アソート:ダヴィド・カピィ / David Capy


フランスのチョコレート フランス
8個入り 3456円 購入場所:サロンデュショコラ


マジパンに惹かれて!


そして2017年のサロンデュショコラ、最後の紹介ボンボンショコラ。タブレットはまだある…(笑)
そもそもMOFボックスにも菓子ボックスにもマジパンは入ってたのだけど、今年はボンボンショコラを買おう!て時にマジパンが入ってて気になってた品なのです。

箱はかなりの横長で手触りが良い黒色。



味は全部で9種類。
こちらは味説明を撮らせてもらえたので、名前も明記していきます。
左から食す。




Jasmin ”ジャスミンのガナッシュ”
舌触りは滑らか。
カカオの酸味も感じる爽やかめなガナッシュの、後味にふんわりジャスミンティの香り!
というのも単体ジャスミンは自分があまり馴染みないわけで、分かるのがジャスミンティだから。。。
花系の食べ物は得手でないけどジャスミンの風味が強すぎずに良い塩梅。
サイズも含めて繊細なショコラでした。




Grue ”カカオニブ入りショコラ”
見た目が一気にロックw
食べてみると香ばしいカカオニブがゴロゴロ入ってて食感が楽しい!
中のガナッシュは滑らかで、それもまた良いコントラスト。
カカオが楽しめるけど苦すぎずに食べやすいショコラでした。
賞味期限ギリギリに食べたせいかニブのカリカリさが少し減ってたのが残念かな(自己責任)



Gianduja ”ノワールとレのジャンドゥーヤ・ミルフィーユ仕立て”
箱を開けて上から見た時は気づかなかったけど、確かにミルフィーユ仕立て。
カットしてみたらクレミノみたいだね。
ヘーゼルナッツの良い香り…そしてとろりとした口どけのジャンドゥーヤはナッツの風味が満載で濃厚
ザラザラ感、粒感がほとんど無いのにこのナッツ風味は良いね。
少し甘さ強めなのでノワール部分が多くても良かったかも。




The rose ”アカシアのハチミツとローズティーのガナッシュ”
少し酸味のあるような香り…?(ローズティは飲んだ事無いけどローズヒップティなら飲んだ事がある)
ほんのりした酸味があるガナッシュに、後味にほんのり薔薇の香り。
ジャスミンより繊細な香りの使われ方で、バラが得意で無い自分はホッとした(笑)
バラのガナッシュでなく、『ローズティ』て所が良いのかも、ジャスミン単体より好きかな!




Mais ”アーモンドとローストコーンのプラリネ”
塩味効いてる!カリカリサクサクの賑やかな食感のあるプラリネは、コーンの風味もあって面白い!
こちらも独特で面白いけど、アヴェッカーさんの方⇒過去記事トウモロコシ感が半端なく強かったのでインパクト勝ち。
プラリネの、コーンアクセントなチョコ流行ると良いなぁ(笑)




Coco ”ココナッツ風味ガナッシュ”
ガナッシュと思いきや中身は白いね。
口に入れる前からココナッツの香りがする!
外側のみならず中にもココナッツフレークがあって食感も豊か。
ミルキーでマイルドなココナッツのガナッシュでした。




Gianduja Orange ”オレンジ風味ミルクヘーゼルナッツジャンドゥーヤ”
オレンジの爽やかな風味とジャンドゥーヤの濃いナッツ風味が面白いコントラスト。食感はなめらかなのにこの風味の豊かさが美味しいね。




Combava ”コブミカンとライム風味煎茶のマジパン”
香りが今年初めて口にして以来何回か食べたコブミカン
けっこうクセのある風味だけどライム風味のお陰でかさっぱりしてて美味しいガナッシュ。
煎茶風味…はよくわからないけど、マジパンもしっとりしててガナッシュとよくマッチしてて美味しい。
風味は独特だけど、きれいにまとまってる印象のマジパンチョコレートでした。


そんなIngredients.




