PICK & MIXとリンゴンベリージュース : IKEA


スウェーデンのお菓子 スウェーデン
購入場所:IKEA


テンション上がる詰め放題!



いや詰め放題っていうか、きっちり100g 298円取られるのだけど(笑)
久しぶりにIKEAへ行ったら、『ピック&ミックス』とゆー面白いことをしていたので思わず購入。上記写真の左側に袋と計量器があり、自分で計ってラベルを発行してレジ(左)へ進むタイプです。


全てのお菓子にスウェーデンの国旗が付いてる=スウェーデン産て所がGOOD!

さて

今回の戦利品。


これくらいの量でこれくらいのお値段。


一番上から(名前は適当に付けました)
バナナ
ほぼ空気って位の軽いバナナマシュマロ?だけど、噛みごたえはチューイー(笑)
優しい甘みとバナナ風味がふんわりしてて、食感以外はいける。

ジャスト人間サイズっぽいのが笑えるw
見た目ほどカチカチでなく、噛んでみたらねっとり食感で酸味の少ないベリー系味。
見た目より味には癖がなく食べやすい、けど若干海外グミ特有の油っこさは有り。
コーラボール
シャリシャリの糖衣状の中に、硬いマシュマロの様な謎のふわっとした不思議な食感のお菓子。グミでは無いけど飴でも無いような。。。
コーラ味強めで不思議な食感、説明に『やみつきになる』とか何とかあったように思うけど、確かにハマる人は居そう。
コーラグミ
昔よく食べたグミ、コーラアップを彷彿させるプリッとした食感と懐かしい味。それより歯ごたえは強めだけど、寒いからなのかな…。
エビ
寒さで割れてる?!こちらはかなりねっとりした食感と、表面のパウダーで酸味の強いグミ。ハリボよりは柔らかいので食べやすいかもしれない。



緑と黄色の魚
こちらも見た目よりねっとりとした青リンゴ?フレーバー(勝手な印象)、噛みごたえが予想を覆して面白い。
緑と黄色のカエル
スウェーデンのかえるぐみ!酸味パウダー効いてるすっぱめグミ。酸っぱいグミ好きな人なら普通に好きそうな味。
黒い魚
『サルミアッキ』とあって、思わず挑戦。
口に入れた瞬間は昆布飴のような柔らかさと塩味だ…この固さなら食べやすいかも、と思いきやリコリス特有の風味と甘みがかなり強くやってきて、リコリスが得意でもない自分は撃沈orz
これは…今まで食べたリコリス菓子の中でも一番完食厳しいリコリス。ハリボのシュネッケン⇒過去記事も結構キツイと思ったけどまだマシだったんだな…。

と思って検索してみたら、実は『リコリス』と『サルミアッキ』は同じ甘草のお菓子ながら、サルミアッキの方は塩化アンモニウムも使われてるとのことで風味が段違いらしい。。。
うーむ、リコリスで苦戦してる自分が手を出して良いシロモノでは無かったか…!
ドクロ
表面の酸味が強く、そして他のよりは固さも強めのグミ。本体自体は甘めで、ジャリジャリが気にならなければ見た目より食べやすいお味。


金のチョコトフィー
チョコ菓子かと思いきやトフィーでした。薄いチョコが表面にコーティングされた、噛んだ瞬間からかなり柔らかめのキャラメル(トフィー?)。バターの風味も仄かにあり、トフィー自体が甘いけどなかなか美味しい
赤のミルクトフィー
中身は同じトフィー?でも表面のチョコにミルク感があってさらに甘い印象。
ダークトフィー
ねっとりさと甘さが他の二つより控えめの、中身は多分チョコトフィーで、外側はダークチョコと言ったチョコ感が一番強いトフィー。なかなか似た様な味かと思いきや、また別の彩りがあって面白かった。
逆に言えば全部トフィーなので、キャラメル(歯には付かないけど)自体が好きで無い人には面白くないかもしれないね。

などなど、全部では無いけど細々食べてきました。
こちらのスウェーデンブログ⇒SWEDEN.SE/BLOGS 英語だよー によると、IKEAの話かと思いきや『ローカルな食品店』でこういうスタイルで売るお店があると書かれていたので割とメジャーなのかな?
ちなみにそんなお菓子の卸売会社『CANDY KING (Kallanelkungen)』
の公式HPもリンクありました。IKEAのがそうとは断定出来ないのでこちらからはリンク貼らないけど。。。

そしてこのブログでもSALT LICORICEに気をつけろ!』(サルミアッキの事)と書かれてあって笑ったw


ついでに

こんなキャンペーンもやっていたので

遠慮なくゲット。


想像よりも色が薄く、うっすらとしたピンク色がキレイ。
香りも強くなく、爽やかな香り。
雰囲気がアセロラドリンク?に似てるけど、酸味が控えめで酸味苦手な自分に嬉しい味。
甘さも強すぎずあっさりなので、パンチはやや弱いかも。

そんなIngredients.

仄かな渋さはぶどう分かリンゴンベリー分かな…
ちなみにこのリンゴンベリー、コケモモの一種で北欧ではメジャーな果実ながら酸味が強くて主にジャムやジュース、コンポートにするのが定番なんだとか。



さらに余談


今年のクリスマスはIKEAのクリスマスハムでお祝いしました。









ソルトリコリスに気をつけろ!(マジで)>カエル
ランキング参加中> にほんブログ村 スイーツブログ 輸入菓子へ



スポンサーサイト

テーマ : スイーツ
ジャンル : グルメ

tag : 輸入菓子 グミ

地中海ハーブポテトチップス:トーレス /Mediterranean HARBS : TORRES


スペインのお菓子 スペイン

50g 248円 購入場所:ジュピター



ハーブ系ポテトチップス


冬だけど、やっぱり食べたくなる塩味お菓子。
ふと見たことない会社なのと、袋のマットな手触りが心地よくって思わず購入(笑)


開けたらハーブの香りがしっかり強い!これは期待出来そう。。。


見た目オイリー?かなり油がしっかり浸透している印象。
でもローズマリーは葉の形が分かるものが入ってて、それも含むその他ハーブの香りが風味豊かでなかなか美味しい
ハーブ苦手な人には癖があるかも知れないね。管理人はクレイジーソルト愛用者だから平気なのですが(笑)
食感はかなりオイリーなので、いわゆるヘルシーでは無いかも。油がオリーブオイル使用なら更に美味しかったかも知れないなぁ。

ちなみにハーブには詳しく無いのですが、ハーブ焼きポテトにはまったのでローズマリーだけは持ってる&分かるのです。


想像よりもハーブが沢山入ってる所も嬉しいポテチ。なんだか勿体無いw


そんなIngredients.

