!
どことなく懐かしい風味も味もするような…。

10粒食べたくらいで喉に染み入る甘ったるさ(笑)激甘党の方にオススメ。
しかしポップコーン食べて歯にカラメルが着くってなかなか無い経験だなぁ(笑)

そんなIngredients.




そんながっつりこってりポップコーンを作る会社の公式HPはこちら⇒Popcorn, INDIANA 英語だよー
ABOUT USを見ても歴史などは載ってなかったけど、ホールグレインスナックを作ってる会社で、特製の釜へ人の手でひとすくいづつ丁寧に入れて作ってますとの文言が。
ホールグレインスナック?と思いWhole Grain Snacksのページを見ると、『ホールグレイン(全粒穀物)』は精製しないことからミネラルやビタミンを損なわず、精製された物より食物繊維も四倍なんだとか。
Why eat Popcorn?では脂質だってポテトチップスの半分!むしろWhy Not Eat Popcorn?
な勢いで熱いアピール(笑)

SHOPを見たら、セブンイレブンでも買えるみたい…アメリカの。
ちなみに本社はインディアナ州かとおもいきや、ニュージャージーのNY付近でした。(手紙用宛先より)

結局創業年数とかがわからないと思ったら、まさかのwikiを発見!
⇒Popcorn, Indiana wiki 英語だよー
これによると2002年創業、名前の由来はインディアナ州の地域名ポップコーンのかららしい。だからPopcornの後に謎の『,』が入るのか。。。

wikiまであるし通販ページもあるから結構大きな企業なのかな。
フレーバー一覧に『チェダーチーズ』から『バッファローウィング』、『ベーコンランチ』なんてのもあったのてしょっぱい系もあれば試してみたい所です。
フレーバーがアメリカンだなぁw









素敵な地名だ>カエル
ランキング参加中> にほんブログ村 スイーツブログ 輸入菓子へ




Topic : スイーツ
Genre : Gourmet

tag : 輸入菓子 スナック

琉球ショコラ:ジミー


沖縄県のお菓子 沖縄県
5個入り 1200円くらい? 購入場所:ジミー那覇空港店


沖縄旅行の最終土産!

こちらジャーマンボックス⇒過去記事を購入したジミー那覇空港店にて発見したチョコレート。
高級ショコラぽいパッケージと『那覇空港限定』の文字に惹かれ思わず購入!



こんな感じで四種類五個入り。
味の説明は販売店頭にしか無く、箱には説明なかったので勘であてながら食べてみた。


紅芋味
切ってみると中身はまさかの白さ。
紅芋ガナッシュにミルクチョココーティング+ホワイトチョコの上に紅芋フレークといった構造かな?
しっとり系のフレークに包まれた甘くねっとりした食感がまさしく紅芋っぽいかも。



これは何だっけ…と思ったけど切って即分かったピーナツ味
塩気の感じるピーナツバターフィリングには、粒ピーナツと極小のカリカリクランチが入っててナイス食感!
コーティングチョコレートがビター風味も、ピーナツバターと良く合うね。
しかし気候に合わせてなのかチョコ自体がねっとり感あるなぁ。


シークヮーサー味
仄かに光るとかでなく、まさしくゴールデン!金色に輝くチョコにどことなくアメリカの風味を感じる(笑)
噛んだ瞬間にまず植物の青臭さを感じて、追って爽やか風味の酸味、そこでシークヮーサー味と判明。
柑橘系のチョコレートは何度か食べたことあるけど、シークワーサーの苦味は柚子とは違い不思議な雰囲気でした。


あまーいホワイトチョコの中にはフルーティーな甘さのフィリングが入ってました。
そして中には僅かに砂糖漬けの皮的な物体。
原材料名から見てもタンカン味…かな?
柑橘系の酸味もあまり無く、シークワーサーより素直に甘くて美味しい(笑)


そんなIngredients.



そんなオキナワンなショコラを作る会社の公式HPは以前紹介したので割愛⇒過去記事

夏(初夏)にボンボン系ショコラをたべるのは珍しいかも。
今回は食がメインの旅では無かったけど、またトロピカルフルーツ最盛期(7~8月)に変わり種フルーツを試してみたり、自分の食欲が増える冬(笑)にスイーツ巡りをしてみたいなぁ。







なかなか行けない所のご当地物は魅力的すぎる…>カエル
ランキング参加中> にほんブログ村 スイーツブログ 輸入菓子へ




Topic : スイーツ
Genre : Gourmet

tag : チョコレート

トルティーヤチップス ナチョチーズ: ポコロコ /Nacho cheese Tortilla chips : POCO LOCO


ベルギーのお菓子 ベルギー

75g 158円 購入場所:地元スーパー

夏場は塩味が欲しくなるね!


とゆー訳で国産のポテトチップスをバリバリ食べたりしてたら記事にすることが無く、いかんいかんと塩味輸入菓子を探しに行ったら発見した一品。
国産のでは夏ポテト)が大好きです!時々わさび
閑話休題。。。

さてはてベルギーぽくないお菓子(笑)トルティーヤ。
トウモロコシ系菓子は割と好きです。





一片は5~6センチ位の大きさ。
サクサクトルティーヤに、チーズの濃い味がしっかりしててパリパリおいしい!
味付いてるから何も付けずともおいしいけど、シンプルなチーズ風味なのでチリディップや野菜ディップとも合うかも。(でも用意しない無精者)
夏は塩味お菓子が欲しくなるね。




そんなIngredients.


