スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オレンジミルク:ショコラティエ・エム /ORANGE DELIGHT : Chocolatier M


ベルギーのチョコレート ベルギー
80g 1080円 購入場所:阪急チョコレート博覧会


大好物オレンジ×チョコ

あまり自分は聞いたこと無いメーカーだけど、好物を発見したとあらば買うしかあるまい。。。
箱の手触りがサラサラしてて良い感じ。


箱の封印シールもオシャレ。



大きさは7.5×15.5cmくらい、厚みはオレンジを抜いて7mmくらいかな。



ダイナミックなオレンジの入り方!


しかしオレンジがごつくてキレイには割れないね。でもこのオレンジの厚みはテンションが上がるw


33%のミルクチョコはしっかり甘くてコクのある、ザ・ベルギーチョコレート。
オレンジは苦味がしっかり残った自分好みのオレンジ!そしてとてもジューシー
オレンジの酸味や苦味と、ミルクのまろやかな甘さが相まって美味しいなぁ!


ジューシー感溢れるオレンジ痕。
オレンジにはビターが自分の中の鉄板だったけど、ミルクも良いね。
ただオレンジの跡だけが残るチョコは寂しいw

とにかくオレンジが美味しくて、下手なオランジェット食べるよりよりオレンジ感があるよこのチョコレート。
これは見かけたら来年も買いたい一品!


そんな自分好みのオレンジチョコを作るショコラティエの公式HPはこちら
⇒Chocolatier M 蘭語だよー
右端の付箋ぽい所のENで英語変換できます。
ショコラティエM…もといDavid Maenhout氏は、2015年と2016年のインターナショナルチョコレートアワードにて13個の賞を、2017年には8エントリーの7賞を獲得するという実力派ショコラティエ。
輸入代理店HPによると、2013年にはベルギーのベストショコラティエにも選ばれたんだとか。

videoページには動画があって、1番下のベルギーのチョコ祭?がとっても楽しそう!その他インタビュー動画などもあるけどいかんせん言葉が分からない。。。
pressページには日本のウィスキー『山崎』とチョコの画像があったので、山崎使用ボンボンなどもあるのだろう。

HPを見てみるとタブレット紹介がなかったけど、ボンボンショコラも気になって来た。


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【値下げ/送料無料】ネロ Nello BIGオランジェット200g【あす楽】
価格:3500円(税込、送料無料) (2017/8/19時点)







来年も来たらいいなぁ>カエル
ランキング参加中> にほんブログ村 スイーツブログ 輸入菓子へ

スポンサーサイト

テーマ : スイーツ
ジャンル : グルメ

tag : 輸入菓子 チョコレート

ミシキィーカカオ マカンボ60% MISHKY MAJAMBO


ペルーのチョコレート ペルー
90g 1728円 購入場所:阪急チョコレート博覧会


チョコレートのようでチョコレートでない?


こちらは植物学上はカカオの仲間、テオブロマ・ビコロール(マカンボ)を使用したというチョコレート。
そんなレアなチョコレート、この機会を逃したらいつ買えるか…?!とテンション上がって思わず購入。

カカオの仲間の植物でチョコレートが出来るかどうか、的な話をカカオハンターのコラム(多分富澤商店の可可豆(カカオ)見聞録…だけどもリンク見つからず(・・;))かどこかで読んだ記憶があるので、それもあって是非とも試してみたかったチョコ?の一つ。



しっかりと光を通さない系の袋で防御されてます。



艶やかな表面と、ホワイトチョコレートよりもベージュめが強げなチョコレート。
表面に少し粒子?っぽいのが見えてるのが特徴的かも。


割ごたえは見た目の割にシャープ。
ほんのりと大豆の様なナッツの様な穀物系の香り

食べて見ると苦味は一切なく、ねっとりとしたカカオバターの口当たりとほのかな甘み、そして不思議な風味…何だろうこれは?
ナッティで、そしてどことはなしの仄かな酸味?
苦味が一切無いからチョコっぽく無いし、しかしホワイトチョコと言うにはミルキーさが無く甘さが控えめ。
60%使用しててこの色なのも驚きだなぁ。

小豆のような風味もあるかな…?(結局豆なのか)
パンチがなさ過ぎて個人的にはそこまでハマらなかったのだけど、この風味がクセになる人も居るそうな。。。
何はともあれ貴重なチョコレートを食べれたのは嬉しい!


そんなIngredients.


