ピーナッツチョコ:Rois


ブルガリアのお菓子
100g 128円 購入場所:業務スーパー


新しい?ピーナッツチョコ


以前に高コスパのイチゴチョコ⇒過去記事を買ったメーカーの、ピーナッツver.
ピーナッツチョコはそれこそ色んなメーカーで見るけども、意外と一粒づつコーティングされてるなんて商品は見ないかも。
そんな物珍しさとともに思わず購入。



大きさは三倍くらい違うのあるよ(笑)そんな大雑把な感じが異国風味。


一粒ピーナッツと、半分に割れてるやつがあるから大きさがまちまち。

チョコとピーナッツの割合からして、普段食べるピーナッツチョコよりもしっかりピーナッツの風味が味わえて良いね!
甘めのミルクチョコにピーナッツはしっかり香ばしくてこれは美味しいなぁ。
ついつい止まらないやつだこれ。。。

でも粒の小ささにおける手間を考えると、ピーナッツをチョコでコーティングした商品が少ないのも頷けるかも?
ブロックタイプよりも細々と食べれて食べる量も調節出来るし良いお菓子。


そんなIngredients.



さてそんなおつまみチョコレートを作る会社の公式HPは以前に紹介したので略⇒過去記事
ふと公式HPの製品ページを見てみたら、Choco Peanutsの他にChoco Tiger Peanutsなんてのもあり気になる。。。
タイガーナッツ?と思いきや、ホワイトとミルクチョコの二つで模様(≒タイガー)を加えたピーナッツチョコとみたい。

アメリカ系のお菓子にピーナッツバターとチョコを組み合わせたタイガーバターチョコ(タイガーバター、タイガーバターファッジとも)⇒過去記事なんてのがあるので、その系統なのかも知れないね。









よく考えたら日本にもチョコボール(ピーナッツ)あったけど、スナックコーティングされてるから別物とする(笑)>カエル
ランキング参加中> にほんブログ村 スイーツブログ 輸入菓子へ






スポンサーサイト

テーマ : お菓子
ジャンル : グルメ

tag : 輸入菓子 チョコレート

ストロベリーホワイトチョコレート:Rois


ブルガリアのお菓子 ブルガリア
100g 250円 購入場所:業務スーパー


チョコがけフリーズドライイチゴ


お値段的に業務スーパーのお菓子の中では高いけど、市販品の5個で280円とか50gで280円とかに比べたら破格?!
そんなチョコがけイチゴ。
このジャンルは割と好きな人が多いチョコレート(特に女子)なイメージ。


食べたからちょっと減ってるけど、自分が購入したものは全部で10個入り。
大きさはまちまちだね。



表面はツルツル。
開封した時はチョコというよりヨーグルトっぽい香りが。



コーティングはぶ厚めかな?と言ってもフリーズドライ苺のチョコを普段食べないから比較がわからないけど。。。

食べてみたら甘さ強めのホワイトチョコレートの中に、サクサク食感のフリーズドライ苺が。
香りからしてヨーグルト風味のチョコと思いきや、多分苺の酸味とホワイトチョコのミルク分が混ざった香りなのかも。

この濃厚な甘みと果物の酸味が合わさって美味しいなあ。酸味が得意でない自分は、コーティングが厚くて丁度良いくらいかも。
普段お値段あることもありそんなに手を出さないフリーズドライ苺入りチョコだけど、このお値段なら手を出しやすいね!

そんなIngredients.


