プチ・カレ ラズベリー&ピスタチオ:ミッシェル・エ・オーギュスタン /Michel et Augustin


フランスのお菓子 フランス
4個入り 198円 購入場所:プラザ


久しぶりに中身写真なし;


さてこちら。
名前はよくプラザで見た事はあったけど、割と良いお値段で手を出した事無かった『ミッシェル・エ・オーギュスタン』
英語だとミッシェル&オーギュスタン。

”フランボワーズとピスタチオ”とあり、トッピング的な扱いをされてるだけだろうと思いつつ安くなってたし(多分)思わず購入。


※想像を働かせてください(笑)

3.5cm四方のビスケットで、ラズベリーの香りが良いね。
ビスケットの上に乗ってるラズベリーフィリングが濃厚…食感は硬めでねっとりだけど、口の中に広がる風味が自然でフレッシュでくどくなく、でもフレーバー豊か!
ビスケットは目の細かい系クッキーで塩味控えめ
確かにこれは美味しいビスケットだ。
ピスタチオの味は強いわけではないけど、甘くて酸味のあるラズベリージュレの風味を引き締めてる効果はある後味の雰囲気。

そんなIngredients.

ちなみに英語材料だと
ラズベリーフィリング29.3%
バター16.1%
ピスタチオ2.7%
と言う細かなカテゴリ分け。

はじめはその大きさに対するお値段で少し驚いたけど、こだわりがある事を考えると納得かも。


さてそんな焼き菓子を作る会社の公式HPの、公式日本語ページもあったのでご紹介
⇒Michel et Augustin 日本語だよ
創業者たちの中学生の時の写真から始まる歴史では、2005年に創業みたい。
そのこだわりと良質の材料と試行錯誤したレシピ、そして秀逸な広告手腕により今や22ヶ国で展開しているみたい。
右下に米英仏伊スペインオランダ中国と、各国言語表記ページがあるのが素晴らしい広告手腕w

基本的に市販品でも、フランスのシンプルな焼き菓子でハズレに当たった事はないからさすがの酪農国家。
割とサブレやガレットが多い中で、こんな風に凝った焼き菓子まで手に入るのはありがたいね。






写真ないけどおいしかったから紹介するw>カエル
ランキング参加中> にほんブログ村 スイーツブログ 輸入菓子へ
スポンサーサイト

テーマ : お菓子
ジャンル : グルメ

tag : 輸入菓子 クッキー

エスカルゴ:オリヴィエ・ヴィダル /Olivier Vidal


フランスのチョコレート フランス
7個入り 5616円


見た目のインパクト大・エスカルゴ!


通販日時に余裕があったから初めて通販を試してみた今年。
しかしお菓子で生計を立ててる訳でも全然ないのにお菓子にお金を使う様になったなぁ…来年は少し自重しよう(・・;)

そこでフィリップ・ベルさんを幾つか買ったけど、折角通販するしと変なテンションで購入したのがこちら(笑)
去年の赤いエスカルゴ…ベリー系フレーバーは得意でないので見送ったけど、今年の緑エスカルゴは柑橘系と知って俄然興味がわいたのです。


シャイニングパッケージエスカルゴ。


陶器のような見た目がかわいいなぁ!まるで箸置き?
シーシェルチョコ系の形状とか大好きだし、このカラフルさも輸入菓子好きな自分としては全くの許容範囲内。

折角なので嬉しくなってあらゆる角度から撮ってみるw



二つの型で作ったショコラを真ん中ではり合わせてるみたいだね。


切ろうとするとコーティングがバリバリ割れるよ。

黄緑色…柚子のガナッシュ
見た目程コーティングは分厚くなく、中はなめらかでフルーティなガナッシュ。
柚子の酸味と柚子独特のほんのりした苦味が効いてて、酸っぱすぎずに柑橘好きに美味しい
大きさが大きくて口いっぱいに柚子の風味が広がるガナッシュチョコで、柚子チョコ好きにお勧めしたい!
好きなフレーバーだとこの大きさは嬉しいし
そして見た目が好き(笑)



