五感とカカオティエ ゴカンでスイーツ


大阪のお店 大阪府日本




お久しぶりの食べてきたカテゴリ

さてこちらの上記写真、大阪のお菓子屋さん五感の北浜本店。
大阪で展開をしている大阪のお店なので関西以外では知名度ないかもだけど、大阪ではデパ地下などにも入ってるお店ではあります。

そして北浜本店ではケーキの取り扱いがありさらにイートインも出来るとのことでお出かけの際に寄り道。
外観写真からわかる様に12月に訪問してますw
うっかり休日に行ったら二階喫茶室は結構待ったよ…でも一階での色とりどりな焼き菓子や生菓子を見れるのは楽しいし、巨大なオーブンもあったりしてなかなかテンションあがるね。

人と行ったから内装写真はないけど、吹き抜けで回廊になってる二階がとっても面白い!
趣あるなぁと思ったら、公式HPによると大正時代の西洋建築との事。



月替わりのデセール 1080円
ホットコーヒー 648円

一階で販売してるケーキや軽食も食べられるけど、月替わりの皿盛りデザートに惹かれて…!
半年近く前の話なので記憶があやふやだけど、確か『洋梨のシブースト』だった気がする。。。


洋梨丸ごとのコンポートの中にはシブーストクリームが隠されてて、更にはピスタチオクリームが盛られててこれで購入を決めた様なもの。
洋梨のヘタに見立てたチョコがこころにくいw
周りのカラメリゼされたナッツも香ばしく、添えられたバニラアイスもビーンズ入りで風味豊かで、とにかく美味しい
空間も相まって贅沢なひとときでした。。。

そんな五感の公式HPはこちら⇒GOKAN




さてはて
その五感がチョコレート専門店を立ち上げました。その名も『カカオティエ ゴカン』

写真は高麗橋本店。
こちらも一階が販売店舗、二階でイートイン出来るとの事で今度は別の方とお邪魔してみた。

一回ではチョコレートもだけど、販売ケーキの中にはチョコレートケーキの割合が多くてこれは制覇してみたい。。。

その中から選んだのがこちら。

ちゃんと
プレジール・ロランジュ
420円
薄いミルクチョコプレートの下にはオレンジ風味の豊かなチョコクリーム、その下に濃いチョコガナッシュと、土台はナッツゴロゴロのジョコンド生地が!
チョコ×オレンジにナッツだなんて…自分の好みを盛り込んだような物(笑)

ナッツの風味濃くて盛りだくさんだけど、オレンジ風味が爽やかな美味しいケーキでした。


そしてチョコも追加できるとの事で、カカオポット型のチョコを追加。
パインパッションショコラ
220円
若干ブレてて見づらいけれど、輝く美しさ。
小ぶりながらに見た目よりコーティングが薄くて繊細な作りにびっくり・その中にはみずみずしいパイナップルのジュレがたっぷり!
うーんこれは新食感かも!
土台にホワイトガナッシュぽいのと、ライム系の風味もあってとても爽やかなチョコレートでした。
こちらも味にバリュエーションがあったので色々試してみたいなぁ。

そしてお供には

カカオティー
600円
奥すぎて見えてないけどミニ焼き菓子とチョコ付きが嬉しいね。
お茶の表面に油分が浮いててさすが…カカオ?
飲む直前の風味は本当にチョコレートで、ホットココアを飲む直前みたい!

味は普通に癖のないお茶(笑)
少なくなり、細かなカカオ粒子が見えるまで飲むと風味が薄めた無糖ココアのようになってとにかく面白いね。

そんなカカオティエ ゴカンの公式HPはこちら
⇒Cacaotier Gokan

こちらはチョコレート専門店だけあってチョコ商品多数だったのでテンション上がったのだけど、その時期まだまだバレンタイン時期のチョコがまだまだ家にあったので割愛。(というかまだあるw)
またジュレ入りチョコレートを試してみたいなぁ。。。








溶ける前に食べきらなくては>カエル
ランキング参加中> にほんブログ村 スイーツブログ 輸入菓子へ

スポンサーサイト

テーマ : スイーツ
ジャンル : グルメ

tag : チョコレート ケーキ

阪急チョコレート博覧会で色々食べてきた


大阪の催事(1/25~2/14まで)

阪急チョコレート博覧会に行ってきた!

