スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピスタチオのケーキとか:パティスリールシェルシェ・帝塚山ポワール・ラ ドルチェリア ディ アドリアーノ


大阪のお店


ケーキ画像がたまって来たのでまとめ。

ついでにピスタチオ系ケーキをなんだかんだで買ってるので、今回はピスタチオ系ケーキを売っているところ縛り。
結構食べた時期がバラバラなのでラインナップが変わってるとは思うけども。。。
と言うわけで真夏なのに個人的好みにより濃厚なケーキばっかりの紹介となります(笑


さてトップ画像はパティスリー ルシェルシェ


アルモニー 490円
いちごがどーん!と乗ったフレッシュな見た目が素敵なこのケーキ。
中に入ってるというピスタチオクリームに惹かれて…。



いちごも甘くて美味しい!ショートケーキの上のいちごは好きでないのだけど、きっと良いいちごを使ってるんだなぁ。
いちごクリームは仄かな酸味があって美味しいし、外側を覆ういちごチョコも酸味が効いてて、更に砕かれたピスタチオが散りばめられてて良いアクセント◎
柔らかめなバニラムースに覆われた中にはピスタチオクリームといちごジュレがお目見えでテンション上がるね。
土台は薄いジョコンド生地、中のバニラムースが甘めだけどいちごの酸味で良いバランス、ピスタチオの風味が豊かで美味しい!
ぱっと見ピスタチオぽくないけど総合的なバランスがおーいしー。
フランボワーズのみならず苺もピスタチオ春合うんだなぁ。この組み合わせ…桜餅の様な春の雰囲気が良いね。
ちなみに購入時期は春(笑)



デリス・ピスターシュ 430円
ラスト1個だったよ、このお店に行くきっかけとなったお目当のピスタチオケーキ。

ピスタチオのバタークリームが、クリームなのにすごく香ばしい美味しさ!
ピスタチオ色をしたジョコンド生地も風味豊かで、真ん中にあるフランボワーズのゼリー層は酸味が強すぎずに好きな系統。
そして一番下の土台にカリカリとした香ばしい食感があるのが美味しいし面白い◎
こちらは同じピスタチオでもアルモニーと違ってどっしり濃厚系・だけ自分好み。

いやあピスタチオを使用したケーキが二つもあるなんて…良いケーキ屋だ!(何様)



マダガスカル 490円
半球が素敵な見た目のチョコレートタルト!
周りに飾られたカカオニブも良い感じ。

一番上のチョコレートは見た目より固くなく、中には甘さ控えめで苦味のあるカカオの風味が濃厚なチョコレートムース。名前からしてマダガスカル産のカカオ使用?


土台がとっても硬いなぁと思いきや、中にはキャラメルと香ばしいマカダミアナッツが入ってて嬉しいサプライズ!
チョコとナッツとキャラメルでタルトだなんて自分の好みを詰め合わせまくった様なケーキだよ(笑)
チョコスポンジの下のチョコムースは配合が違うのか、よりカカオの酸味までしっかり感じられてよりマダガスカル産カカオをダイレクトに味わえるね。
飾りの薄い板チョコも酸味と花の様な風味ある美味しいチョコでした。
この土台のキャラメルナッツの食感が、上の濃厚なチョコレートと良いバランスで美味しいチョコレートケーキでした。



カヌレ 240円
見かけたらつい買っちゃうカヌレ、こちらはしっとり系カヌレでした。


中はプルプルで洋酒風味が効いてて素朴に美味しい 。
カリカリ香ばしい系が好きだけどこの中の食感と味がすごく好き。
バニラビーンズもまた見えてて良いカヌレだなぁ。
ちなみにお店の公式HPはこちら⇒パティスリー ルシェルシェ





お次は帝塚山ポアール
購入したのはポアール・アントレ あべのハルカス近鉄本店



ピスターシュ・クリュ 600円
振りかけられた金粉が豪華!
そして回転チョコ細工が細やか。。。

周りのチョコプレートは薄くて苦味の効いた良い感じ。
薄いジュレに覆われたピスタチオムースは滑らかで、かつピスタチオの香ばしい風味がしっかりして美味しい

中にはチョコスポンジとチョコムース、更にサクサクのフィヤンティーヌ食感とチョコプレート?もあるのかな。
更にはラズベリーの酸味とタネが効いたアクセントが仕込まれてて良いね。
甘過ぎずに食べやすい、上品な系統のムースでした。


モンブラン 500円
モンブラン…?
本当はショコラオランジュが買いたかったけど、あまりの見た目なモンブランに惹かれて思わず購入。


クレープ生地みたいな見た目の外側を食べてみると、栗とわずかな酸味?のするペーストで、調べて見たらホワイトチョコと栗なんだとか。
栗だけじゃない爽やかさがどことなしにあったけど…クチナシの風味かな?