材料がとてもシンプル!
が、故に良いポテチなんだろうなぁとしみじみ。



さてそんなハーブなポテチを作る会社の公式HPはこちら⇒TORRES 英語だよー
こちらはパッケージにも書いてあるとおり1969年創業。
About Us→Historyより
マニュエル トーレス氏と妻のアンジェラス メデル氏が、スペインはカタロニア地方のPremià de Marに『ポテトチップススタンド』を始めたのが1969年。
それから息子や家族で企業拡大をして行き、工場を作ったのが1995年。1998年にはパリでの、国際飲料食品のアワードでトロフィーを獲得したんだとか。2007年には輸出を始めたそうな。

ポテトチップススタンド??と思って検索したら、お店でチップスの袋をかける什器が出てきたけども、こんな該当販売的な物も出て来たので多分こっち。⇒Tasti Chips-A Must-Try at the San Diego Fair 英語だよー
そこからの伝統で材料がシンプルなのかなぁと思うと興味深いね。
その他商品には100%エクストラバージンオリーブオイルを使用したポテトチップスやナッツもあり。

PAIRINGSを見てみると、トレスチップを使用したラザニアや肉料理、フライドエッグやスパニッシュオムレツよレシピも有り!
こう言うお菓子会社のレシピって割と無理矢理な感じが多い(笑)のだけども、今回食べたポテトチップスにおけるハーブの強さを考えると、美味しい料理になりそう!と思わせしめる説得力があるなぁ。








ずっとトレスだと思ってた。。。>カエル
ランキング参加中> にほんブログ村 スイーツブログ 輸入菓子へ



テーマ : お菓子
ジャンル : グルメ

tag : 輸入菓子 スナック

コーヒーミントダークチョコレート:ノーチョコレートカンパニー


イギリスのお菓子 イギリス

100g 298円 購入場所:プラザ


ミント珈琲×ダークチョコ!


な、初めて見かけたメーカーなこのチョコレート。
実はミントがそこまで好きでも無いけどコーヒーは大好きなので、久しぶりに冒険したくてうっかり購入。(うっかり多いな)



Wの文字がかじられてるのが可愛い。


GNAW
GNAW

触感はパキッとした高カカオチョコ特有の手触り。
開封時の香りが、まさしくミント!と次いでコーヒー。
苦味はそこまで強くなく、噛んだ瞬間ミントが溢れて爽やかな風味。そして後から苦味の似たコーヒーフレーバーがやってくる感じ。
最終的な後味は爽やかミント。

最初は何故混ぜた…と思ったけど(何故買ったw)、このフレーバーに慣れてくると変わり種の美味しいコーヒーチョコと言った感じ。甘過ぎないダークチョコがミント&珈琲に良く合ってるんだろうなぁ。
イギリスのチョコでここまで甘さ控えめなのは珍しいかも(偏見)?


そんなIngredients.



さてこちら、グノーでなくてノーチョコレートカンパニーと呼ぶらしい。
そんな会社の公式HPはこちら⇒Gnaw 英語だよー
ちなみにこの『Gnaw』、かじるといった意味の英単語でした。
About→Gnaw Historyから
2011年にテリとマット ローガン氏(夫婦?)が設立した割と新しめのチョコ会社。
人工着色料や人工香料を使わず、西アフリカやブラジルから輸入したカカオ豆を高カカオの%で使用すると言うこだわりがあるそうな。

ちなみにイメージキャラクターはアカリス(red squirrel)。キタリスとも呼ばれているらしい、HP上にもキョロキョロするリスがいるんだけど、『何故リスなのか』はよく分からなかった(・・;)
ただ、イギリス在来種のアカリスが、北米原産のハイイロリスに追いやられて数が減り、ハイイロリスの駆除を皇室が認めたりなどと色々な問題が抱えているみたい。そしてこのノーチョコレートカンパニーも、アカリスの保護活動を行っているみたい。
イギリス的?









ノー>カエル
ランキング参加中> にほんブログ村 スイーツブログ 輸入菓子へ

テーマ : スイーツ
ジャンル : グルメ

tag : 輸入菓子 チョコレート

ハンバーガーチップス:アミカ /CHIPSBURGER : Amica


イタリアのお菓子 イタリア
100g 298円 購入場所:スーパー


アメリカンなイタリアンチップス


やはり海外のの人からみてもハンバーガー≒アメリカンなんだろうか…今回はパッケージからしてモロに米国風味。
こちら以前食べたイタリア会社のポテトチップス⇒過去記事の味違いです。



相変わらずの袋の開けにくさw(縦開封)


開封したらマスタードのような香りがした!うーんアメリカン?
薄めでパリパリの、食感良い所は前回と一緒。
色も濃すぎず、味もそこまで強すぎない感じ。
ハンバーガーと言われたら…悩むけど、ミートっぽい風味が香ばしく美味しい。
癖はチキンより少ないので食べやすいかも知れないね。
チップス一枚が大き目なのも嬉しい。


そんなIngredients.

ハンバーガー調味料と言う名前で玉ねぎやトマトが入ってたのが面白い!



そんな面白フレーバーを作る会社の公式HPは以前紹介したので略⇒過去記事
公式HPを見るとケチャップ(これはお店で見かけた)やパプリカやシシカバブ味なんてフレーバーもありました。うーん気になる。。。









ケチャップ味が一番イタリアンらしかったかな>カエル
ランキング参加中> にほんブログ村 スイーツブログ 輸入菓子へ

テーマ : お菓子
ジャンル : グルメ

tag : 輸入菓子 スナック

クラブハリエ守山 ペーストリービュッフェ~秋のチーズフェア


滋賀県のお店 滋賀県



お久しぶりのクラブハリエケーキビュッフェ!