大阪の中ではヘタしたらサロンデュショコラよりも大きいチョコレート催事かもしれない『阪急チョコレート博覧会』
自分も存在を知ったのはここ数年なのだけど、年々規模が大きくなっているらしい。
そしてイートインが豊富で楽しい!なんてったってピスタチオの豊富さよ。。。


そしてショコラティエブースと離れたカカオワールドは相変わらずのタブレット祭!
書籍とかでしか見たことの無いカカオ検査器具を生で見れてテンションあがるね◎
開催時間はあるものの、焙煎したカカオを剥く体験とかも出来て、近くで挽かれているカカオ豆がとてもよい香りを醸し出しているよ。。。
さてタブレットやボンボンショコラなどは後々紹介するとして、今回はイートインのみご紹介。


ミラネーゼ フランボワーズ&ピスタチオ : バビ BABBI
486円
ピスタチオの部分だけ掬ってみるとピスタチオの味が濃い!けどフランボワーズも濃い酸味!(笑)
なので酸味に弱い自分はピスタチオがやや負けてるように感じるなぁ。。。酸味が爽やかで美味しいんだけど。
特筆すべきはチョコレート風味?のコーンが香ばしくってコーンがめっちゃ美味しい
さすが元アイスのコーンからウェハース会社として有名になり、今やサロンデュショコラの常連となっただけはあるね。




マカロンロリポップ : パティスリー ケ モンテベロ
380円
レシートはマカロリポップと略称が可愛い。
ピスタチオががっつりかけられた見た目に惹かれて思わず購入!
持ち帰るも出来るけど、ふらふらしたかったのでその場で食べてみた。
要冷蔵なので持ち帰りの際は保冷剤も付けてくれます。
常温に戻してから食べてと言われたけど、10分程度じゃまだ少し固かった;
でも一口めからピスタチオ味ががっつり来た!
中はねっとり食感で甘さは強め。コーティングピスタチオもあってか、ピスタチオ味が今まで食べたマカロンの中では一番かも!
もう少し待ってから食べたら良かったw



ピスタチオ ジェラート : マリベル
(600円+50円)×税=702円
やはりピスタチオ味はプラス50円でした。
一口目からピスタチオ味がしっかりやってきて凄く美味しい
どこを食べても粗微塵ピスタチオがはいってて、お値段納得の満足さ。
自分はピスタチオ系のお菓子に対しては繊細さよりもピスタチオの濃厚さを求める方なので、とっても自分好みのジェラートでした。
今の所人生No.1ピスタチオアイスかもしれない。。。



カヌレ & ショコラ カヌレ : サダハルアオキ
381円
アオキさんとこはショコラを買ったことが無い(…)けど、ショコラ焼きマカロンとはそういうのは買った事がある自分w
自分の好きなカヌレがショコラティエの手によって作られているとあっては買わないわけは無いね。

ノーマルはがっつり固めで切りづらい位。
チョコカヌレは柔らかめ。

バニラは外側がカリカリというかむしろガリガリ(笑)そのクランチな部分が香ばしくて美味しい
カヌレは外側がしっかり固いのが好みなので、まさしく自分好み。
中身はシンプルながらもプルプルで、ラム酒の風味が効いててそこもまた美味しい。

チョコは良いチョコの香りがして、外側が驚くほどふわふわ。
まぁチョコ系のカヌレはこんなもんだよね・・・と思いながらも食べてみたらカカオの風味が濃い!
ここまでチョコレート味のしっかりするカヌレはなかなかないかも・・・そしてこちらも洋酒の風味が効いてます。

いつもチョコカヌレは、ノーマルよりパリパリ感とプルプル感が減るから結局ノーマルがおいしいよねってなるけど、ここまでチョコ風味効いてると美味しい!さすがショコラティエ。
ノーマルカヌレも美味しいしさすが安定の技術。



ソフト ショコラ フランボワーズ:ピエールマルコリーニ
540円
かなりの行列が出来てて若干引いてたけど(笑)、一人じゃなかったので勇気を出して突撃。
カカオの風味が濃いビターめのなめらかなソフトクリームと、酸味がきつ過ぎないフランボワーズのジェラートっぽい食感のアイス。
このチョコソフトはフランボワーズに負けて無くって美味しい
うーんこのくらいのフランボワーズ酸味が好きなレベルです(笑)
ショコレートの濃厚さも目を見張るし、さすがベルギー王室御用達ショコラティエだ。。。


