カカオセレクション:ブノワ・ニアン /BENOIT NIHANT


ベルギーのチョコレート ベルギー
10個入り3564円 購入場所:阪急チョコレート博覧会


自分がビーントゥバーにはまった魁


初めて食べたビーントゥボンボンは二アンさんのでした。⇒過去記事
去年一昨年あたりから産地別カカオとやらに興味を持ちだし、ドモーリ⇒過去記事や100%チョコレートカフェ⇒過去記事のビーントゥバーなどを買いに行ったり…結局今年も細々購入。

さて、ブノワニアンのボックスはサロンデュショコラにもあり、阪急ではタブレットのみの限定ボックスでこのボンボンボックスは置いてないと言われたのだけど、最終日近くに行ったらあったので阪急で購入。
…阪急限定のボックスも気になったけど、やっぱりボンボンが食べたくて。


しかし箱が豪奢すぎる。
裏面に箔押しの、チョコレートラバーへのメッセージがあったよ。これはGoogle画像翻訳が便利w
そして箱と同サイズのパンフレットも有り。


二アンさんのテイスティング表(日本語訳)付き!
それはありがたいけどやっぱり商品に対して箱が大きすぎると思ってしまう自分(笑)


でも同封パンフレットの情報量はハンパない。
コンチング時間も記載されてて、フレーバー分布図とか豆の農園の説明とか、本気でカカオ産地別にこだわりがあるのがとても良い。

タブレットは3cm四方で厚みは5mm。



【Venezuel Cuyagua 74%】
ベネズエラ クヤグア村

・タブレット
少し花系の香りもあるね。
口どけがとても滑らか!
穏やかな酸味もあり、香りがとても良いし、苦味もマイルドでおいしい。
フルーティな後味もあり。


・ボンボン
すぐに爽やかな風味とほんのりした酸味が。
苦味とのバランスが良くって美味しい。



【Venezuela Chuao 74%】
ベネズエラ チュアオ

・タブレット
香りに酸味が増したね。
口どけの良さはそのままに、フルーティな風味と酸味がじわじわ口の中に広がる美味しさ。
苦味も強くないし流石のチュアオでした。


・ボンボン
フルーティな香り。
コーティングの苦味の後に酸味と楽しい味…思い出せない…複雑な香りがあるね…パンフレットを見るとバターなのき?
キャラメルと言われたらそうかもと思うマイルドさ。



【Ecuador Hacienda Rio Peripa 73%】
エクアドル リオ・ペリパ農園

・タブレット
食べる前の香りはそこまで強くなく。
口どけが他のよりも少しざらりとしてるね。
バランスの良い苦味と酸味だけど、口内から無くなる直前の後味にウッドノートがしっかりやってきてびっくり!
面白い風味のチョコレート。


・ボンボン
爽やかな酸味の後に一瞬野趣あふれる風味がした…辛くない山葵の様な不思議な風味が…かなり独特で面白い!
パンフレットでリコリスと言われたらそうかもしれないけど。
辛くない山葵ってなんだよと自分でも思うけど、前回は醤油って言ってたww何故和フレーバーに換算するのだ自分…。



【Madagascar Ambolikapily 72%】
マダガスカル アンボリカピキィ農園

・タブレット
口どけはしっかり滑らか!
すぐにフルーティな酸味が口の中で広がりおいしい食べやすさ。
以前にボンボンを食べた時は酸っぱい!となるほどの酸味だったと思ったけど、こちらは食べやすい酸味で美味しい。
どこかの催事場で、ブノワニアンのタブレット・アンボリカピキィが売り切れてたのもわかるね。


・ボンボン
しっかりしたフルーティな酸味は前通り!果汁入れた?と最後まで疑うほど風味が強くて、でも酸味が勝ちすぎる事なく美味しい。
個人的には今回こちらに醤油発酵風味を感じるね。



【Cuba Baracoa 74%】
キューバ バラコア

・タブレット
口どけは少しのざらつき…65時間のリオペリパと70時間のアンボリカピキィの中間くらいだから68時間かなーと思ったら、パンフレットに書いてるのが丁度で凄い偶然(笑)

洋酒の様な深い香り共にじわじわとマイルドな酸味、前回食べたボンボンはもっとスモーキーだったと思いきや、こちらも後味にふんわりやって来るね。
滋味深いというのが、こういう系も割と好き


・ボンボン
ボンボンでいうならこれが一番美味しいかも!
下戸のくせにこの洋酒の様な深い味がたまらない。
ドライフルーツの様な熟成した甘みと余韻の残る後味。


そんなIngredients.