そしてやっぱりフェアが終わってから紹介すると言う自体に…ごめんなさいorz
今はもうThe Year's Best Cakesになってます。
1月はベリーベリーフェア!(予告済み)で2月はチョコフェア(推測)かなぁ。。。
以前行ったチーズフェア⇒過去記事
チョコフェア⇒過去記事


やはり同じくブッフェをしていたクラブハリエ八日市がブッフェを止めてから待ち時間が更に伸びたのか…
9時から受付開始との事で7:30には守山駅に着き8:00には並んでいたのだけど、潜り込めたのは二回目の11:30の回でした。(11月の土曜)
団体客が居るか居ないかでも変わってくるから、これは本当に運かもしれないね。

遠方から来たけど一回目に入れず時間を持て余してるけどどこか行く車も無い!って人は、駅の近くのネカフェでカラオケするとお腹も空くし時間を潰せるからオススメ(笑)


閑話休題


一番上から
レアチーズ…上のレアチーズ部分が想像よりもチーズ!
カマンベール?のような少し癖のあるチーズ感、下の段がカスタードクリームっぽくて、酸味のあるフランボワーズのフィリングと良いコントラスト。

ティラミスタルト…チーズフィリングの間のコーヒーソースが強くて、そこでティラミスな雰囲気なのだけど、コーヒーチーズタルトとも言えなく無いかもしれない。

ポティロン…カボチャのタルトとの事だけど重くなく、軽いクリームが多め。
塩気のパイ生地と共にサクサクと、想像よりもあっさりして美味しかった。


一番上から
ポムレ…上が甘さ控えめでほんのりリンゴ風味なムースと、下はチーズ風味なやや濃い目のムース。ちゃんと上下の味がコントラストされててて美味しい。

NYチーズケーキ…こってり濃厚なチーズ感のある、焼き色は一切なしのNYスタイル。濃いチーズケーキが好きなので大満足!

ディジョン…ブルーベリー系のムースと、バニラ系ムースかな?を組み合わせた爽やかな酸味があるあっさり風味のケーキ。

モンブラン…かなり濃い栗ペーストに中は生クリーム、ざっくざくのメレンゲ土台が香ばしくて美味しい!良い組み合わせだなぁ。

ティラミス…ココアパウダーの苦味が効いた、あっさり目の定番ティラミス。



一番上から
テ ベール…抹茶スポンジと抹茶ガナッシュ?に、チーズ風味のするムースが載っててなかなか面白い味わいに。抹茶の濃さに満足!

チーズケーキタルト…タルトはサクサクでおいしいんだけども、スポンジが中に敷かれてて少し残念。上のナパージュも個人的には要らないような。。。

ヨーグルトのタルト…他のタルトと比べて少し土台湿気ってて残念、チーズのタルトとまた風味が違って、チーズ臭くなくソースに酸味があって、あっさりな全体的に軽めのタルト。

紅玉のタルト…土台のパイ生地がサックサクで美味しい!りんごもしっかり果肉がジューシーで、シンプルだけど美味しい。


こちらは左から
チーズロール…しっとりずっしり系のロールケーキ部分に、チーズ風味のクリームが合わさって全体的にチーズチーズしてて嬉しいロールケーキ。

モンブラン…美味しいので二回目(笑)

ラフランスタルト…土台もサクサクで美味しいんだけど、ラフランスを支える中身のパートダマンドも風味豊かで美味しかった

キャラメルバナナタルト…予想外のナッツ入りが個人的に嬉しい(笑)。キャラメルはそこまで濃くなく、くどくなりすぎないバナナタルト。


お馴染みの箸休め、ピザとキッシュ。
ピザは売り切れ必須!


中央テーブルの焼き菓子たち。
下段写真が特に気に入ったもので、右の三角のミニパイはサクサクでチーズの塩気がとても良い箸休め(笑)
左側はピスタチオクッキー?
ナッツの風味と食感でほろほろのサクサク、更に塩気もきいてて美味しい!売ってたら買いたいくらい気に入ったけど、隣の店舗では売ってなかった。。。やはりビュッフェ限定かなぁ。


テーブルサービスのシャーベットもあっさりしておいしい。
そう言えば今回もバウムクーヘン食べてない。。。



今回は病み上がりだったので16個とちょっと控えめ?いや、過去記事見てみたら二回とも18個だったから…別に決めてるわけでなく赴くままに食べてるだけだけども(・・;)

クラブハリエは各月フェアを決めて開催してくれるので、自分の好きな食材フェアの時に行くと幸せになれると思うよ!(チョコ好きチーズ好き)








2月(チョコフェア)もまた行きたい…!>カエル
ランキング参加中> にほんブログ村 スイーツブログ 輸入菓子へ


テーマ : スイーツ
ジャンル : グルメ

tag : ケーキ

レッドベルベットカップケーキ作ってみた:マグノリアベーカリーのレシピで /Redvelvet Cupcake : Magnolia's Bakery recipe


アメリカのお菓子 アメリカ



マグノリアのカップケーキが食べたい!


今やアメリカを代表するスイーツともなった、カップケーキ。その火付け役とも言われるマグノリアベーカリーの日本支店が表参道に今年の6月に出来て以来、いつかは食べたいと西日本在住の管理人は切に思うのです。。。
好きだったジュニアズのカップケーキも今や買えないし、⇒過去記事
アメリカンなカップケーキに飢えてるさなか、無いなら作れば良いじゃ無い精神でやってみました。



参考レシピはこちら⇒Red Velvet Cupcakes With Creamy Vanilla Icing
英語だよー
ずいぶんハッキリ『マグノリアベーカリーの』って言うなぁ…と思いきや、by Allysa Toreyなるこの人実は”More From Magnolia”というマグノリア公式レシピ本の著者でした。

ちなみにこのレシピを載せているepicuriousというサイトの、マグノリアベーカリーのカップケーキ作り動画もあったのでご紹介。
⇒Valentine's Day Cupcakes from Magnolia Bakery: How to Make Red Velvet Cupcakes youtubeだよー
自分の適当翻訳説明だと怪しいので、こちらで流れを見て頂くと分かりやすいかもw
ちなみにこの動画で紹介してくれてる方もマグノリアベーカリーの方でした。



さてIngredients.
今回も作りやすくを優先に、卵一個のレシピ→1/3量で作ってみました。
それでもIKEAのカップケーキ焼型(小さめ)16~18個分は出来たと言う。。。

※カップはアメリカン一カップ(236.5ml)=大さじ16です。


・小麦粉…1と1/6カップ(ざっくり150g)
・バター…1/4カップ(ざっくり110g)
・砂糖…3/4カップ
・卵…一個
・赤の着色料………適量
ココアを着色料+バニラで溶いてたので、バニラを2倍にして粉末着色料にしたら溶ける量じゃ無くてダマになった;色が少ないかなぁと思い結局ウィルトン着色料使用
・ココア…大さじ1
・バニラエクストラクト…大さじ1/2
・塩…小さじ1/2
・バターミルク…1/2カップ
・リンゴ酢…小さじ1/2
・ベーキングソーダ…小さじ1/2
・クリーミーバニラフロスティング…後述

リンゴ酢まではなんとか発見出来たけど、バターミルクなんてスーパーじゃ見かけ無いよ!と思って検索
⇒Homemade Buttermilk 英語だよー
1カップ測れる容れ物に、レモン汁を小さじ4と1/2入れて、その中に合わせて1カップになる様に牛乳を注ぎ入れる。
混ぜ合わせて10~15分置いておけば出来上がり。