そしてそんなチョコレートを作るショコラティエの公式HPがあるっぽいのだけど、ページが見つからないと出たのでFacebookページをご紹介
⇒La Chocolaterie de Bordeaux par David Capy Facebookだよ

2007年にMOFを取得して、2012年にフランスはボルドーにてお店を開いたんだそうな。
最近こちらのブログにかける時間がなくて詳しく調べれ無いけど(・・;)
勝手な自分初見だと風味使いや仕上がりが繊細な印象で、また気になる味を出していたら試して見たいショコラティエでした。



ボルドーと言えばワイン


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【フレデリック・カッセル】ショコラアソート10個入り
価格:3456円(税込、送料別) (2017/5/25時点)






しかしサロショコ時期のタブレットはまだまだ残ってる…>カエル
ランキング参加中> にほんブログ村 スイーツブログ 輸入菓子へ

スポンサーサイト

テーマ : スイーツ
ジャンル : グルメ

tag : 輸入菓子 チョコレート

ビスキトリー・ラ・ヴァレンヌとピスタチオアイスをフランス展で


フランスのお菓子 フランス
購入場所:フランスフェア阪急梅田百貨店催事(3/8~3/14のイベントです)


今年も行って来たフランスフェア


なのに今回は催事がかなり終わってから記事にすると言う…
来たる5/10からはNYフェアが始まる訳でそしてきっと行く(笑)ので、それまでにちょっとまとめて見る。



ピスタチオアイス 480円
シングルは451円だけどピスタチオのみ481円との事。

なめらかな口溶けのジェラートは塩味は控えめなのに、ピスタチオの風味がしっかりしてて美味しい
これは食べた中でもなかなか上位のピスタチオアイスだなぁ。。。
クラッシュナッツなどの具材はないけど、クセもなくフランスらしく上品にまとまってるピスタチオアイスでした。
個人的にはイタリアンなナッツの風味を全面に押し出した野趣溢れる方が好きだけど、それはもう好みだねw

そしてうっかりお店の名前をメモり忘れてたしまった。。。



ビスキトリー・ラ・ヴァレンヌ(左側の看板)
フランス宮廷菓子の資料を掘り起こし再現したと言うクッキー!
世界のお菓子好きには外せない。。。



こんな感じで味説明もあり自分で詰めて行くタイプ。
フェア数日過ぎてから行ったから、ネットなどではピスタチオクッキーがあったと聞いてたけど自分が行った時には見当たらず。。。



100g1080円
大体7枚で千円と言われ、8個で1296円でした。



バラのサブレ(左)
香料でなく本物の花からピューレを作ってそれを練り込んだとの事。
バラ風味のお菓子は は得意でないけどせっかくなので試してみた。

香りはほんのり…薔薇かな。甘さは控えめでサクサク食感が美味しい。
きつくない風味で食べやすかった!強い風味を求めると少し肩透かしかな。

レモンと生姜のサブレ(右)
こちらは生姜の風味がしっかり、
食感からもドライ生姜が練り込まれてるね。
スパイス的な辛さはなく、レモンの爽やかな風味が美味しい。



カカオニブ入りサブレ(左)
ほろ苦めなカカオ風味が美味しいね!
ニブは酸味も聞いてるね。

今まで食べて来たサブレ、風味は違えどどれも香ばしく美味しいので、焼き菓子の外れなさと上品な美味しさは流石フランス!


ジャスミンとホワイトチョコのプティケーキ
粉砂糖がたっぷりなので袋の中で散らされてる(笑)
食べた瞬間からわかりやすいジャスミンの香り
ふわふわの中に風味豊かなホワイトチョコのガナッシュが仕込まれてて面白い。
とても濃いジャスミンの香りがして、ジャスミン好きはたまらないだろうなぁ。自分はジャスミン好きではないけど(笑)

花系のスイーツにはあまり食指が伸びないけど、伝統的なお菓子と言われると試してみたくなるね。



アーモンドマカロン(右)
宮廷菓子との説明に思わず購入。
食べてみると予想外にしっとり、そしてアーモンドの風味がすごくしっかりで含有量がすごいと思う。
表面の食感はイタリアのメレンゲ菓子、アマレッティ(日本で言うところのマコロン?)の様でいて、それでいて甘さが控えめで美味しいったら。
アーモンド好きに嬉しいお菓子!