どれも個性的で楽しかったし、コンチエイジがわかるのも面白い!
自分がタブレットを買うならアンボリカピキィとバラコア、ついでにリオペリパの謎を知りたいw
いやあやっぱり10種セットも買えばよかったかなぁ…他の産地も気になるし、味説明が丁寧で素晴らしいよ。

さてそんなショコラティエの公式HPは以前に紹介したので略⇒過去記事
そして以前はトップページのみだった公式HPが繋がってる!と言ってもOUR STORE(お店の住所) とWEB STORE(公式通販ページ)のみだけど、他のチョコレート商品も見れるのが面白い。
ショコラティエ情報は前回記事に記載済。
前回も見たけどインスタグラムも写真が多くて楽しい◎








さすがチョコ大国ベルギーさん>カエル
ランキング参加中> にほんブログ村 スイーツブログ 輸入菓子へ




スポンサーサイト

テーマ : スイーツ
ジャンル : グルメ

tag : 輸入菓子 チョコレート

JPDビーントゥボンボン:ジャン・フィリップ・ダルシー /Jean Philippe Darcis


ベルギーのチョコレート ベルギー
6粒入 2592円 購入場所:阪急チョコレート博覧会


今年はビーントゥボンボンをよく買った

と、おもう当者比。
さてはてこちらは以前にひなげしのガナッシュを食べて美味しくって⇒過去記事
その勢いでオランジェットを購入し⇒過去記事
そのチョコレートが美味しかったので、ビーントゥボンボンをうっかり購入。


ボンボンショコラの各デザインがお洒落でカッコイイ!実はこのポップな見た目に惹かれたのも否めない(笑)




CUBA キューバ バラコア産
パリッしてマイルドな苦味と甘味。
コーティングチョコが薄めでまた良いね。
比べてみると苦味やウッディさが他のより強めで、そして後味はナッティ。
キューバと言えばガツンと来るフレーバーなイメージだったけど、ボンボンショコラになる事でマイルドになるね。
”森の中にいるような涼しげな中に広がるヘーゼルナッツの香り”


PERU ペルー ピウラ産
香りは酸味のある良い香り。
キャラメルのようなコクもあり、甘さは割と強め。
シトラスと言うほど酸味があまり強く無いけども、香りが良いなぁ。
”口の中に広がる軽やかな香りはシトラス系の香り”




CAMEROUN カメルーン ペルジャ産
こちらは酸味は強くなく爽やかなフレーバー。
後味に柑橘系の酸味がやってきて美味しいね。
”酸味のきいた香りの中に軽く香るシトラスの香り”




VIETNAMN ベトナム デルタ・メコン産
レーズンの様な風味があってなかなか深いカカオの味。
特徴がしっかり出てて良い!フルーティだしこれが一番好きだなぁ。
”赤ワインの少し渋みのきいた楽しくてわくわくする香り”




EQUATEUR エクアドル ロス・リオス産
少しハーブの様なクセのある風味があり。
後味の酸味が爽やかで、オレンジの花も言われたら感じるかも?うーんボンボンの場合は難しい。。。
”鼻腔をくすぐる華やかな香りはジャスミン・オレンジの花の香り”




MADAGASKCAR マダガスカル アンバンジャ産
カカオの良い香りはベトナムに少し似てる。
コクがあって酸味も分かる、安定の美味しいダークチョコガナッシュ。
”少し酸味のきいた爽やかな香りはベリー系の香り”


そんなIngredients.

いやービーントゥバーよりも味比べの表現が難しい!(笑)
タブレットと違いクリームやバターとか色々入ってるからそれに引きずられるし。
でも口どけなめらかでカカオの風味も豊かでどれも美味しいのは確か。
ただのビターチョコガナッシュと侮ることなかれ…その味の方向性の違いには驚かされます。


さてそんなビーントゥボンボンを作るショコラティエの公式HPは以前に紹介したので割愛⇒過去記事
公式HPを見てて思い出したのだけど、そう言えば阪急のタブレット売り場でダルシーさんはビーントゥバーのタブレットも販売していたよ。
こちらもキューバ/ペルー/エクアドル/カメルーン/マダガスカル/ベトナムの6種類。
これを食べたのが催事後で無理だったけど、気に入った風味のベトナムタブレットを買えばよかったかな。。。
しかも同じベトナムでも56%70%90%と揃えているのが凄い!