アイス以外にもクレープや焼き菓子、ショコラショーなど盛りだくさんなので、もう本当にチョコのお祭!
思わずお祭の屋台の様なノリで食べ歩いてしまうね・・・サロショコは全国的に人気だけど、関西の方ならこちらもオススメ。












とまぁ今のところはコノくらいで(まだ食べる気か笑)>カエル
ランキング参加中> にほんブログ村 スイーツブログ 輸入菓子へ

テーマ : スイーツ
ジャンル : グルメ

ちょこっとエクレア、生茶の菓、加加阿365:加加阿365


京都のお店 京都府
購入場所:加加阿365 祇園店


またもや行ってきた加加阿365!


洋菓子店マールブランシュの経営する、チョコレート専門店・加加阿365
いやあのラグジュアリーな店内はチョコ好きでない人にも見て欲しくて…京都に行くとつい寄りたくなるお店です。
内装の豪華さは以前にお伝えしたので割愛(笑)⇒過去記事
撮り忘れた外観画像もついでに前記事から借りてみるw


そして以前は気付かなかった、イートイン?食べ歩き?の出来る洋生菓子があったので、思わず購入。


エクレア かんざし (左側) 388円
塩キャラメル味とのことで、一口サイズのサクサクエクレアの中には塩キャラメル風味のクリームが!
上にはクリームとチョコプレートにチョコ飾りと、一口サイズながらも凝った佇まいで美味しい◎
舞妓さんのおちょぼ口でも食べれるような大きさをコンセプトにした…と書いてあったような。さすが京都。

ドリンク系は頼めないけど、ショーケース向かいの畳ソファにて食べれるのがありがたいね。



やっぱりスペシャリテは頼んでおこうとのことで、『加加阿365』をシェア。
でもこれ行った日が即バレするというねw十日戎にも行ってきましたよ(笑)
相変わらずの滑らかさと味の濃さで美味しい!室温が高いと中のフィリングが相当柔らかくなるようで、食べるときに焦ってしまった(・・;)


そしてここからは持ち帰り

お濃茶フォンダンショコラ 生茶の菓 205円
購入時に一時間ほど冷やしてから食べてとの事。フォンダンショコラって温めるべきでは…?と思ったけど、ひとまず30分ほど冷やして食べてみた。(一時間待ちきれなかったw)


濃い緑色と濃い抹茶の香り!これは…お濃茶?!
和菓子かってくらいの柔らかさで焼き菓子風は無し。


口に入れた瞬間にねっとり濃厚抹茶風味が広がる…これは…むしろチョコテリーヌ?!
香りも良いし濃厚だしこれは美味しい
濃厚な風味にメロメロ、意外とこってりなので冷やして食べるのは正解かもしれないね。


さてそんなチョコレート専門店についての公式HPなんかは以前に紹介して割愛。⇒過去記事

そして実はチョコにお金を使う時期の前だというのに、ピスタチオに惹かれてボンボンショコラを購入したので、それはまた別記事にて。。。











京都の洋菓子好きだ>カエル
ランキング参加中> にほんブログ村 スイーツブログ 輸入菓子へ

テーマ : スイーツ
ジャンル : グルメ

tag : ケーキ チョコレート

プロフィール

まるでかえるぐみ

Author:まるでかえるぐみ
好き勝手に食べてます。
更新情報と食べ物つぶやき⇒twitter

カテゴリ
Ad
最新記事
最新コメント
ジャンクフーダーカウンター
お菓子を買うなら(楽天リンク)








菓子種別タグ

輸入菓子 チョコレート スナック クッキー ケーキ グミ サロン・デュ・ショコラ 百均 プレッツェル 餡子系 リンツ 西友 飲料 ナッツ せんべい・おかき ウェハース アイス  オランジェット チョコレート博覧会 パンケーキ ジュピター福袋 ハリボ ピスタチオ 和菓子 ヌガー 冷菓 D&D福袋 氷菓 ファッジ マカロン カヌレ 米菓 スプレッド 

検索フォーム
リンク