5thだった


ショコラアドバイザーのまるでかえるぐみです

いやいや偏った自分好みのチョコ知識しかありませんが(笑)
でもこのピンバッジを付けてたら名乗って良いそうなので折角だから名乗ってみたw

と言うわけで5年目です。図ったわけでは無いけど2012/2/2に開設とゆー、人の誕生日を覚えない自分でも覚えやすい日付でよかった。
休止宣言したり、多大にサボったりしたり、その時その時にブーム(作りたい)(調べたい)(日本の銘菓も食べたい)(世界のショコラトリーも食べたい)(カカオ産地が気になる)が変わったりしつつも、基本は世界のお菓子が食べたいでゆるゆるやって5年目。。。
最近は割と頻繁に更新出来てるけど、無理せずまったりやっていきます。誰かのお役に立てたり共感を得られたらこれ幸い。


特に5周年ぽい事もないけど。
折角なので作りに作った38ヶ国の国旗でもまとめてみる。
アメリカアメリカ      アルゼンチンアルゼンチン    イギリスイギリス

イスラエルイスラエル     イタリアイタリア      インドインド


インドネシアインドネシア    オーストラリアオーストラリア   オーストリアオーストリア


オランダオランダ      カナダカナダ       ギリシャギリシャ


コロンビアコロンビア     シンガポールシンガポール    スイススイス


スウェーデンスウェーデン    スペインスペイン      タイタイ


チェコチェコ       デンマークデンマーク     ドイツドイツ


トルコトルコ       ニュージーランドニュージーランド  ノルウェーノルウェー


フィジーフィジー      フィリピンフィリピン     フィンランドフィンランド


ブラジルブラジル      フランスフランス      ブルガリアブルガリア


ペルーペルー       ベルギーベルギー      ベトナムベトナム


ポーランドポーランド     ポルトガルポルトガル     マレーシアマレーシア


モナコモナコ       ニューカレドニアニューカレドニア
(番外)


モナコとかの直線&二色国旗が一番簡単だったね!個人的に良い感じに略せたと思ったのはアルゼンチン(笑)
地味に難しかったのはユニオンジャックとそれが入ってる国旗だったり。そしてスペインは略バージョンw
”はじめに”に書いている通り、直リンク以外ならご使用はご自由にどぞー。
初めはここまで増えるとは思ってなかったけど・・・こうなったら目指せ40カ国!









さあチョコ祭がはじまるよー>カエル
ランキング参加中> にほんブログ村 スイーツブログ 輸入菓子へ
スポンサーサイト

テーマ : お菓子
ジャンル : グルメ

ピスタチオ&オレンジホワイトチョコ:まるでかえるぐみブランド


日本のお菓子
100g 値段未定

※こちらはエイプリルフール企画の記事です
二大好物オレンジ&ピスタチオ!


前々から海外のお菓子会社でもプライベートブランドを作ってる所はいくつか紹介したことがあると思うのだけど、今回はその国内のお菓子屋さんの協力により、まさかの当ブログのチョコレートを作ってもらうことができました!

ロゴなんかはお任せ、ピスタチオとオレンジをふんだんに使うのが条件で、それにそったパッケージも作ってもらったり。
『World sweets in Countryside』が『世界のお菓子in片田舎』の直訳なのかな(笑)


地味に四隅にカエルが居たりして感激w
ざらざらした手触りの紙パッケージもオプションで変更出来たのが嬉しい。目標はカフェタッセ?



見た目からして具材たっぷりでテンションあがる!
ちなみにオレンジピールはスペイン産、ピスタチオはアメリカ産、ホワイトチョコはドイツ原産の甘さが強いやつです。


ホワイトチョコレートからオレンジの爽やかな香りがして、噛んでみたらピスタチオの香ばしさが弾けて美味しい
チョコ部分だけ食べてもオレンジ風味なのが嬉しいし、紛れているオレンジピールがジューシーで苦味もほんのり残って爽やかでまたおいしい。
チョコがしっかり甘めだけど、素材の味が負けてなくって全体的に濃いチョコで自分好み◎