濃い緑色…クンバワのプラリネ
実は柚子とクンバワとしか認識して無くて、切った時の断面と香ばしいナッツの香りにプラリネだった!と思い出す。
クンバワと言う食べた事ない風味が大丈夫かとそこだけが不安だったんだw

ヘーゼルナッツの中には、確かにクンバワ風味が効いてて面白い爽やかさ!
そして微かに塩味もあるプラリネで、柔らかく滑らかめ。中にはサクサク食感のパフもあり良いコントラスト。
そしてクンバワの風味を説明するのは難しい…柚子くらい独特だから食べた事ない人にお伝えしづらいけど、柑橘系の酸味があるわけではなく、むしろハーブに近いくらいの癖はあり。

実はクンバワと言う素材があまりに分からなすぎて、これより先にコブミカン(クンバワ)入りチョコを食べたので、先に味のカンニングはしてるのです(笑)
それよりもクンバワ風味がきつくなくて、メインはプラリネなのが食べやすいね。

そんなIngredients.

材料にこぶみかんの葉があるよ。

こぶみかんに関してはwikiが分かりやすかったのでご紹介。
⇒こぶみかん wiki
タイ、マレーシア原産の柑橘類で、英語ではカフィアライムとも呼ばれてるとか。でも厳密にはライムではないらしい。
ちなみにクンバワ…combava,combawa, cumbava, cumbabaあたりはマダガスカルでの呼び名なんだとか。
そのハーブの様な芳香を持つ葉を煮込み料理に使うとかで、タイカレーやトムヤンクンなどにも使われてるらしいね。
kaffir lime recipesで検索したら、タイカレーやスープなどの他にもタイ風ライムタルトやドリンクなどのレシピもあったので、お菓子に使うのは珍しい訳ではないのかな。
…そもそも長い事生きててクンバワの存在自体を初めて知ったよ。
そんな面白いチョコが食べれて幸せだー◎


さてそんなエスカルゴチョコを作るショコラティエの公式HPをご紹介
⇒Olivier Vidal 仏語だよー
A proposには、2007年にMOFを取得したオリヴィエ・ヴィダルがあなたへ最高級の味をお届けします。とあり(大分略)
日本のサロンデュショコラ公式説明には緑は日本向けに作ったとあった通り、公式HPのショコラページにもエスカルゴはダークとミルクのプラリネと、フルーツルージュ(赤)の3種しか載ってませんでした。
公式HPにはチョコレートのみならずヌガーや生菓子(ケーキ)の写真も載ってるから、とても食べたくなるね。




このチョコでクンバワ風味をカンニングw↓






フィリップ・ベル氏のチョコレートはまたいつかご紹介>カエル
ランキング参加中> にほんブログ村 スイーツブログ 輸入菓子へ

テーマ : スイーツ
ジャンル : グルメ

tag : 輸入菓子 チョコレート

JPDビーントゥボンボン:ジャン・フィリップ・ダルシー /Jean Philippe Darcis


ベルギーのチョコレート ベルギー
6粒入 2592円 購入場所:阪急チョコレート博覧会


今年はビーントゥボンボンをよく買った

と、おもう当者比。
さてはてこちらは以前にひなげしのガナッシュを食べて美味しくって⇒過去記事
その勢いでオランジェットを購入し⇒過去記事
そのチョコレートが美味しかったので、ビーントゥボンボンをうっかり購入。


ボンボンショコラの各デザインがお洒落でカッコイイ!実はこのポップな見た目に惹かれたのも否めない(笑)




CUBA キューバ バラコア産
パリッしてマイルドな苦味と甘味。
コーティングチョコが薄めでまた良いね。
比べてみると苦味やウッディさが他のより強めで、そして後味はナッティ。
キューバと言えばガツンと来るフレーバーなイメージだったけど、ボンボンショコラになる事でマイルドになるね。
”森の中にいるような涼しげな中に広がるヘーゼルナッツの香り”