そして西友でパイレックスのメジャーカップ(アメリカカップで目盛り表記)のを発見したので、3/4カップも測るの楽々!以前は大さじ12とかしてた(笑)


上から順に

バターと砂糖を電動ミキサーでふわふわになるまで5分ほど混ぜる

卵を一つづつ加えよく混ぜて、ココア・着色料・バニラを混ぜてから生地に入れ混ぜる。

バターミルクに塩を加え、小麦粉と交互にそれぞれ3回に分けて生地に混ぜる。
でも混ぜ過ぎない様に。


小さなボウルにベーキングソーダとリンゴ酢を混ぜ(反応させ?)てから、生地に加えてスパチュラなどで材料全部を混ぜ合わせる。



生地を型に入れる。
完全な自分所見なんだけど、アイスクリームスプーンは便利!
ダイソーの100円のスクープで少し大きく、IKEAのカップケーキ焼型と紙型には合わない(半分量くらいがベストかも)のだけど。
ホットケーキのタネよりももっと粘性の強い生地なので、キレイに入れるならスプーンよりもスクープオススメ。手元を握ってサクッと生地がスプーンから離れるタイプがオススメ。


350℉(180℃)の余熱をしたオーブンで、30~40分焼く。
とあるけど自分はコンベクションオーブンだし12個も一気に焼かないしとかで、温度設定はそのまま20分~様子を見て焦げない程度に火を通しました。中まで火が通ってるかは竹串かなんかでチェックしてね。

そして出来たての土台を試食。
入れた量からかなり膨らんだと思った通り、中身は見事ふわふわに!
味はほんのりココア風味、さらに多分酸味が爽やかな雰囲気を醸し出してて奥深い感じに。

なかなかこれだけでも美味しかったのだけど、やっぱりマグノリアと言えばあのフロスティングでしょう!



レッドベルベットカップケーキレシピの下記にもリンクあるけど改めて貼ってみる。
⇒Creamy Vanilla Frosting 英語だよー
そして上記と同じシリーズの、フロスティング…アイシング動画はこちら
⇒Valentine's Day Cupcakes from Magnolia Bakery: How to Make Icing
youtubeだよー

と言うわけでIngredients.
カップケーキレシピは1/3にしたけど、計算しやすくこちらは1/2量に。

・小麦粉…大さじ3
・牛乳…1カップ
・バター…1カップ(ざっくり225g)
・砂糖…1カップ
・バニラエクストラクト…小さじ1




小鍋に小麦粉と牛乳を混ぜて、中火にかけて混ぜ続ける。

もったりとし、泡が立つまで10~15分火にかけ続ける。

ラップが直接表面を覆うようにかけ、(表面の乾燥防止の為)30分ほど室温で休ませる。
このミルクの物体は、ホワイトソースを作る様な感じでやれば感覚が掴めるかも。


上の段←→
バターを電動ミキサーで3分滑らかにになるまで混ぜて、徐々に砂糖を加えて更に3分、ふわふわになるまでよく混ぜる。バニラも加えてよく混ぜる。
下の段←→
ミルクの物体も加えて高速で5分、ふわふわに白くなるまでよく混ぜる。

実は家に電動ミキサーが無いんだ…けども、手動でも自分なりの高速で5分頑張ったらちゃんとふわふわになりました!


ラップをかけ15分ほど冷蔵庫で休ませてから(15分以上でも以下でもなく、そして出したらすぐに使うと言う注釈有り)カップケーキの上に乗せる。
しかし15分後に冷蔵庫からだしても少し柔らかい…ので更に冷やす時間を追加。少し固くなったけど、どれが正解の硬さか分からないのでもう塗っちゃう。


それっぽいスパチュラ使いを目指して見たけど撃沈。。。


クリーミーバニラフロスティングの味はバタリーでこってりした甘さの中に、ミルクとバニラの風味が濃くって美味しいーい!
心配してたグラニュー糖の粒感もそれほど無く(皆無では無い)、割となめらかな事にも驚いた!

ふんわりなめらかなバタークリームに、ふわふわのカップケーキ土台。
上のミルキーな甘さのフロスティングが、土台のココアを引き立ててる感じ。美味い!!
と思ったし口当たりや食感は軽いのだけど、食べたらバタークリームがやっぱり割とヘビーかも。(笑)


おまけ

縁あってアメリカAmazonで4$で購入したスプリンクルを使い


ザ☆アメリカンカップケーキ!
うーん楽しい(笑)

冷蔵庫や冷凍庫でも保存可能なんだけど、ちゃんと解凍&室温に戻してから食べないとフロスティングが固くて味が落ちます。
そして正規レシピから、土台は1/3量フロスティングは1/2量で作ったから案の定フロスティングが余ったのだけど、パンとかにつけて食べても美味しかったです◎




などなど、手順は少しめんどくさいけど作業自体は簡単なので、(電動ミキサーがあればもっと簡単w)、マグノリアベーカリーのカップケーキに憧れる方は試して見てはいかがかな?( ´ ▽ ` )ノ
そして美味しいことは美味しいんだけど、どこまで再現出来てるのかか気になるのでやっぱりお店に行って食べに行きたくなりました(笑)


管理人宅の使用オーブン







カップケーキ万歳>カエル
ランキング参加中> にほんブログ村 スイーツブログ 輸入菓子へ

テーマ : レシピ
ジャンル : グルメ

tag : ケーキ

トリュフチョコレート オレンジ風味 :ナトラ /Joyaux de France Truffles Orange : Natra


スペインのお菓子 スペイン

200g 20粒入り 397円 購入場所:イオン


原産国もパッケージもフランス! フランス



なんだけど、『スペインのお菓子』カテゴリなのは会社自体がスペインだからであって。。。
でもパッケージも原産国もイオンでも『フランスフェア』で売り出されてたからフランスのお菓子で良いと思うんだけど…一応マイルール?遵守。(”はじめに”カテゴリ参照)


閑話休題



どこかで見たようなパッケージ。

と、思ったら発見!⇒過去記事
二年近く前に食べていたよ。。。
まさしくこの金色、同じパッケージ。
長年の謎が今解決!



周りのココアの苦味が効いた、甘さ控えめのトリュフチョコにオレンジの風味がほんのり。
口どけは滑らか!
このタイプのトリュフはそこまで好きで無いのだけも、こちらは変なくどさもなく美味しい。さすがフランス?

ただ、食べ過ぎると胸焼けするのがこのタイプのチョコの難点;

そんなIngredients.



