ピーカンナッツチョコ・シシリーピスタチオ:サロンドロワイヤル /Pecan chocolate : Salon de Royal



京都のお店 京都府



京都チョコレート巡り第二弾


これは知人が行きたいと言ってたチョコレート店。

ルート的には1.マリベル→2.サロンドロワイヤル→3.カカオマーケット
左下(表示されてないけど)の地下鉄烏丸御池駅から降りてスタートしました。と、ご参考までに。
京都には有名なチョコ屋さんが多いから色々行きたい人には役に立たないかもだけど、3のカカオマーケットから西(左)にまた向かうと四条河原町に抜けれるので便利かも。


特に何が有名とかは前知識無しにお邪魔したのだけど

大好物のピーカンナッツチョコが一杯!!
そしてパッケージが京都らしくてとってもお洒落。

ケーキもかなり美しく美味しそうで食べたかったんだけも、今後の予定を考えて諦め。


そんな中、ピスタチオ味のボンボンショコラとピーカンナッツチョコを購入。
ピーカンナッツチョコ全種類制覇すれば良かったんだけど、まだまだ買うしと散々悩んで諦めたんだ。。。



シシリーピスタチオ 一個250円

ソースが入ってた事にびっくり。
ガナッシュは塩気もほんのり感じる濃厚なピスタチオ・そして周りのチョコがビターでしっかり系の濃いお味。
そこまで強くない爽やかな酸味のベリーソースがまた美味しい。
ソースと言うより柔らかいゼリー状かなぁ。
ピスタチオチョコ!というより、ピスタチオを使用した美味しいチョコ!
見た目も美しくて良いね。。。
この味なら一粒250円もまだ安いと思ってしまった。



ミルクピーカン 一袋 350円


一袋二包入り。金箔ぽいのが散りばめられてて、なんだか高級感!


一包みはこんな感じ。大きさはバラバラ。


目で分かる位にキャラメリゼされたカリカリのピーカンを、甘いけどコクのあるチョコでコーティング。
カラメルのほんのりした苦味が後を引いて美味しい!
ミルクチョコも甘ったるいだけでなく、しっかりカカオ風味もするチョコで美味しい。
ミルクチョコってシンプルと思いきや、予想以上に美味しくて満足。というかピーカンナッツチョコは美味しいなぁ・・・。


抹茶ピーカンナッツ 一袋 350円


抹茶ピーカンナッツは初めて見たかも。

固まってるけど、基本一包四粒みたい。
少し体温で溶かした記憶はある;

それにしても一粒が大きい!選りすぐったんだろうなぁ。
苦め抹茶パウダーでコーティングされている上に、チョコもしっかり抹茶の味が濃くて美味しい。
うっすらキャラメリぜされてるカリカリサクサクなピーカンナッツと、濃厚な抹茶チョコがマッチしているね!
今まで食べた中で一番美味しいピーカンナッツチョコだと思う。何よりチョコ自体が美味しいのが素晴らしい。。。
小分けも出来るし京都のお土産にぜひオススメしたい一品。

和紙で包まれた、ピーカンナッツ含む他のナッツチョコやフリーズドライ苺チョコなんかは一律350円だったような。そして5袋か10袋かで、幾らか割引になったような…そんな怪しい記憶(笑)
増税前にお邪魔したので、その辺りは変わってるかもしれません(・・;)

そんなピーカンナッツのIngredients.




ちなみにピスタチオフランボワーズマカロンとか、ピスタチオフレーズケーキなど、ピスタチオとベリー類が組み合わさった物が多かったので、これはサロンドロワイヤルの特色?他のお店でも見かける組み合わせだけど、ピスタチオ単体だけのお菓子が食べたくもある。



さて、そんな京都のショコラトリーの公式HPはこちら⇒Salon de Royal Kyoto

折角なので通販ページで無く、お洒落な京都本店のページをご紹介。
シェフは京都府宇治市出身のパティシエ、垣本晃宏氏。クープ・デュ・モンドや、ワールドチョコレートマスターズなどに出場した事のある実力派。
サロンドロワイヤル自体は、『王族たちのサロン』をイメージした1935年創業の老舗ショコラトリー。ちなみに直営店としては第二号店なんだとか。

