ポテトチップス 生ハム風味:Vincent VIDAL


スペインのお菓子 スペイン
135g 158円 購入場所:業務スーパー


大容量でこのお値段!


な、ポテトチップスを業務スーパーで発見して思わず即購入。
最近は輸入菓子店で大容量ポテトチップスを見かけても、そこそこお値段はしたりするからこれは珍しいかも。
生ハム風味がスペインらしい(笑)



開封して見たら確かに生ハムの様な香り…。
見た目は普通。

食べてみたら更に生ハムっぽくてびっくり!
見た目は普通だから余計にしっかりした風味に驚くね。
少しスモーキー?燻製香も感じられるかも。そこが生ハム風味たる所以かな。。。

クリンクルカットでパリパリした食感も良いね。
香りはしっかりだけど、味自体は濃すぎず塩味でクセがなくって食べやすい。
この量でこのお値段てのが有難いし、生ハム風味が美味しいしで、なかなか良いポテトチップスだ!


そんなIngredients.

100%ヒマワリ油使用て所も売りみたいだけど、ポテトチップスを置いてたお皿に結構油はあったからオイリーではある(笑)


さてそんなポテトチップスを作る会社の公式HPはこちら
⇒Vincent VIDAL スペイン語だよー
余談ながらVincent vidalで検索したら始めは画家とかの著名人ばっかり出て来て参ったw
HPの英国国旗で英語変換出来ます。

バレンチア州のVincent Vidal氏が1931年に、自宅の地下でチュロスとポテトチップスを作り始めたのが始まり。朝5時から揚げて早朝から販売し、地元の人に愛されていたけども戦争やなんやで時々中断。
その後3人の息子に助けられて企業を拡大、初めての工場が出来たのが1978年。
2011年にはAyEに買収されたけども、工場も増設し今では年間3200万トンものポテトを使用するスナック会社。

ロゴの変遷やら昔の写真なんかも少しあり。
そして全てスペイン産のポテト使用というこだわりもあり。

商品紹介を見てみたら、生ハム味の他にもチョリソー味ハモン・セラーノ味なんかがあって肉味系が細かくて笑ったw果たして手に入れれたとしても自分は違いが分かるのだろうか。。。(ハモン・セラーノとかそうそう食べた記憶がない)




[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

QUILLO キジョー ポテトチップス
価格:594円(税込、送料別) (2018/2/8時点)





スペイン語でポテトチップスって”patatas fritas”なのかー>カエル
ランキング参加中> にほんブログ村 スイーツブログ 輸入菓子へ

スポンサーサイト

テーマ : お菓子
ジャンル : グルメ

tag : 輸入菓子 スナック

トマトクリスプブレッド:ドゥルセソル /Panecillos : Dulcesol


スペインのお菓子 スペイン
100g 200円特価 購入場所:ジュピター

前から気になってたパン系スナック

特価になってたので思わず購入。
トマトとかハーブとか使ったスナックは、イタリアやスペインとかのラテン語圏が美味しいイメージがあるねw


想像より一個が大きかった。。。半分に割ったミニコッペパンくらいのサイズ?


裏面。
見た目はまさしく半分に割られたパンだけど、断面が手で割ったようにギザギザなのがより味が染みてそうで良いね。

まさしくトマトとハーブの香り。
食べてみるとサックサクの分厚めラスクのような食感。
ドライトマトの柔らかい酸味とコクにの中に、オレガノ風味が効いてて美味しい
これきっと、チーズ乗せたらピザ味だね。

お酒にも合いそうだし、キレイに並べたらパーティのオードブルとして使用しても違和感ないかも…生ハムとかカッテージかモッツァレラ乗せたりとか!
ハーブ…オレガノの香りもしっかりするので、ハーブが得意でない人にはオススメ出来ないけど、自分は別味あったら試してみたい位には好きなスナックでした。

そんなIngredients.

ちなみにドライトマト4%との事。

さてそんなスナックを作る会社の公式HPはこちら
⇒Dulcesol 英語だよー
スペイン語の他に英仏伊ポルトガル語変換可能。
こちらは総合ブランドページらしくて、自分が食べたのはドゥルセソルの中でもDulcesol buen Panカテゴリの物。
歴史ページがないけど60年間の…という文言もあり。

探してみるとwikiがあったのでこちらもご紹介。
⇒Grupo Dulcesol スペイン語だよー
1952年に創業されたパンや塩味・甘味お菓子の総合会社。元々は1950年代にジョアンファミリーによって作られた小さなパン屋だったのが、今や39カ国に輸出している程だとか。
2010年にスペインで最大のパン工場が完成、トランス脂肪酸や水素添加脂肪酸を自社製品から排除するスペインで初の会社なんだとか。2016年にはクロレラ業界にも参入するとかなかな手広い。

ハーブ系ポテトチップスに続いて、こちらもまた別味をリピートしてみたいお菓子でした。






朝ごはんにもしたりした>カエル
ランキング参加中> にほんブログ村 スイーツブログ 輸入菓子へ

テーマ : お菓子
ジャンル : グルメ

tag : 輸入菓子 スナック

キャビア ポテトチップス:トーレス / CAVIAR:TORRES


スペインのお菓子 スペイン
40g 360円 購入場所:ジュピター

トリュフ味と間違えた


そんな身も蓋もないw
こちらのポテトチップスは以前にハーブ味⇒過去記事を食べた事あって美味しかったので、他の味も気になっていたのです。
トリュフ自体はあまり食べたことないけど、トリュフ塩とかは普通にクセもなく食べれたのでいつかトリュフを試そう…と思い購入。


開封したら香ばしい煮干しのような香り。
食べてみたらカリカリのポテトチップスに、出汁のきいたような風味!
ここで、トリュフでなくキャビアだという事に気づく(笑)遅すぎる。。。

そしてキャビアは出汁風味なのか…食べた事はあるけどそこまで馴染みがないのでよくわからない。
でも魚介がよくダシに使われる事を考そうなのかも?
味付けは濃すぎず塩辛くもなく、ポテトの風味と優しい出汁の香りがして癖がなくって食べやすいし美味しい!これ日本人は好きな味かも。
やや油っこいけども、さすがフレーバー使いに自信のあるブランドだね。
これは…やはりトリュフも気になるなぁ。。。

そんなIngredients.

英語表記によるとキャビアフレーバー3%と、乾燥キャビアが0.18%との事。


さてそんなポテトチップスを作る会社の公式HPは以前に紹介したので略⇒過去記事






美味しいんだがお値段も良い>カエル
ランキング参加中> にほんブログ村 スイーツブログ 輸入菓子へ

テーマ : お菓子
ジャンル : グルメ

tag : 輸入菓子 スナック

プロフィール

まるでかえるぐみ

Author:まるでかえるぐみ
好き勝手に食べてます。
更新情報と食べ物つぶやき⇒twitter

カテゴリ
Ad
最新記事
最新コメント
ジャンクフーダーカウンター
お菓子を買うなら(楽天リンク)








菓子種別タグ

輸入菓子 チョコレート スナック クッキー ケーキ グミ サロン・デュ・ショコラ 百均 プレッツェル 餡子系 リンツ 西友 飲料 ナッツ アイス せんべい・おかき ウェハース  オランジェット ピスタチオ チョコレート博覧会 ハリボ ジュピター福袋 パンケーキ 和菓子 ヌガー 冷菓 D&D福袋 スプレッド マカロン 米菓 カヌレ 氷菓 ファッジ 

検索フォーム
リンク