PERU ペルー ピウラ産
香りは酸味のある良い香り。
キャラメルのようなコクもあり、甘さは割と強め。
シトラスと言うほど酸味があまり強く無いけども、香りが良いなぁ。
”口の中に広がる軽やかな香りはシトラス系の香り”




CAMEROUN カメルーン ペルジャ産
こちらは酸味は強くなく爽やかなフレーバー。
後味に柑橘系の酸味がやってきて美味しいね。
”酸味のきいた香りの中に軽く香るシトラスの香り”




VIETNAMN ベトナム デルタ・メコン産
レーズンの様な風味があってなかなか深いカカオの味。
特徴がしっかり出てて良い!フルーティだしこれが一番好きだなぁ。
”赤ワインの少し渋みのきいた楽しくてわくわくする香り”




EQUATEUR エクアドル ロス・リオス産
少しハーブの様なクセのある風味があり。
後味の酸味が爽やかで、オレンジの花も言われたら感じるかも?うーんボンボンの場合は難しい。。。
”鼻腔をくすぐる華やかな香りはジャスミン・オレンジの花の香り”




MADAGASKCAR マダガスカル アンバンジャ産
カカオの良い香りはベトナムに少し似てる。
コクがあって酸味も分かる、安定の美味しいダークチョコガナッシュ。
”少し酸味のきいた爽やかな香りはベリー系の香り”


そんなIngredients.

いやービーントゥバーよりも味比べの表現が難しい!(笑)
タブレットと違いクリームやバターとか色々入ってるからそれに引きずられるし。
でも口どけなめらかでカカオの風味も豊かでどれも美味しいのは確か。
ただのビターチョコガナッシュと侮ることなかれ…その味の方向性の違いには驚かされます。


さてそんなビーントゥボンボンを作るショコラティエの公式HPは以前に紹介したので割愛⇒過去記事
公式HPを見てて思い出したのだけど、そう言えば阪急のタブレット売り場でダルシーさんはビーントゥバーのタブレットも販売していたよ。
こちらもキューバ/ペルー/エクアドル/カメルーン/マダガスカル/ベトナムの6種類。
これを食べたのが催事後で無理だったけど、気に入った風味のベトナムタブレットを買えばよかったかな。。。
しかも同じベトナムでも56%70%90%と揃えているのが凄い!

La Chocolaterieページではカカオ産地と遺跡をめぐるダルシーさん動画があったりしますw

日本語公式HPではタブレットに関して載ってなったから、やはり普段日本で手に入れることは難しいのかな。。。

と思ったら楽天で取り扱いがありました


というか楽天にジャン=フィリップ・ダルシー通販サイトがあるみたいなので便利だね。↓



普通のボンボンショコラも買おうか悩んだ…>カエル
ランキング参加中> にほんブログ村 スイーツブログ 輸入菓子へ

テーマ : スイーツ
ジャンル : グルメ

tag : 輸入菓子 チョコレート

プロフィール

まるでかえるぐみ

Author:まるでかえるぐみ
好き勝手に食べてます。
更新情報と食べ物つぶやき⇒twitter

カテゴリ
Ad
最新記事
最新コメント
ジャンクフーダーカウンター
お菓子を買うなら(楽天リンク)








菓子種別タグ

輸入菓子 チョコレート スナック クッキー ケーキ グミ サロン・デュ・ショコラ 百均 プレッツェル 餡子系 リンツ 西友 飲料 ナッツ せんべい・おかき ウェハース アイス  オランジェット チョコレート博覧会 パンケーキ ジュピター福袋 ハリボ ピスタチオ 和菓子 ヌガー 冷菓 D&D福袋 氷菓 ファッジ マカロン カヌレ 米菓 スプレッド 

検索フォーム
リンク