そんなトルティーヤチップを作る会社の公式HPはこちら
⇒POCO LOCO 英語だよー
こちらアドレスにbe.と付くれっきとしたベルギーの会社(笑)
赤を基調としたデザインのトップページには、真っ先にトルティーヤの写真が!
どうやら見てみると、ソフトシェルタコスやハードシェルタコス、タコスソースもなどを取り扱うタコス系の会社?ブランドらしい。
そして一番下をみるとPaulig Groupの一員との文字。。。
Paulig GroupのHPへ行ってみると、1879年に操業された食品の卸会社みたい。創始者のポーリグ氏?がフィンランド出身なこともあってか、北欧での需要が半分近く。
こちらはTex Mexというスナック部門から、近年の需要でポコロコが独立したみたい。









ベルギーぽくはないけどベルギーの会社が知れるのは面白いね>カエル
ランキング参加中> にほんブログ村 スイーツブログ 輸入菓子へ





Topic : お菓子
Genre : Gourmet

tag : 輸入菓子 スナック

ジャーマンボックス、焼き菓子その他:ジミー


沖縄のお菓子 沖縄県

憧れのジャーマンケーキ!

というかアメリカンスイーツアメリカの一つ、ジャーマンケーキ。ジャーマン(ドイツ)のケーキではなく、Mr.ジャーマンのケーキなのです。wikiまであるよ。
⇒ジャーマンケーキ wiki 日本語だよ
日本では沖縄ではお馴染みらしいこのケーキ、関西片田舎住みの自分はケンミンショー?か何かで見るまで知らなかったけども、知ってからは食べてみたい!と常々思ってたお菓子。
特にココナッツが好きと言うわけでは無いのだけどチョコレートケーキは好きです。

さてはてこちら、旅行者がホール状のジャーマンケーキを持ち帰るのは難しいよなぁと悩んでた自分が空港で発見した、持ち帰りやすい形状と大きさのタイプ!




開封時からチョコレートとココナッツの良い香り!


切ってみるとふわふわのチョコレートケーキに、うっすらチョコレートクリームとココナッツフィリングが。
ココナッツフィリングはシャリシャリのココナッツ特有の食感が残ってて、トロピカルな甘さがチョコレートとよく似合ってて美味しい!
土台のスポンジ自体がふわふわで食べやすく、見た目ほどは重過ぎないのも良いかも。

カカオ香る土台としっかり甘いチョコとココナッツフィリング、チョコケーキ好きに試して欲しいです一品です。

そんなIngredients.


パックされてて、普通のケーキよりも日持ちする(購入日より二週間以上)のが持ち帰りやすくて更に良いね。
うーんホールケーキバージョンも気になるけど。。。
沖縄には色んなお菓子屋さんがジャーマンケーキを作ってるみたいで、そちらもためしてみたいなぁ。



さてはてそしてバイキングを頂いたジミー那覇店で色々購入した物たちもご紹介。
空港だとセットで売ってたマフィンも、好きな味を単品購入出来るのが嬉しい。



ピーナッツバタークッキー
ピーナッツがごろごろ入ってる!仄かな塩味とザクザク食感で、まさしく食べ応えあるアメリカンなクッキー。

ピスタチオフィナンシェ
大好きなピスタチオでフィナンシェを発見し思わずテンション上がったw
ピスタチオの風味香るしっとりフィナンシェに、ベリーソースの酸味が良いアクセント。外れない組み合わせだね。

エンガティーナ
ナッツ好きとしては外せないお菓子エンガティーナ。フィナンシェやマドレーヌやクッキーと違い頻繁に見かける物でも無いので、発見すると嬉しくなるね。
周りのクッキー生地は想像よりもしっとりほろほろ、ナッツとキャラメルの層は割合少なめ。



オレンジマフィン
しっとりしてるのに食感軽い、とても食べやすいマフィン。風味だけでなく生地にオレンジピールが点在してて嬉しい。

紅芋マフィン
開けたらさつまいも系のあまーいかおりが。
マフィン上の部分のねっとり感が紅芋っぽくて好きだなぁ。甘過ぎず素朴な味で美味しい。

チョコレートマフィン
日をおいて食べたら表面のチョコチップが少し溶けてしまった;中身はココアスポンジ。
チョコレートだけど重くなく、この大きさでもサクッと食べれるマフィン。

食べやすく美味しいマフィンでした。
全体的にスイーツとしては、こってり風味よりもふんわり軽い雰囲気だったのが印象的。
気候的に合わせてるのかな?