さてそんなチョコレートを作る会社の公式HPはこちら⇒Rois ブルガリア語だよー
ブルガリア語のHPを紹介するのは初めてだ!そしてキリル文字なんだなぁと初めて知る。
英国国旗アイコンで英語表記に変えれます。
About Usより
元々は1999年のソフィア(ブルガリアには首都にあるソフィア市とその横のソフィア州があるけどどっちか分からず)に創業された、『Victoria Nuts』というドライフルーツやナッツの流通業者から。
そこから発展したRoisは、近年にISO取得のハイテク工場も設立したとか。

商品紹介を見ると、ローストナッツや生ナッツ、ドライフルーツやチョコがけお菓子、スナック菓子まで作っているけど、このチョコがけ苺は見つからず。


ここからすごく余談だけども、オレンジの砂糖漬けをチョコレートでコーティング≒オランジェット
みたいに、フリーズドライの苺にチョコレートでコーティングしたお菓子も何か一言で表せらせないものかなぁ。フリーズドライ技術自体が近年のものだから難しいのかも知れないけど。
シトロネットやパンプルムーセットの流れで行けばフレーゼットなのかも知れないけど、イチゴはその特徴から生でもチョコがけ出来る果物だし区別が難しいよね。
最近はチョコがけならぬ、チョコを染み込ませたフリーズドライ苺なお菓子もあるからややこしいよね。


そんな独り言(笑)
いやいちいち”チョコがけフリーズドライイチゴ”って打つのがめんどくさかっただけ。。。



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ホワイトいちごチョコ/いちごチョコ/フリーズドライ/含浸
価格:1080円(税込、送料別) (2018/1/17時点)









最近はスマホで記事を書いてます>カエル
ランキング参加中> にほんブログ村 スイーツブログ 輸入菓子へ

テーマ : お菓子
ジャンル : グルメ

tag : チョコレート 輸入菓子

キャラメルショコラビスケット:KARMELA


ブルガリアのお菓子 ブルガリア
10本入り 160g 170円くらい 購入場所:業務スーパー

カルメラのキャラメルビスケット?


とゆー語呂の良いパッケージに惹かれて購入(笑)



きっとこの『karmela』ロゴが製造会社なのだろう。。。



開封した時点でキャラメルの香りが強いね。



大きさはタテ8cmヨコ3.5cmくらい。


端が削れてるけど裏までチョコレートコーティングされてるよ。
試しに切って見るとめっちゃ柔らかい手応え!(断面図は無し)

キャラメル風味のクリームが柔らかく、サクサクなクッキー生地と良いバランス。
甘さはしっかり目でコーヒーとよく会うね・この構造はティムタムを彷彿するかも。。。

クリームはちょっと香料が強いかな。
だけどもお手頃価格でチョコとクリームとクッキーが味わえるお得なお菓子でした。

そんなIngredients.


そして日本語パッケージににも関わらず公式HPがわかるのが珍しい!QRコードで商品ページに飛べるのも今風だね。
そんなお菓子を作る会社の公式HPはこちら
⇒KARMELA 英語だよー
ABOUT USwho we areより
1998年にブルガリアで創業したお菓子会社。17ヶ国とも取引があるそうな。
productを見るとなんだかんだでkarmelaを筆頭に多数のお菓子ブランドが出てくるから、ブルガリアではそこそこ大きいお菓子会社なのかも。


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

アーノッツ ティムタム ダブルコート(9枚入)
価格:370円(税込、送料別) (2017/12/15時点)







薄いからティムタム程のこってり感はないかも>カエル
ランキング参加中> にほんブログ村 スイーツブログ 輸入菓子へ




テーマ : お菓子
ジャンル : グルメ

tag : 輸入菓子 チョコレート クッキー

プロフィール

まるでかえるぐみ

Author:まるでかえるぐみ
好き勝手に食べてます。
更新情報と食べ物つぶやき⇒twitter

カテゴリ
Ad
最新記事
最新コメント
ジャンクフーダーカウンター
お菓子を買うなら(楽天リンク)








菓子種別タグ

輸入菓子 チョコレート スナック クッキー ケーキ グミ サロン・デュ・ショコラ 百均 プレッツェル 餡子系 リンツ 西友 飲料 ナッツ アイス せんべい・おかき ウェハース  オランジェット ピスタチオ チョコレート博覧会 ハリボ ジュピター福袋 パンケーキ 和菓子 ヌガー 冷菓 D&D福袋 スプレッド マカロン 米菓 カヌレ 氷菓 ファッジ 

検索フォーム
リンク