最近こちらの打ち合わせでブログ更新ままならなかったのだけど、原価的にかなり良いお値段にはなると思うけどもゆくゆくはブログ上で販売していけたらとも思うので、ひとまず味の速報だけでも。
購入方法や協力お菓子屋さんについての詳細はまた次回に。。。



しかし好きな人が限られてそうなチョコだ(笑)>カエル
ランキング参加中> にほんブログ村 スイーツブログ 輸入菓子へ

テーマ : お菓子
ジャンル : グルメ

tag : チョコレート

4thだよ

まさかの4周年!
だけど1000記事行ってない辺り管理人のアバウトさが分かるね(一回休止宣言あったけど)
こんな適当ブログですが、見に来ていただいてる方には超感謝です。2周年記念の新企画も放置しているというのに。。。

そこで昔を振り返るついでに『国別記事数ランキング』をご紹介。カテゴリ見たらすぐだけど(笑)

1位:アメリカ 100記事 アメリカ
まさかの100記事!今見るまで気づかなかったよ。。。
なんだかんだでプリングルズとかm&mとかスーパーやコンビニで見かけるメジャーなお菓子がアメリカ原産だったりするからなぁ。
スナイダーズも昔よりぐんぐん認知度が上がってる印象。

2位:ドイツ 68記事 ドイツ
ドイツというよりむしろほぼハリボ?グミとプレッツェルがカテゴリのほとんどを占めているように思われます。
製造国が違っても、ハリボとトローリとカッチェスというグミ会社三強がドイツのメーカーだからなぁ。
がんばれアルバネーゼ(アメリカ)w


3位:日本 60記事 日本
どんな輸入菓子ブログだ!いやでも珍しい…地方色の強い日本のお菓子を食べたらつい記事にしたくて。
それでも全記事中10%にも満たないからまぁいいか(笑)


4位:フランスのお菓子 55記事 フランス
そんなに食べていたっけ…と思いつつ、この時期のサロンデュショコラなんかで手に入れたフランスのショコラティエのチョコレートなどまで”フランスのお菓子”にしているからかもしれない。
…だって原産国フランスってしっかり書いてるし。
あとはフランスの、バターを使ったお菓子(クッキーとかサブレとか)は外れがないって知ってるからついつい手が伸びてしまうね!むしろ美味しくないフランスの焼き菓子があったら教えて欲しいw


5位:イタリア 53記事 イタリア
意外だけどフランスといい勝負。
ピスタチオ系列のお菓子が好きな自分、そしてイタリアはその歴史だけあってなかなか見かけない地方の伝統菓子があったりするので、見かけたらつい手を出してしまうのも一因かも。


ちなみに気分で同じメーカーの違う商品の記事を分けたりまとめたりしてるので、商品の実数としてはもうちょい↑だと思われますが。

日記的なつぶやきとしては、最近わずかな臨時収入◇があったので今回割と高級めのチョコレートにもつぎ込んで見たのだけど、テンションが上がりすぎて予算をだいぶオーバーしてしまったorz

そんな感じのショコラだったり板チョコだったりを、また色々交えて紹介します。
割と体調によってだいぶ味覚が変わる人間なので、どこまで細かくレポできるかは不明ですが(・・;)

タブレット祭もそのうち開催。










ぼちぼちやってこー>カエル
ランキング参加中> にほんブログ村 スイーツブログ 輸入菓子へ


テーマ : お菓子
ジャンル : グルメ

tag : 輸入菓子 チョコレート

プロフィール

まるでかえるぐみ

Author:まるでかえるぐみ
好き勝手に食べてます。
更新情報と食べ物つぶやき⇒twitter

カテゴリ
Ad
最新記事
最新コメント
ジャンクフーダーカウンター
お菓子を買うなら(楽天リンク)








菓子種別タグ

輸入菓子 チョコレート スナック クッキー ケーキ グミ サロン・デュ・ショコラ 百均 プレッツェル 餡子系 リンツ 西友 飲料 ナッツ アイス せんべい・おかき ウェハース  オランジェット チョコレート博覧会 ハリボ パンケーキ ジュピター福袋 ピスタチオ 和菓子 ヌガー 冷菓 D&D福袋 スプレッド マカロン 米菓 カヌレ 氷菓 ファッジ 

検索フォーム
リンク