さて。
箱に書いてたURLを辿ってみると、製造会社の公式HPに着きました。⇒Natra 英語だよー
About Usより
こちらはスペインの、ヨーロッパを代表するチョコレートやカカオ商品のプライベートブランドを作る会社だそう。
スペイン、ベルギー、フランスとカナダに6つの主要工場を持ち、ヨーロッパのみならずアメリカやアジアでも広告がうたれてるなどワールドワイド。
五大陸の60カ国以上が商圏という実にワールドワイドな会社。
ちなみにOur historyによると創業は1943年と50年以上も前。



と言うわけで以前食べていた『ラルベラ』も、CHOCMODのプライベートブランではなくこちらNatraのプライベートブランドだったのだね。。。改めてびっくり。


ちなみにProductFantasy Trufflesを見ると、フランスっぽいパッケージの所に『Joyaux de France』の文字と同じ絵が有ったので確実。
そして、同じカテゴリに今度はベルギーっぽいデザインのトリュフBOXもあったので、もしかしてベルギー工場で作られたトリュフはこちらのパッケージなのかな?



などなど、世界の広さと思いがけない狭さを実感したお菓子でした。
お菓子感想より会社感想が多い(笑)










でもやっぱりタブレットが好きかな>カエル
ランキング参加中> にほんブログ村 スイーツブログ 輸入菓子へ

テーマ : スイーツ
ジャンル : グルメ

tag : 輸入菓子 チョコレート

チョカオ カプチーノ:ヴェルガーニ / CHOCAO CAPPUCCINO : Vergani


イタリアのお菓子 イタリア

125g 約10粒 298円 購入場所:地元スーパー

リンドールサイズのカプッチーノチョコ


本当はこれと同じブランド?で、『ヘーゼルナッツ味』もあり、イタリア産のチョコならヘーゼルナッツが外れないと思…ったけど単純にカプチーノが好きなのでカプチーノにしてみた(笑)
その後行っても見かけなくなったので、やっぱ買っておけば良かったかなぁと。


表記通り約10粒。約と言うことは9粒だったり11粒だったりするのかな…

ちなみにどうでもいいけどイタリアのお菓子の袋は開けにくいのがデフォルト?w


大きさはまさしくリンドールっぽい一口サイズ。
イタリアで言えばヴィターズ?⇒過去記事
開けた時に少し独特の異国のチョコ風味かしました。輸入チョコ久しぶりだから?


指で簡単に半分に割れました。

外側のミルクチョコは甘さ控えめ、カカオも感じれるミルクチョコ。
中身がかなりしっかり甘い!久しぶりに海外の甘さ来た。。。
カプチーノフレーバーとあるけれど、コーヒー感はそこまで強く無く、ほんのり香る位+外側のミルクチョコ感がつよめ。
一個で満足感あるのが良いしコスパもいいね。


そんなIngredients.




さてそんなチョコを作る会社、実は『チョカオ』ではなく『ヴェルガーニ』らしいと言うことで、公式HPを探してみました。
⇒Vergani 伊語だよー
上のENGボタンで英語表記に出来ます。
しかし製品情報みても”CHOCAO”が見当たらない…イタリア版Amazonでも『Vergani CHOCAO』って出たから、ヴェルガーニで間違いは無さそうなんだけど。そして、輸入食品店でよく見かけるクリームフィリング入りのチョコは出てきました。
チョコレートの他に、ヌガーやシロップ漬けフルーツ?にマロングラッセなども取り扱い有。


ヌガーのイタリア語『トローネ』(実はトブラローネと言うお菓子の語源でもある⇒過去記事)は、13世紀…伝説によると1441年に、ミラノ公フランチェスコ・スフォルツァとビアンカ・マリア・ビスコンティの結婚式で生まれたお菓子なんだとか。
名前は式を挙げたクレモナ大聖堂の鐘楼、Torrazzoから。

その後沢山菓子屋がのトローネを作る様になり、ヴェネツィアの食品店で働いていたセコンド・ヴェルガーニ氏が自身のトローネブランドを作り出したのが1881年。
と言う、実は100年以上もの歴史を持つ老舗ブランドでした。

今回食べたのはキッチュで手軽な方に入ると思うのだけど、よく見るパッケージの方の(ちょっと高級感ある)クリームフィリング入りチョコが気になってきた。。。










イタリアフェア万歳>カエル
ランキング参加中> にほんブログ村 スイーツブログ 輸入菓子へ


テーマ : スイーツ
ジャンル : グルメ

tag : 輸入菓子 チョコレート

ブルターニュ クッキー:カルフール /Palets Bretons : Carrefour


フランスのお菓子 フランス

125g 8枚入り 216円 購入場所:イオン


お久しぶりのフランスクッキー!


クリスマスが近いと言うことで、普段見かけないお菓子がスーパーに並ぶのも最近の楽しみ。
夏場はクッキーよりもチップスやスナック系が欲しくなるのだけど、冬となるとクッキー系に興味が出始める。。。


8枚入りなんだけど、輸入クッキーは相変わらず個包装無しでそのまま入ってます。
でも開封した時バターの良い香りがダイレクトに感じられるのし、自分は個包装無しでも全然問題ない。
すぐ食べ切るしw


表面と裏面。直径は5cmくらい。


軽く1cmは厚みがある!
食感はザクザクのホロホロ、バターの香りがしっかり香ばしくて美味しい
卵の風味もちゃんとあり、一個で食べ応えある感じのクッキー。

実にクッキーを食べるのは輸入菓子でも国産でも久しぶりな気がするのだけど、やっぱりフランスのクッキーは美味しいよなぁ…と実感。
ちなみにブルターニュクッキー=パレットブルトンヌなんですね。

そんなIngredients.