中には柔らかめのプリンというか固めのカスタードというかなフィリング入り。
その下に生クリームと、スポンジが土台で色々と
食べてみると面白い組み合わせでおいしい!
ほんのり洋酒もきいててモンブランだけど重くない、軽やかな感じがなんだか斬新◎

自分が好きなタイプでは無いけど、独特なモンブランで”コレ”が好きという人も居るのが頷けるね。
全体的に上品な味わいのケーキでした。

そんなお店の公式HPはこちら⇒帝塚山ポアール




ラ ドルチェリア ディ アドリアーノ
こちらはイタリア菓子系のお店。
焼き菓子も充実してて、店内はイタリア語の放送が流れていたよ。



ティラミス 530円
薄いチョコプレートやピスタチオやコーヒービート?な飾りがふんだんに乗ってて、可愛い見た目のティラミス!

マスカルポーネのクリーム層は滑らかで、スポンジとマスカルポーネのクリームが三層になっててなんだかとてもお得感(笑)飽きさせない作りが良い。
スポンジはしっとりしててクリームとの一体感もありで美味しいティラミスでした。



ピスタッキオ グレナダ 460円
ピスタチオのムースが滑かなのに風味が濃厚
その下はどっしり濃いチョコレートムースと、更にはチョコスポンジに土台はクッキー。
とにかくムースの風味が強くて濃くて、焼き菓子であるチョコスポンジが1番あっさりと言う面白さw
ムースケーキなのにこの濃厚さは自分好みの美味しさ!
クッキー生地が、じゃなくてクッキーそのものが土台なのがなんだか珍しいかも。


そんなお店の公式HPはこちら⇒ドルチェリア
こちらにはイタリア系の焼き菓子もおいてあったので、世界のお菓子好き的にいろいろ試して見たいかも。。。



などなどピスタチオのケーキといえどお店によって個性豊かで面白い!










こってり濃厚な残暑見舞い申し上げます>カエル
ランキング参加中> にほんブログ村 スイーツブログ 輸入菓子へ

スポンサーサイト

テーマ : スイーツ
ジャンル : グルメ

tag : ケーキ

しょこら古今とぷらりね:京洋菓子司ジュヴァンセル


日本のお菓子 日本


抹茶フォンデュのあるジュヴァンセル

お邪魔した京洋菓子司ジュヴァンセルの祇園店。
実は以前に抹茶フォンデュを食べた事があるのだけど⇒過去記事、夕方付近に行ったら抹茶フォンデュどころか生ケーキもほとんど売り切れてたよ。

というわけでしょこら古今のイートインセットを注文。隣は知人が頼んだ翠一福のセット。
しっとりしたチョコレートケーキにごろごろと入った栗と黒豆が贅沢!添えられた柚子が爽やかなアクセントで、紅茶によく合う重すぎないケーキでした。

そしてレジ横にてバレンタインを過ぎたからかな半額のチョコレートが販売してたので思わず購入w


京都らしいパッケージにテンションが上がるね。
玉手箱のような手触りの黒い箱と紐がザ・京都感あって良いね!



4個入 648円

半額になる前からも京都なショコラの加加阿365のボンボンショコラ⇒過去記事よりもリーズナブル。



名前が”ぷらりね''ゆえ中に何か入ってるかなと思いきやそのまま抹茶チョコだった(笑)
だけど苦味が効いてて甘過ぎず、上品な抹茶チョコがシンプルに美味しいよ。
口どけも良いしこの苦味の利かせ方は日本ならでは!安定の抹茶チョコでした。
海外の抹茶チョコレートはどうも抹茶感が物足りない…けれども民族的好みの問題なんだろうな。



こちらは噛んだ瞬間にサクッと歯が入って、口の中に広がるゴマの風味!!
スイーツというよりむしろ、食事を彷彿させるくらい(笑)ゴマの濃さがすごいけど、チョコとしてはしっかり甘め。
ホワイトチョココーティングが薄めなのも好印象◎


見た目がきらびやかなこちらはナッツの風味が強くてまさしくプラリネ!材料欄からしてアーモンドのプラリネかな?
甘過ぎずに苦味もあって食べやすくて美味しい。



こちらも月型と同じナッツ系プラリネ…と思いつつ、若干風味にアルコール効いてる雰囲気。
日本酒が材料にあったけど下戸な自分はあまり飲んだこと無いから分からず。ただ洋酒ほどの分かりやすい風味でもないから、隠し的な日本酒なのかも?
プラリネだけども月型とはまた違った風味で面白いね。
味説明の紙が欲しかったかもしれない(笑)


そんなIngredients.