HPで紹介されているボンボンショコラも、柚子や抹茶セサミや黒豆きな粉など、日本らしい味もあって特色出てるなぁ。
あとケーキもさながら、それを頂く場所も鴨川沿いの鏡張りで、川床チックな場所もあってなかなか素敵な空間でした。



普通に楽天でも売ってました。






今見たらピスタチオ単体のマカロンもあったよ…(・・;)
カエル
ランキング参加中> にほんブログ村 スイーツブログ 輸入菓子へ

スポンサーサイト

テーマ : スイーツ
ジャンル : グルメ

tag : チョコレート ナッツ

クリスマスマーケットin大阪梅田



開催期間:12月25日まで
開催場所:新梅田シティ
開催時間:日によって異なる(詳しくは公式HPへ)

間に合った・・・かな?

と言ってもあと一週間近くしかないけど。。。
さてドイツが本場なクリスマスマーケットドイツ
オクトーバーフェストをやってた場所過去記事で開催してたので行ってきました。


JR大阪駅が最寄りなのだけど、グランフロント付近にこんな建造物が
20131217203932cb0.jpg
あって、この近くにもドイツ屋台っぽいのがあるのだけどここでは無く、
道路渡って地下道通った先にあります。(詳しくは公式略)

20131217204100770.jpg
それこそ色んなオーナメントを売ってたり
キリストの生誕と三賢者の模した置物もあったりメリーゴーランドや屋台遊具や
機関車(子供用)、クマやサルのぬいぐるみ屋とかアロマハウス屋とか異文化雑貨etcetc
が沢山あったのだけど、ここはお菓子ブログだから(一応)略。
ホントに見てるだけでも楽しかったよー。

201312172040068d0.jpg
グリューワイン(ホットワイン)売りも2件ほどあって、酒飲み同行者は
サンタマグカップと共に購入してました。(写真忘れ…)

20131217203939c3b.jpg
クリスマスハムのサンドイッチ 600円
2013121720393692b.jpg
白ソーセージ(パン付) 600円
どちらもパンはもっちりとしたフォカッチャのような食感で食べ応えあり。
20131217204039a6b.jpg
プレッツェルも売ってたけど、オクトーバーフェスでかなり食べたので止めておく。


本題はココから!


そしてお菓子好きの憧れ
201312172040115c1.jpg
20131217204058880.jpg
お菓子の家!
20131217204033359.jpg
その名もレープクーヘンハウス。レープクーヘン職人が日がな製造してました。
20131217204037183.jpg
名前の通り大量のレープクーヘンが!もちろん購入できます。
20131217204038617.jpg
キャンディケーンやスペクラチウス(スペキュロスの事かな?)やはちみつケーキ
2013121720405770f.jpg
キャラメリゼされたナッツ菓子(ペカンやアーモンド、カシュー等)などなどテンションMAX!
201312172040340de.jpg
館の右端にはキャンディ職人も居ました。

ここでの購入物
20131217204139eea.jpg
レープクーヘン (小) 600円
201312172041390a5.jpg
期限も長いしクリスマスが過ぎるまで飾っておきます。(食べたらココでご報告)


追記
20141110001625f32.jpg
なんとか賞味期限内に食べました(笑)
20141110001626749.jpg
裏面はツルツル。想像よりもサクサク!で軽い食感。ただ砂糖部分はかなり硬いw
少しスパイスと生姜の風味がきいてるけど、濃過ぎず食べやすいお味でした。


20131217204102e1a.jpg
屋台菓子。本場のごとく?歩きながら食べてたのでちょっと減ってる。
201312172041027a8.jpg
ペカンナッツ キャラメリゼ 100g 900円
値段すげえと思いつつ、ペカンナッツ大好きがゆえに買ってしまった。
キャラメリゼ部分にどことなく黒糖のような香ばしさ?コク?があって美味しい!
特にナッツ好きでもない同行者もこれは褒めてた。

20131217204137e68.jpg
トゥルキッシャーハニー 100g 900円
これはなんなんだろうと思い家に帰って調べてみたら、多分どうやら
トゥキッシャーホーニッヒ…Tuerkischer Honig…トルコの蜂蜜
と言う名の、ドイツのヌガーなんだとか。
味はヌガーらしく激甘。(笑)なんだけど一緒に入ってる
生ピーナッツ?の食感が面白くて、ついつい食べ切ってしまった。
なかなか日本では味わえないお菓子だね!