パッケージが”カルフール”(フランスの大手スーパーのプライベートブランド)だけあって、どこが製造元かは分からないのだけど、それでもこれだけバターたっぷり使用したクッキーがこのお値段で食べれるのは嬉しい所。

バター30%使用のフランス産クッキーと言えば以前にサンミッシェルのローダー⇒過去記事を食べたのだけど、これはパレットブルトンヌと言う名前じゃ無かったしなぁ。。。
そして以前に食べた事のある『パレットブルトンヌ』二種類はどちらもバター28%表記でした。…誤差の範囲内かも知れないけど。


そして余談ながら、『パレットブルトンヌ』で検索するとGoogleが勝手に『ガレットブルトンヌ』の検索結果を出してきた。。。(・・;)
パレットブルトンヌって正式名称じゃ無いのかと思いきや、パッケージにはしっかり表記されてるしそもそもどちらも『ブルターニュ風のパレット/ガレット』って意味だしなぁ。
そこでパレットとガレットと違いが気になり検索したらこんな記事が出てきました。
⇒Difference between ”Palet Bruton” & ”Galette Brutonne”
英語だよー
ざっくり訳すと、材料は二つともほぼ同じだけど
その1:厚みが違う。パレットは1.5cmだけどもガレットはそれより薄い
その2:ガレットの時は型にバターを使用するが、パレットの時は使用しない(表面を砂の様にする為)
その3:ガレットは表面を茶色くする為に卵黄を表面に塗る

まずは二つの”ブルトンヌ”の綴りが違う事にビックリ。でも見てみると成る程、確かに厚みと表面の違いは分かり易い。
でもたまにパレットで卵黄塗られてるのもあるみたいなので、それも誤差の範囲内(二回目)かな。。。








焼き菓子の美味しい季節です>カエル
ランキング参加中> にほんブログ村 スイーツブログ 輸入菓子へ

テーマ : スイーツ
ジャンル : グルメ

tag : 輸入菓子 クッキー

ローストチキン チップス:アミカ /POLLO ROASTED : AMICA chips


イタリアのお菓子 イタリア

100g 298円 購入場所:地元スーパー


POLLO=鳥肉??



そんなイタリアらしからぬ(偏見笑)パッケージのチップス。近所のスーパーで珍しく見たこと無い商品を見かけたのでうっかり購入。



袋がすごく開けづらいよ!
と言うことでこんな開け方に。
香りは仄かに肉風味?!


薄めでパリパリの食感良いポテチなんだけど、どことなく風味が不思議。。。
味は濃すぎずあっさりな塩系チキン系なんだけど、この漂う独特の香りは…?何処となしにローズマリーを彷彿させる感じなんだけど、材料を見たらハーブ使用はしてないみたい。

食べてくと慣れるし、個人的には美味しく頂けたけどハーブ使用料理が苦手な人には微妙かも知れないね。
この味付け自体のあっさりさがアメリカと違うところかな。パッケージはアメリカン(笑)


そんなIngredients.



そんなポテチを作る会社の公式HPはこちら⇒AMICA chips 伊語だよー
イギリス国旗ボタンで英語変換も可能。
WHO WE AREより
1990年にアルフレド・モレッティ氏とアンドレア・ロマーノ氏によって創設されたアミカチップス。色んな企業の買収なども行い、2004年にはイタリアを代表するチップス・スナック会社になったみたい。(年表より)
PRODUCTによると、シリアルや小麦粉、パスタスナックとかトルティーヤなど製品が色々なカテゴリに分かれてるみたいだけど、今回頂いたのは「Original Chips & Snacks」のうちの一つ。
QUALITYでは、工場見学動画も見れますw


さて、
WHO WE AREの年表で気になる表記、『2006年にはCMが全イタリア人の話題に登る』とあったのだけど、一体どんなCMか探してみた。
⇒Rocco Siffredi - amica chips - versione integrale dello spot censurato youtubeだよー
チップスらしからぬ雰囲気(笑)なこのCM。有りか無しかと意見が分かれ、結局「女性と子どもに刺激的」とか言う理由で放送が差し控えられたとyoutube内の別動画で説明されてました。
その後大量のCMを支持するブログや新聞投書があり、TVメディアでも取り上げられ結局検閲は無くなったんだとか。
結局この騒動で会社の業績が27%上がった(と説明動画にはある)ので、良かったのかな?

ちなみに渦中のRocco Siffredi氏、知らない俳優だなぁと思ってwikiを見てみると、実はポルノ俳優さんでした。。。
イタリア半端無いな!








イタリア語のポテトには二つの意味があるらしい>カエル
ランキング参加中> にほんブログ村 スイーツブログ 輸入菓子へ

テーマ : お菓子
ジャンル : グルメ

tag : 輸入菓子 スナック

簡単バナナクリームパイ作ってみた ~Banana Cream Pie


アメリカのお菓子 アメリカ


アメリカンなパイ生地活用レシピ


前回に作ったパイ生地⇒過去記事が残って居たので、次はまた簡単そうなバナナクリームパイに挑戦してみました。



しかし作る前にパイ生地を先に焼いておかないといけないみたいで、温度も時間もわからなかったのでそれも検索してみた。
⇒How To Bake A Pie Crust 英語だよー
こちらに載ってた事をざっくりと紹介。
220度余熱→重石をして200度で端が色づくまで10~12分焼く
重しを取り
→もう一度焼くためのパイなら6~8分
→そのまま使うなら15分~しっかり焼く。
もしタルトが水分を吸わないようにはしるなら、卵一個と水大さじ1を混ぜたものを刷毛で塗り、更に3分ほど焼く。


パイ自体の大きさや、オーブンの癖によって大分変わってくるから、目安と言うことで。


お借りしたレシピはこちら⇒Banana Cream Pie Recipe 英語だよー
こちらも動画があるので大助かり。

中身のIngredients.は、卵黄に合わせて(そして我が家の14cmタルト型に合わせて)1/3量にしてみました。

・バナナ…一本ちょっと
・砂糖…1/4カップ(大さじ4)
・小麦粉…大さじ1.75
・塩…小さじ1/12 (少々笑)
・牛乳…2/3カップ(約158ml)
・卵黄…1個分
・バター…大さじ2/3
・バニラエクストラクト…少々


1.小鍋に砂糖・小麦粉・塩を混ぜ、牛乳を入れて優しく混ぜる。中火にかけて泡が出るまでかき混ぜ続け、2分位したら火から下ろす。


2.解いた卵黄に少量の温めた材料を混ぜ、直ぐに卵黄を鍋の中の材料に入れる。2分ほど火にかけながら混ぜ続ける。



バニラエクストラクトとバターを入れて、全体が馴染むまでかき混ぜる。


3.スライスしたバナナを焼いたパイ生地に並べ、プディング溶液を上から流し込む。

…実は説明ののbubblyを”沸騰する”と間違えてたら、卵入れる前に固まりかけて慌てて投下。結果フィリングと言うよりしっかりめのカスタードクリームが出来上がってしまった;のでなんとかバナナと混ぜてみた。


4.350℉…175℃で12~15分ほど焼いて冷ます。

やはり余ったので別容器にも入れてみる。そして添えるクリームは手抜きをしてホイップ済み(笑)


更に固さがしっかりとしたフィリングの中に、火が通ったバナナが一体感ある食感。
カスタードが甘めなので市販ホイップは更に甘かったかもしれない。


クリームの厚さが凄い(笑)
今回はパイ生地厚めにしのだけど、もうちょっとバナナフィリング厚めにしたら良かったかな?
サクサクの塩味系パイと、甘いフィリングがなかなかマッチして美味しい

バナナが見本より黒いのは…液状のカスタードで無かったから、バナナが空気に触れて黒くなったのかも。綺麗なバナナプディングをつくるなら、やっぱ液状になる方が良いのかなー、などなど簡単ながらも要反省。


さてこれで、秋のパイ祭は勝手に終了(笑)

家庭料理だけあって、どれも手順は簡単だけどそれが故に応用が効きやすいのも奥深いなぁ。
こう言うのはあまり提供してくれるお店も少ないので、作ってしまえば良いよね!