お値段的にも加加阿365と比べると若干チープには思えるものの、素材の味がしっかり主張しててシンプルにおいしいチョコレートでした。お手軽お値段なのが良いね。

そんなジュヴァンセルの公式HPは以前に紹介したので略⇒過去記事







久しぶりににさがの路食べたい>カエル
ランキング参加中> にほんブログ村 スイーツブログ 輸入菓子へ

テーマ : スイーツ
ジャンル : グルメ

tag : チョコレート ケーキ

塩バターキャラメルクレープ:ペイザン ブルトン /Paysan Breton


フランスのお菓子 フランス
180g 30g×6本 購入場所:イオン
(600円超えが値引き後420円)


フランスのクレープってだけで美味しそう


そんなお菓子をフランスフェアをしていたイオンで発見し、値引きもされてるしと思わず購入。


小包装されてるのが嬉しいね!しかも常温保存可なのが良い。



大きさは16.5㎝ で幅 4㎝くらい。
ふんわりとしたバターの香り。
そのままでもたべれるとの事で食べてみたら、水分少なめな生地のかなり薄ーいクレープの中には、濃い塩キャラメル味のフィリングが。
想像以上にソースも入ってて、食べ応えもあるしなかなか美味しい



開いてみたらこんな感じだけど、クレープ生地がかなりの薄さで濃い味のソースとは良いバランス。
最初はパサつきが気になったクレープ自体も風味が良いし、そのままたべれる手軽さが良いねぇ…流石フランス。
既製品でもこれ温めてソースかけてホイップでも乗せたら普通にカフェに出せるんじゃないかな。


そんなIngredients.

原語材料表記によると5.4%のバターを使用したクレープ6割、
22%の塩バターを使用した塩バターキャラメル4割の比率。そう考えるとやっぱりソース量豊富だね。
結局そのままでも美味しくて、温めてソースとか試さなかったけど勿体無かったかもw


さてそんな手軽においしいクレープを販売する会社の公式HPはこちら⇒Paysan Breton 仏語だよー
ENボタンで英語変換できます。
Who are weによると、50年以上も前から7000件ものファーマーが集まって、乳製品を販売していたと言う協同組合…なのかな?
人工着色料や香料などを使わないこだわりもあり。ブルターニュ地方とロワール・アトランティク地方という西フランスの、高級ミルクを使用した商品を買う事は、地元の農業も支援する素晴らしい方法ですとの事。

分かりやすい記号での説明によると、
・1969年創業
・90ヶ国が市場
・年間14億リットルの牛乳使用
・7000件の農家
・2500人の社員
・工場は7つ
・フランスのトップ30の企業
・2家族中1家族が製品を購入
・年間1.14億商品が全世界で販売
・世界で毎分114個のバターが売れてる

そうです。なんかスゴイ!




余談

フランスフェアではピスタチオ使用のケーキも売られてました(笑)



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ペイザンブルトン クレープ・プレーン
価格:1080円(税込、送料別) (2017/7/6時点)







フランス補正はあるある>カエル
ランキング参加中> にほんブログ村 スイーツブログ 輸入菓子へ

テーマ : スイーツ
ジャンル : グルメ

tag : 輸入菓子 ケーキ

プロフィール

まるでかえるぐみ

Author:まるでかえるぐみ
好き勝手に食べてます。
更新情報と食べ物つぶやき⇒twitter

カテゴリ
Ad
最新記事
最新コメント
ジャンクフーダーカウンター
お菓子を買うなら(楽天リンク)








菓子種別タグ

輸入菓子 チョコレート スナック クッキー ケーキ グミ サロン・デュ・ショコラ 百均 プレッツェル 餡子系 リンツ 西友 飲料 ナッツ せんべい・おかき ウェハース アイス  オランジェット チョコレート博覧会 パンケーキ ジュピター福袋 ハリボ ピスタチオ 和菓子 ヌガー 冷菓 D&D福袋 氷菓 ファッジ マカロン カヌレ 米菓 スプレッド 

検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。