そして少し離れてた屋台ではバームクーヘンやシュトーレン、
バニラキッフェルン等も売ってました。
201312172040093ae.jpg

そこでは実演揚げ菓子も売ってました。
20131217204007eb1.jpg
20131217204009b6e.jpg
(左・丸くて大きいの)フッチーズ         (右・四角い揚げ餅みたいな)ムッツェン 
両方1パック?600円

画像無くて申し訳無いのだけどちらも紙袋&割り箸で提供してくれます。
どちらも味付けを、砂糖かハチミツ聞いてくれるのだけど、うっかりふたつとも
ハチミツにしてみたら若干染み出してきてまいった;
長時間持ち歩きの際は『砂糖』オススメ。

味はもっちりしたパンのようで、本体には甘さが無くほぼハチミツ味。
ムッツェンの方がよりもちもちしてて弾力強し。
ちなみにムッツェンはwikiまで発見。⇒Mutzen wiki 独語だよー
基本はダイヤモンドカットで揚げて、粉砂糖だそうな。



見て楽しい食べて楽しいクリスマスマーケットは12/25までやってるので
気になる方は覗いてみては?
公式HP⇒ドイツクリスマスマーケット大阪2013








今年はシュトーレン買えてないや>カエル
ランキング参加中> にほんブログ村 スイーツブログ 輸入菓子へ

テーマ : スイーツ
ジャンル : グルメ

tag : クッキー ナッツ

ヘーゼルナッツ:ペイマン /Hezelnuts : Peyman

1302082 196

トルコのお菓子 トルコ
60g 105円 購入場所:ダイソー


素のヘーゼルナッツって初めて!!


いっつも大体チョコに丸ごと入ってるかジャンドゥーヤが・・・
な、ヘーゼルナッツのお菓子。なんと今回塩味も無し


1302082 199
見た目ヒヨコマメ(笑)

当たり前だけどジャンドゥーヤ系の香りがしておお!となった。
噛むと、ヘーゼルナッツチョコで慣れ親しんだあの風味が広がる!

ヘーゼルナッツ風味・・・割と独特なんだけど、説明しようとすると難しい;
カシューほど甘くなく、マカダミアほど油っぽくなく、ピーナッツよりもコクがあって
そして少しクセのある風味。
普段ヘーゼルナッツを食べなれてない人は少しビックリするかも?

製菓材料でしか見たこと無かったホールヘーゼルナッツ、がダイソーで
購入できて105円で食べれるって良い時代だなぁ。。。
一粒の風味が濃いので、バタピーみたいにぽいぽい行く事無く
ちゃんと止まれるのが嬉しい(笑)これは塩味いらないなぁ。

1302082 197
ナッツ好きには是非試して欲しい一品です!
ナッツには・・・食塩も油も要らないんだ!!(何か目覚めた)

でもチョコをつけて食べてみたくもあるwww







クセがあるから万人向けではないけども・・・>カエル
ランキング参加中> にほんブログ村 スイーツブログ 輸入菓子へ

テーマ : スイーツ
ジャンル : グルメ

tag : ナッツ 輸入菓子

プロフィール

まるでかえるぐみ

Author:まるでかえるぐみ
好き勝手に食べてます。
更新情報と食べ物つぶやき⇒twitter

カテゴリ
Ad
最新記事
最新コメント
ジャンクフーダーカウンター
お菓子を買うなら(楽天リンク)








菓子種別タグ

輸入菓子 チョコレート スナック クッキー ケーキ グミ サロン・デュ・ショコラ 百均 プレッツェル 餡子系 リンツ 西友 飲料 ナッツ アイス せんべい・おかき ウェハース  オランジェット チョコレート博覧会 ハリボ パンケーキ ジュピター福袋 ピスタチオ 和菓子 ヌガー 冷菓 D&D福袋 スプレッド マカロン 米菓 カヌレ 氷菓 ファッジ 

検索フォーム
リンク