ちなみに『クリームパイ』で探すと
バナナの他にバニラ・レモン・ライム・ピーナッツバター・ココナッツやチョコレート、バナナクリームパイにトフィーの入ったバノフィーパイ(イギリス)などなど、クリームパイのバリエーションは沢山!
パイともなるときっと無限だろうなぁ。。。
また簡単かつ食べてみたいレシピを発見したら、作ると思います。(笑)



管理人宅の使用オーブン






今はミシシッピマッドパイが気になる…>カエル
ランキング参加中> にほんブログ村 スイーツブログ 輸入菓子へ

テーマ : レシピ
ジャンル : グルメ

tag : ケーキ

百味ビーンズ全味レビューとパンプキンジュース:ハニーデュークス(ハリーポッターエリア@USJ)


魔法の国のお菓子


ハリポタ世界のお菓子続き!


やはり、ここに来たら買わねばならない?!百味ビーンズを買ってみました。
売り場(上記写真の右)が凄く楽しい感じなのだけど、そばに居たお店の人に『美味しい味と不味い味は半々位だけども後は運』と断言されて若干びびる(笑)

でも数々の輸入菓子を食べて来た自分がここで引いたら輸入菓子スキーの名がすたる!(どんな名だw)と思い、いいお値段だったけど思い切って購入。

ちなみに写真のディスプレイから、少量買いすることも出来ます。ただ何味かは選べないし、味の説明は付いてこないみたいなので、リピーター向けなんだとか。



百味ビーンズ
170g 1800円


説明付きは有難い…けど覚悟も要る!
実際買って来て開封するまでかなり時間あいてしまったw


ゲテモノ味一覧(笑)
上段左から右へ→下段左から右へと説明して来ます。
じっくり味わいたく無い人、少量買いして楽しみたい人のお役に立てればこれ幸い。


黒胡椒…ほんのりスパイシーと思いきや、しっかり喉に来る位スパイシー!もう少し弱かったら普通に有りなフレーバーだと思う(笑)
耳あか…黒胡椒のあとだからインパクトは少し弱め、ほのかに塩気で強いエグミは無いけど、耳あかと思うと嫌な感じ(笑)
鼻くそ味…仄かな塩味と青臭い風味が口の中に広がりうーん素直にまずい(笑)鼻くそ風味と思うと、真っ先に吐き出す人が要るかもしれない。
ミミズ味…どこと無しにゴボウ風味?この土臭さがミミズ感を彷彿させるのかもしれない。。。
ゲロ味…カレーのスパイスで感じたことのある風味とアレ独特の酸味でまさしく再現率高いゲロ味(笑)ミックスジュースなんかも配合間違えるとゲロ味に近くなると思うのは自分だけ?
下段
腐った卵…間違えた、レモンキャンディ味でした。(・・;)その後もなかなか腐った卵味が出てこなくて、残念なようなホッとしたような…と思いながら食べてたらある日鼻くそ味に似た不味さなビーンズに予想外で当たって騙された感。故にしっかりとは味わえなかった…(味わうものでも無かろう)
せっけん味…なんだろうこの洗剤臭(笑)食べ物の香料でこれが出せるのがすごいなぁ、美味しくは無いけど爽やかと言う奇跡のコラボ。
土味…ミミズ味に似てるけどミミズよりも更に苦味成分がプラスされてるかもしんまい。でもミミズよりは食べやすい(気分的に?)
草味…せっけん味にほんのり似てる爽やかさ。もはやゲテモノ食べてすぎて?特にマズイとも思えない自分が可笑しい(美味しくは無いけど)



救いの美味しい味?一覧


青リンゴ…果実の酸味とフレーバーが嬉しいいいい!普通の青リンゴがこんなに美味しいだなんて。。。
マシュマロ味甘さ強めのほんのりバニラ風味?ほっとするね。
ブルーベリー味…ブルーベリー感は一瞬して、酸味と後は甘さだけが残る感じ。
砂糖漬け果物…何の果物なんだろう。確かにほんのりとフルーティな風味はするけど、酸味はほぼ無い。
スイカ味…以前食べたことあるけど個人的にはスイカ味も地雷なんだ。スイカの瓜臭さがつよくて、あまり美味しいと思えない。。。
バナナ味…バナナフレーバー続くあまーいビーンズ。普通で嬉しい。
綿菓子…わたがしで一瞬酸味があるのは何故かな?でもメインは砂糖の甘さ。
シナモン味…シナモンの風味とかすかにスパイシー、分かり易いシナモンで、シナモンや癖が強いのが苦手な人にはこれもゲテモノかもしれない。
チェリー味…見つからない;どれだけ食べてもシナモンなんだけど…と思ったらたまに同じ色の赤に、シナモン風味も辛さも無く、酸味とチェリー香料のするビーンズ発見!目視で見分けるの絶対無理だコレ;

あとは頑張って探したけど、ソーセージ味は入ってなかったようで残念。(?!)本当に何がどれだけ入ってるかは運次第なのかなぁ。これは量り売りを買うしかないのか…(笑)

基本的には食べ物で出来ているから脳味噌で理解したら吐き出すほどでも無いけど、やはり一番不味いのはゲロ味と鼻くそ味かな…。


そんなIngredients.

原産国はアメリカ。アメリカ


そう言えば昔に食べたアメリカ産のジェリーベリービーンズ

この中には『リコリス』『ルートビア』味が入ってて、みんなで食べた中でこれが地雷味だ!と大騒ぎしてた思い出。。。
リコリス味も『薬草味』として入ってれば面白かっただろうに…と思ったけど、海外の子どもにはリコリスは普通のフレーバーだから入ってないのかな。


開封してもまたこの状態に戻す人の気持ちが分かりすぎる(笑)一気に食べるものでもないね。。。



さてもう一つおまけ

パンプキンジュース 800円
467ml

パンプキンでジュース、しかもアメリカ産アメリカって事が気になってうっかり購入。
フタのかぼちゃが可愛いな!