パンチが少ないから他にどんな組み合わせが行けるかと思って色々試してみる。

withオレンジピール
オレンジピールの酸味と苦味がおいしいけど、その後にねっとりとした独特の風味がやってきて組み合わせとしては普通かな?


withラム酒漬けフルーツ
ラム酒の風味と独特の風味が合わさって、違和感が消えてておいしい!


withクルミ
ナッツの素朴な渋みとチョコの素朴な甘みが相まって中々良いかも
食感の変化があるところが決め手かな


初めて食べた時はその風味に少し引いたけど、慣れてきたらナッツ系の風味に思えて面白いね。
そして食べ進まず結構な時間置いてたけど、夏の部屋でも油脂が分離しないのはすごい(笑)



さてそんな一風変わったチョコレート?を作る会社の公式HPはないのだけど、Facebookページはあったのでそちらをご紹介
⇒MISHKY CACAO Facebookだよ
しかし説明もスペイン語でよく分からない。。。

と言うわけで日本の輸入代理店の公式HPから説明を抜粋。
⇒トモエサヴェール
こちらはペルーはサンマルティン県のチャスータにある、女性によるカカオ生産農業組合・MISHKY CACAOによって作られたチョコレートなのだとか。

⇒World's 50 best 英語だよー
こちらの記事のChazutaの項目でミシキーカカオについても言及してるのでおひまなら読んで見ては。










カカオの世界は奥が深い。。。>カエル
ランキング参加中> にほんブログ村 スイーツブログ 輸入菓子へ




テーマ : お菓子
ジャンル : グルメ

tag : 輸入菓子 チョコレート

ピスタチオのケーキとか:パティスリールシェルシェ・帝塚山ポワール・ラ ドルチェリア ディ アドリアーノ


大阪のお店


ケーキ画像がたまって来たのでまとめ。

ついでにピスタチオ系ケーキをなんだかんだで買ってるので、今回はピスタチオ系ケーキを売っているところ縛り。
結構食べた時期がバラバラなのでラインナップが変わってるとは思うけども。。。
と言うわけで真夏なのに個人的好みにより濃厚なケーキばっかりの紹介となります(笑


さてトップ画像はパティスリー ルシェルシェ


アルモニー 490円
いちごがどーん!と乗ったフレッシュな見た目が素敵なこのケーキ。
中に入ってるというピスタチオクリームに惹かれて…。



いちごも甘くて美味しい!ショートケーキの上のいちごは好きでないのだけど、きっと良いいちごを使ってるんだなぁ。
いちごクリームは仄かな酸味があって美味しいし、外側を覆ういちごチョコも酸味が効いてて、更に砕かれたピスタチオが散りばめられてて良いアクセント◎
柔らかめなバニラムースに覆われた中にはピスタチオクリームといちごジュレがお目見えでテンション上がるね。
土台は薄いジョコンド生地、中のバニラムースが甘めだけどいちごの酸味で良いバランス、ピスタチオの風味が豊かで美味しい!
ぱっと見ピスタチオぽくないけど総合的なバランスがおーいしー。
フランボワーズのみならず苺もピスタチオ春合うんだなぁ。この組み合わせ…桜餅の様な春の雰囲気が良いね。
ちなみに購入時期は春(笑)



デリス・ピスターシュ 430円
ラスト1個だったよ、このお店に行くきっかけとなったお目当のピスタチオケーキ。

ピスタチオのバタークリームが、クリームなのにすごく香ばしい美味しさ!
ピスタチオ色をしたジョコンド生地も風味豊かで、真ん中にあるフランボワーズのゼリー層は酸味が強すぎずに好きな系統。
そして一番下の土台にカリカリとした香ばしい食感があるのが美味しいし面白い◎
こちらは同じピスタチオでもアルモニーと違ってどっしり濃厚系・だけ自分好み。

いやあピスタチオを使用したケーキが二つもあるなんて…良いケーキ屋だ!(何様)



マダガスカル 490円
半球が素敵な見た目のチョコレートタルト!
周りに飾られたカカオニブも良い感じ。

一番上のチョコレートは見た目より固くなく、中には甘さ控えめで苦味のあるカカオの風味が濃厚なチョコレートムース。名前からしてマダガスカル産のカカオ使用?