アニス仕様のお菓子(左)
リコリスの様な香りがするね。食べてみたら更にしっかりとリコリスの風味
アニスって…そう言えばリコリス様の風味がしたような。
土台はサクサク、上はもっちりした噛み応えの焼き菓子で色々斬新。



カッセムゾ(左)
始めはカッセゾムと間違えたw
アーモンドと卵白で焼き上げたクリスピーな焼き菓子との事。
食べてみたらカリカリのナッツの食感と、メレンゲのクリスピーさがよく合う!
素朴な見た目で期待してなかったけど、めちゃくちゃ香ばしくて美味しいなぁこれ。
中の気泡が大きい所も香ばしさに一役買ってるのかな。


カッセムゾ チョコ(右)
チョコがけカッセゾムとの事で、甘いミルクチョコに覆われたこちらはカッセゾムはまた違う雰囲気ら。
コーティング用の混ぜ物をしてないリアルチョコなのか、指でつまむとすごく溶けてくる(笑)
カッセゾムは美味しいなぁ。


さてそんなフランス的焼き菓子を作るお店の公式HPはこちら
⇒La Varenne 仏語だよー
ルイ14世時代の、ヴァレンヌのフランソワ・ピエール氏のレシピを引き継いだのだとか。


フランスフェアでは他に(フランス産)市販のお菓子も購入したけども、それはまた後ほどご紹介。










NYフェアも楽しみ楽しみ>カエル
ランキング参加中> にほんブログ村 スイーツブログ 輸入菓子へ

テーマ : スイーツ
ジャンル : グルメ

tag : クッキー

オランジェット:ノエル・ジョヴィ /Orangette : NOEL JOVY


フランスのチョコレート フランス
100g 1980円 (1500円引き) 購入場所:Amazon


まさかの半額近いオランジェットを発見

楽天とAmazonで、【ピスタチオ チョコ】【マジパン チョコ】で定期的に検索している管理人(笑)
こちらは2月のバレンタイン時期後半ごろ?に、Amazonで発見したお値打ちオランジェット。お値打ちとは言え1500円引きでやっとそんじょそこらのオランジェットのお値段と言う。。。

通販だし、値引きの原因の【割れあり】と書いてあってかなり覚悟してたけど、そこまでひどく割れてるのないし良い。
届いてから期限も二週間はあり良い良い。


こんな感じで割れてたけど


割れてる本数の方が少なくて良かった。


断面図。
形状としては細くて長め、そしてコーティングが薄くてオレンジの割合が多いのが嬉しい。

割れてるやつを食べてもジューシーさにびっくり!
そしてオレンジが肉厚
チョコレートはビターめ、そしてオレンジは甘過ぎないのにしっとりジューシー。
これはかなり上質なオランジェットだ。。。
後味で口に残るカカオの風味がまた美味しい

有名ショコラティエのオランジェット…元値3500円と考えると、納得のお値段。
今年見送ったアオキとか同価格帯のも食べてみたいね、他のチョコが片付いたら(笑)


そんなIngredients.


さてそんなオランジェットを作るショコラティエの公式HPはこちら
⇒Noel Jovy 仏語だよー
1856年からの歴史あり的な事がトップに書いてるけど、最近深追いする余裕がないので詳しいことは輸入代理店の日本語サイトにお任せします。

⇒ノエル ジョヴィ | プライムショコラ 日本語だよ
これを見るとシングルオリジンのカカオを使ったショコラも作ってるみたいで気になるなぁ。。。









そのうちオランジェットまとめも更新したいな>カエル
ランキング参加中> にほんブログ村 スイーツブログ 輸入菓子へ

テーマ : スイーツ
ジャンル : グルメ

tag : 輸入菓子 チョコレート

プロフィール

まるでかえるぐみ

Author:まるでかえるぐみ
好き勝手に食べてます。
更新情報と食べ物つぶやき⇒twitter

カテゴリ
Ad
最新記事
最新コメント
ジャンクフーダーカウンター
お菓子を買うなら(楽天リンク)








菓子種別タグ

輸入菓子 チョコレート スナック クッキー ケーキ グミ サロン・デュ・ショコラ 百均 プレッツェル 餡子系 リンツ 西友 飲料 ナッツ せんべい・おかき ウェハース アイス  オランジェット チョコレート博覧会 パンケーキ ジュピター福袋 ハリボ ピスタチオ 和菓子 ヌガー 冷菓 D&D福袋 氷菓 ファッジ マカロン カヌレ 米菓 スプレッド 

検索フォーム
リンク