こんな感じでかぼちゃは取れます。
口広の瓶…ではなく、プラスチックボトル。


バタービールのジョッキに入れてみる(笑)
かぼちゃの匂いがしかとする!そして仄かにスパイスっぽさも有り。
味は甘いリンゴジュース…なんだけど、口から鼻に抜ける風味がかぼちゃああああ!鼻をつまんで飲んだらリンゴジュースです!(笑)
かぼちゃの…と言われるとちょっとビビるけど、味自体は癖が無く普通に美味しい。ただ、加わるかぼちゃの風味が独特で苦手な人は居るかもしんまい。

”振って冷やして飲んで”との注意書きが。冷えてあるとカボチャ風味が落ち着いて、より飲みやすいのかも。
シナモンっぽい微粒子や果肉?ポイのが浮いてるのが見えるから、見た目が苦手な人は居そう。底の方にその粒子が残り、食感としての後味は微妙かな。。。

何はともあれ異国感のある飲み物でした。

そんなIngredients.



その他にも見た目面白いお菓子やストーリーに出てきたお菓子なども色々あったので、次回行ったらやっぱり並んででも買いに行きたいかも。
百味ビーンズは…もう多分買わないかな……。(食べ切るのに苦労したからww)

輸入菓子好きなら、お店のディスプレイだけでもテンション上がると思うので、是非ともアトラクションなノリで行ってみてはいかがかな?
味についての保証はしません(笑)








楽しさは◎>カエル
ランキング参加中> にほんブログ村 スイーツブログ 輸入菓子へ

テーマ : スイーツ
ジャンル : グルメ

tag : 飲料 グミ 輸入菓子

バタービールと爆発ボンボン:ハニーデュークス(ハリーポッターエリア@USJ)



魔法の国のお菓子


ハリポタの世界のお菓子!


10年以上前に、原作を出版と同時に読みつつなんだかんだで映画も全部見た事のある管理人。(だから今は忘れてる情報も多々ある笑)
ハリーポッターは初期の食べ物描写が凄く美味しそうだったなぁ。。。
そんなハリポタの世界が味わえるエリアが出来たUSJに、行ってきました!



バタービール
カップ付き 1100円 カップ無しは700円位?

原作では、体を温める意味で飲んでた『バタービール』、秋ごろに行ったらフローズンタイプも売ってたのだけど、初めはノーマルが飲んで見たくて普通のを選択。
今ならホットバタービールが飲めるみたい。
昔から酒を飲まない自分にとって、子供でも飲めるバタービールは憧れだったなぁ・・・。

売ってるスタンドもかなり雰囲気出てて撮りたかったのだけど、結構な行列が周りを取り囲んでたので諦め。お金払う所と受け取り場所が別なので注意!
今見たら一番上の写真の右下にひっそり映ってた(笑)

お値段も良さげだけど、カップ付きは容量もかなり多い!
キャラメルのような甘いフレーバーがそこはかとないバター感?ふわふわの泡がねっとりしてね、そこがバター感の基なのかも。
炭酸を含んだジュース自体はあっさりしてて甘みもそこまで強きなく、想像よりもだいぶ飲みやすくてさっぱり。
多いけどゴクゴク飲めたよ!ただジョッキ一杯はアトラクションを楽しむ身としては少し胃に持たれる(笑)
自作レシピなんかもネットに色々置いてあるみたいなので、作ってこのカップに入れてみたいな。。。



さて、ハリポタエリアのメインアトラクション、ホグワーツ城もかなりな待ち時間が要るみたいなのだけど(平日に開場即ダッシュすれば余裕だった)、それと同じく待ち時間が必要なのがお土産店!

ハリポタグッズ的なお土産はここでしか売ってないし、開場すぐは空いてたけど昼にもなれば長蛇の列。。。
初めは諦めたのだけど、やっぱり行きたいとなって店に入るまで『一時間半~2時間待ち』と言われたけど、入れたのは実質40分くらい。それでもお会計の為に40分くらい待たされたので、やはり待ち時間は一時間半位だった。。。



それでも建物の外から見るショーウィンドウが面白くって、待ち時間がそこまで辛くはなかった。
ちなみにハリポタに出てきたお店、お菓子屋『ハニーデュークス』といたずらグッズ屋『ゾンコのいたずら専門店』は中で繋がってます。
すなわちお菓子だけ買う人もグッズ買う人も一緒の行列に。。。


中は色とりどりのお菓子で一杯!!
お菓子好き至福のひととき・・・!
よく見ると見慣れた輸入グミとかがディスプレイされてることに一人でニヤリ(笑)
中段の写真右、はハリボのカエルグミかなぁ?
下段写真では、また雰囲気の違う国産のカエルグミもありました。


そして購入

爆発ボンボン
五個入り 800円


その名もEXPLODING BONBONS

シャリっと割れた…と思ったら、パチパチキャンディが口の中で弾ける!
構造としてはクラッシュキャンディとコーンフレーク入りチョコなんだけど、そのキャンディが口の中でパチパチして楽しい◎

『パチパチキャンディ入りチョコ』は前にカバヤの商品で食べたけど、それよりもパチパチの持続や強さは長め。パチパチキャンディ苦手な人にはエクスプロージョンレベルかも(笑)時々痛い(笑)
ホワイトチョコ自体に少しヨーグルトの様な酸味?があり爽やか。チョコ菓子だけど甘ったるく無く、なおかつ変わり種が欲しい方にはピッタリかもね。

気さくな店員さんの言ってた『爆発しますよ~』通りだー(笑)
でも売り場で、爆発ボンボンより爆発力強め(名前は忘れた)と書かれた菓子を見かけたので、もっと凄いのかと思うと気になる(笑)








後編へ続く!>カエル
ランキング参加中> にほんブログ村 スイーツブログ 輸入菓子へ

テーマ : スイーツ
ジャンル : グルメ

tag : チョコレート 飲料

プロフィール

まるでかえるぐみ

Author:まるでかえるぐみ
好き勝手に食べてます。
更新情報と食べ物つぶやき⇒twitter

カテゴリ
Ad
最新記事
最新コメント
ジャンクフーダーカウンター
お菓子を買うなら(楽天リンク)








菓子種別タグ

輸入菓子 チョコレート スナック クッキー ケーキ グミ サロン・デュ・ショコラ 百均 プレッツェル 餡子系 リンツ 西友 飲料 ナッツ せんべい・おかき ウェハース アイス  オランジェット チョコレート博覧会 パンケーキ ジュピター福袋 ハリボ ピスタチオ 和菓子 ヌガー 冷菓 D&D福袋 氷菓 ファッジ マカロン カヌレ 米菓 スプレッド 

検索フォーム
リンク