そんなジミーの公式HPは以前紹介したので略⇒過去記事

さて実はジミー関連のお菓子はもう一つあるのだけど、またいつかの機会に。。。









ホールケーキでジャーマンケーキ…>カエル
ランキング参加中> にほんブログ村 スイーツブログ 輸入菓子へ

Topic : スイーツ
Genre : Gourmet

tag : チョコレート ケーキ

ホッパーズ:ハーシー /HOPPERS : Hershey's


アメリカのお菓子 アメリカ



沖縄土産のアメリカのお菓子


どういう事だ(笑)という感じなのですが、沖縄記事が続くのも輸入菓子ブログ的にアレかなぁと思い、沖縄のスーパーで発見したこちらをご紹介。


遠出をしたら現地のスーパーに寄るのも趣味な自分、沖縄のスーパー『かねひで』にてお菓子やおかず?などを細々購入。

ちなみに紅芋くんぺんは、密度の高くて硬めの饅頭の皮…みたいな?、ぶ厚目の皮がまず独特の食感。
中身の紫芋あんも硬めで粘り気あり、水分欲しくなる系のお菓子でした(笑)
くんぺん自体が沖縄銘菓らしかったのだけど、自分がはまるお菓子で無かったかな。

ちんすこうショコラは、沖縄土産でお馴染みすぎて若干飽きた感のあるちんすこうに、新しいテイストを与えてて良いね!
ちなみにこれは自分用なのだけど、空港で発見したハイカカオちんすこうショコラ』は人へのお土産に購入。
撮る前に渡したので画像は楽天よりお借りしました。

自分も頂いてみたのだけど、ハイカカオ…90%を若干なめてた(笑)
周りのチョコ甘みは皆無で、苦さの強い濃いチョコと中のサクホロ甘いちんすこうが、口の中でミックス!
口当たりの最初が苦いので甘党としては普通のちんすこうショコラが好きだけど、食べた人は『このコントラストがなかなか良いよ』と言ってので好み別れるかも?
ベタなお土産ならちんすこうショコラ、変わり種を試したい方にはオススメハイカカオ。箱パッケージも箔押しされててお洒落だしね。



さてさて本題。



チョコボールよりもさらに大きめのサイズ。直径約2センチ弱?
断面図は無いのだけど、甘いミルクチョコの中には更に甘いサクサクの甘い砂糖菓子が…これ、以前に食べたハニーコムチョコに似てる!
⇒過去記事

しかし表記には『MALTED MILK BALL』と有り…MALTED MILKってそもそもなんなんだと思い検索。
⇒MALTED MILK wiki 英語だよー
モルテッドミルクとは、モルト≒麦芽入りの牛乳らしくて、普通にミルクに入れて飲む商品としての麦芽パウダーも販売してるみたい。

そしてそこのリンクを辿ってみるとホッパーズ自体のwikiも発見!
⇒Whoppers wiki
このお菓子自体は1939年に作られて、当時は『Giants』という名前だったのだけど、1947年に『Whoppers』という名前で改めて売り出されたみたい。企業買収や譲渡やなんやかんやで、今はハーシー社なんだとか。

食べてる時はそこまでミルクを感じなかったのだけど、牛乳を模したパッケージで販売されてたりと『モルテッドミルク』にこだわってるみたい。
と言うことはハニーコムでなくミルクケーキに近い物体なのかもしれない。


そんなIngredients.

材料2番手にホエイがあるあたりミルク押し。正直出先のおやつとしてポイポイ食べてたからあまり気づかなかったよ。。。



さてwikiのリンク続きで発見した、ホッパーズの公式HPもご紹介
⇒WHOPPERS The Hershey company 英語だよー
”つかんで食べても良し、アイスに混ぜても良し”と説明文にはあったけど、混ぜるには流石に大きすぎる様な気もするが…まぁそこはアメリカンと言うことで。



ちなみに輸入菓子好きで色んなスーパーや輸入食品店を巡ることのある自分もこちらは初めて見かけたお菓子。沖縄ならでは?

ちなみにスーパーかねひでではこんな物も大々的に売ってました、

こちらは『タンノック』と言うイギリスイギリスのメーカーのチョコウェハース。
その時は暑いしチョコ系ばっかもなぁと思って買わなかったのだけど、今思えば買っときゃ良かったなぁ。でもウェハース系そこまで好きでないし。。。










沖縄スーパーはアメリカナイズが素敵>カエル
ランキング参加中> にほんブログ村 スイーツブログ 輸入菓子へ





Topic : スイーツ
Genre : Gourmet

tag : チョコレート

プロフィール

まるでかえるぐみ

Author:まるでかえるぐみ
好き勝手に食べてます。
更新情報と食べ物つぶやき⇒twitter

カテゴリ
Ad
最新記事
最新コメント
ジャンクフーダーカウンター
お菓子を買うなら(楽天リンク)








菓子種別タグ

輸入菓子 チョコレート スナック クッキー ケーキ グミ サロン・デュ・ショコラ 百均 プレッツェル 餡子系 リンツ 西友 飲料 ナッツ せんべい・おかき ウェハース アイス  オランジェット チョコレート博覧会 パンケーキ ジュピター福袋 ハリボ ピスタチオ 和菓子 ヌガー 冷菓 D&D福袋 氷菓 ファッジ マカロン カヌレ 米菓 スプレッド 

検索フォーム
リンク