La Chocolaterieページではカカオ産地と遺跡をめぐるダルシーさん動画があったりしますw

日本語公式HPではタブレットに関して載ってなったから、やはり普段日本で手に入れることは難しいのかな。。。

と思ったら楽天で取り扱いがありました


というか楽天にジャン=フィリップ・ダルシー通販サイトがあるみたいなので便利だね。↓



普通のボンボンショコラも買おうか悩んだ…>カエル
ランキング参加中> にほんブログ村 スイーツブログ 輸入菓子へ

テーマ : スイーツ
ジャンル : グルメ

tag : 輸入菓子 チョコレート

セントーセレクション:セントー /Centho


ベルギーのチョコレート ベルギー

4個入り 1206円 購入場所:阪急チョコレート博覧会


はじめて聞いたセントー


こちらは阪急チョコレート博覧会のベルギーエリアにて、割と大きめなのにお手頃価格(サロショコ感覚w)で販売してるのを発見。
今年は食べた事ない人のボンボンショコラが食べたいと思ってつい購入。



6個入りと悩んだけど色々店員さんに味を聞いて結局四個。
味説明は同封のパンフレットより抜粋。


Cuba キューバ
薄めのコーティングがパリッと割れた中には滑らかなダークガナッシュ。苦味はそこまで強くなく、柔らかい酸味があり食べやすいね。
ハイカカオほどの濃さではないけど、カカオの風味が良くて美味しいチョコレートでした。
”キューバ産カカオを使用した濃厚なガナッシュです。ダークチョコレートでコーティングしています”


Fragolaフラゴラ
パリッとしたダークチョコレートの中には柔らかなガナッシュ。
その間に挟まったジュレの風味がフルーティな爽やかで美味しい
中のジャムがイチゴなんだけどチョコレート自体は柑橘の風味で、複雑な果物の味がする面白さ。
ジャム入りガナッシュの凝りっぷりが面白い!
カカオの風味も力強くて、フルーティな味の後ろでじわじわ主張してくるのが凄いね。
”コートジボワール産カカオを使用したいガナッシュに、マンダリンオレンジピールを加えました。
ストロベリージャムをサンドし、ダークチョコレートでコーティングしています。



Salin/Caramel 塩キャラメル
塩味系の香り?と思ったら予想よりもしっかりの効いたキャラメルガナッシュ!
でも辛すぎない絶妙なバランスで美味しいし、塩粒に見せかけたシャリっとした甘い飾りが心憎い(笑)
”コスタリカ産カカオを使用したチョコレートを加え、芳香なキャラメルをつくりました。
ミルクチョコレートでコーティングしています。”



Calabria カラブリア
ほんのりフルーティな香り。
ブラックカラント…酸味は強くないけど、フルーティな香りが芳醇
ジュレもしっかり味がするけど、ガナッシュ自体に香りがつけられてることで全体的な一体感があるんだろうなぁ。
果実風味が美味しくって4つの中ではこれが一番好きかも。
”ペルー産カカオを使用したガナッシュに、ブラックカラントハニーを加えました。ブラックカラントのジャムをサンドし、ミルクチョコレートでコーティングしてます”


そんなIngredients.

ジャムサンドのガナッシュは初めて食べた?けど、ただ挟んでるだけじゃない完成度が美味しかったよ。

さてそんなボンボンショコラを作るショコラティエの公式通販HPはこちら
⇒Centho 英語だよー
Who we areによると2002年から。
『Centho』て名前はGeert Decoster氏の二人の子供、”Centa”と”Thomas”から。
塩キャラメルはワールドチョコレートアワードで金賞、フラゴラは2012年のベストベルギーチョコレートに選出されたとか。
とまあここらへんは同封のパンフレットに書いてあるので購入された方はそれを読むほうが早いよ(笑)

でもwebならではCenthologyページにて、youtube動画もありました。
6分程で全編ドイツ語?だけど、カカオ原産地にこだわるゲールト氏のインタビューやフラゴラの製造過程もあったりしてなかなか面白い。
他にもyoutubeには息子のトーマス氏が作った動画もあり⇒Centho-Chocolates Classics youtube
動画の手づくり感はあるけどwこちらの方が音楽のみで見やすいかも。



ベルギーチョコ色々





ベルギーも色々あるね>カエル
ランキング参加中> にほんブログ村 スイーツブログ 輸入菓子へ

テーマ : スイーツ
ジャンル : グルメ

tag : 輸入菓子 チョコレート

プロフィール

まるでかえるぐみ

Author:まるでかえるぐみ
好き勝手に食べてます。
更新情報と食べ物つぶやき⇒twitter

カテゴリ
Ad
最新記事
最新コメント
ジャンクフーダーカウンター
お菓子を買うなら(楽天リンク)








菓子種別タグ

輸入菓子 チョコレート スナック クッキー ケーキ グミ サロン・デュ・ショコラ 百均 プレッツェル 餡子系 リンツ 西友 飲料 ナッツ せんべい・おかき ウェハース アイス  オランジェット チョコレート博覧会 パンケーキ ジュピター福袋 ハリボ ピスタチオ 和菓子 ヌガー 冷菓 D&D福袋 氷菓 ファッジ マカロン カヌレ 米菓 スプレッド 

検索フォーム
リンク