土台がとっても硬いなぁと思いきや、中にはキャラメルと香ばしいマカダミアナッツが入ってて嬉しいサプライズ!
チョコとナッツとキャラメルでタルトだなんて自分の好みを詰め合わせまくった様なケーキだよ(笑)
チョコスポンジの下のチョコムースは配合が違うのか、よりカカオの酸味までしっかり感じられてよりマダガスカル産カカオをダイレクトに味わえるね。
飾りの薄い板チョコも酸味と花の様な風味ある美味しいチョコでした。
この土台のキャラメルナッツの食感が、上の濃厚なチョコレートと良いバランスで美味しいチョコレートケーキでした。



カヌレ 240円
見かけたらつい買っちゃうカヌレ、こちらはしっとり系カヌレでした。


中はプルプルで洋酒風味が効いてて素朴に美味しい 。
カリカリ香ばしい系が好きだけどこの中の食感と味がすごく好き。
バニラビーンズもまた見えてて良いカヌレだなぁ。
ちなみにお店の公式HPはこちら⇒パティスリー ルシェルシェ





お次は帝塚山ポアール
購入したのはポアール・アントレ あべのハルカス近鉄本店



ピスターシュ・クリュ 600円
振りかけられた金粉が豪華!
そして回転チョコ細工が細やか。。。

周りのチョコプレートは薄くて苦味の効いた良い感じ。
薄いジュレに覆われたピスタチオムースは滑らかで、かつピスタチオの香ばしい風味がしっかりして美味しい

中にはチョコスポンジとチョコムース、更にサクサクのフィヤンティーヌ食感とチョコプレート?もあるのかな。
更にはラズベリーの酸味とタネが効いたアクセントが仕込まれてて良いね。
甘過ぎずに食べやすい、上品な系統のムースでした。


モンブラン 500円
モンブラン…?
本当はショコラオランジュが買いたかったけど、あまりの見た目なモンブランに惹かれて思わず購入。


クレープ生地みたいな見た目の外側を食べてみると、栗とわずかな酸味?のするペーストで、調べて見たらホワイトチョコと栗なんだとか。
栗だけじゃない爽やかさがどことなしにあったけど…クチナシの風味かな?


中には柔らかめのプリンというか固めのカスタードというかなフィリング入り。
その下に生クリームと、スポンジが土台で色々と
食べてみると面白い組み合わせでおいしい!
ほんのり洋酒もきいててモンブランだけど重くない、軽やかな感じがなんだか斬新◎

自分が好きなタイプでは無いけど、独特なモンブランで”コレ”が好きという人も居るのが頷けるね。
全体的に上品な味わいのケーキでした。

そんなお店の公式HPはこちら⇒帝塚山ポアール




ラ ドルチェリア ディ アドリアーノ
こちらはイタリア菓子系のお店。
焼き菓子も充実してて、店内はイタリア語の放送が流れていたよ。



ティラミス 530円
薄いチョコプレートやピスタチオやコーヒービート?な飾りがふんだんに乗ってて、可愛い見た目のティラミス!

マスカルポーネのクリーム層は滑らかで、スポンジとマスカルポーネのクリームが三層になっててなんだかとてもお得感(笑)飽きさせない作りが良い。
スポンジはしっとりしててクリームとの一体感もありで美味しいティラミスでした。



ピスタッキオ グレナダ 460円
ピスタチオのムースが滑かなのに風味が濃厚
その下はどっしり濃いチョコレートムースと、更にはチョコスポンジに土台はクッキー。
とにかくムースの風味が強くて濃くて、焼き菓子であるチョコスポンジが1番あっさりと言う面白さw
ムースケーキなのにこの濃厚さは自分好みの美味しさ!
クッキー生地が、じゃなくてクッキーそのものが土台なのがなんだか珍しいかも。


そんなお店の公式HPはこちら⇒ドルチェリア
こちらにはイタリア系の焼き菓子もおいてあったので、世界のお菓子好き的にいろいろ試して見たいかも。。。



などなどピスタチオのケーキといえどお店によって個性豊かで面白い!










こってり濃厚な残暑見舞い申し上げます>カエル
ランキング参加中> にほんブログ村 スイーツブログ 輸入菓子へ

テーマ : スイーツ
ジャンル : グルメ

tag : ケーキ

プロフィール

まるでかえるぐみ

Author:まるでかえるぐみ
好き勝手に食べてます。
更新情報と食べ物つぶやき⇒twitter

カテゴリ
Ad
最新記事
最新コメント
ジャンクフーダーカウンター
お菓子を買うなら(楽天リンク)








菓子種別タグ

輸入菓子 チョコレート スナック クッキー ケーキ グミ サロン・デュ・ショコラ 百均 プレッツェル 餡子系 リンツ 西友 飲料 ナッツ せんべい・おかき ウェハース アイス  オランジェット チョコレート博覧会 パンケーキ ジュピター福袋 ハリボ ピスタチオ 和菓子 ヌガー 冷菓 D&D福袋 氷菓 ファッジ マカロン カヌレ 米菓 スプレッド 

検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。