FC2ブログ

コフレドゥプロヴァンス:フレデリック・アヴェッカー Hawecker

20200524141426ff3.jpeg
フランスのチョコレート フランス
8個入り

久し振りのチョコ更新

今年のとんでもない夏が過ぎて、ちょっと涼しくなって来た所甘い物が食べたくなって来た。
しかし二年前のサロンデュショコラまとめがいつまでたっても終わんないw

さてこちらは2019年のサロンデュショコラで購入したショコラティエのチョコ。

20200524141427d6d.jpeg

開封してみたら綺麗な蝉模様が眩しいね。
この模様は
フランスはプロヴァンス特有のセミモチーフらしく、以前買ったアヴェッカーさんのチョコにも付いてたよ⇒過去記事


大体全部が3×3cmの正方形で、厚みは6.7mmの薄さ。




202005241414296fd.jpeg
1タイムレモン風味のガナッシュ
食べる前に少し癖のある香り…これがタイム
食べてみたら爽やかな酸味が広がって、確かなレモンの風味が香る滑らかガナッシュ。
ビター味のチョコがレモンの風味に良くあって美味しいね。


20200524141432904.jpeg
2フランボワーズ、ラベンダーのガナッシュ
こちらは割ってみるとジュレの層が見える。
フルーティで甘いジュレと、後味に花の風味・・・実はラベンダーと言うか花系はあまり得意でないのだけど、これくらいなら全然おいしく食べれる範囲。
フランボワーズの風味が良いハーモニー。


2020052414143361d.jpeg
3ラベンダーと蜂蜜のガナッシュ
二回連続ラベンダーw
滑らかなガナッシュの中にほんのりとした香りがあるけどラベンダー?かどうかはちょっと弱い。。。
期限ギリギリに食べたから飛んでしまったのかもしれないね。(オイ)


20200524141436359.jpeg
4桃とバーベナ風味のガナッシュ
バーベナってなんだろ?
中はミルクチョコな雰囲気。
甘い滑らかなガナッシュの中に確かにわかる香草風味・どこか生姜っぽくもあるね。バーベナを調べて見たらクマツヅラ科の多年草で、ハーブとして使われることもあるそう。
こちらは結構効いているけど、桃の優しい甘みが良い感じで面白い!



20200524141433aa1.jpeg
5バジリコレモン風味のガナッシュ
2番ほどではないけどうっすらジュレが入ってるのがわかる。
うんしっかりバジルの風味はするんだけど、レモンの酸味がとってもマッチしててなかなか美味しい!
いやバジルは料理で使うのが好きだからバジル系チョコって実はそこまで美味しいと思ったこと無いのだけど…この組み合わせはすごい良い。
ちょいと下にざらつきがあるけどジュレ層のかな?
20200524141435ac3.jpeg
6アニス風味のガナッシュ
アニスと言うとリコリスの仲間なので、リコリス不得手の自分はちょっとビビりながら食べてみる。
香りは其処まで強くなく、食べてみたらじわじわと後から広がるアニスの風味
リコリスは慣れようとして頑張って結局無理だった過去(笑)があるから普段食べないけど、このくらいのアクセント的な使い方なら食べれるよ!
20200524141438fd4.jpeg
7フルールドセル味キャラメルのガナッシュ
こちらだけコーティングもミルクチョコレートで、中身はミルクより濃い色のガナッシュ。
がすぐに分かるくらい聞いてて、キャラメル風味にマッチしてる!
シンプルに美味しいチョコレートでした。




20200524141441f89.jpeg
8フィグのマジパン+フィグジュレのボンボン
実はこのマジパンて文字だけを見て即購入したけど、これがなかったらこのハーブに特化したボックスは買わなかったかも笑
切りごたえは柔らかくねっとり。
食べてみるとまさしくマジパンの柔らかい食感と、そしてフィグのプチプチ
食感が独特で面白いね!






そんなIngredients.
2020052414142882b.jpeg
いやぁさすがのフランスのショコラティエ、庶民には思いもつかないような味の組合せがあって、それでいてハーブそこまで好きでない自分も美味しく食べれる仕上がりに、色々脱帽。
そんなチョコが気軽に手に入るのがサロンデュショコラの楽しみだよなぁ・・・今年はどうなるのか
分からないけど;

さてそんなショコラティエの詳細は以前に紹介したので割愛⇒過去記事







今年はあるのか?サロンデュショコラ>カエル
ランキング参加中> にほんブログ村 スイーツブログ 輸入菓子へ
スポンサーサイト



テーマ : スイーツ
ジャンル : グルメ

tag : 輸入菓子 チョコレート

アソートBOX:カンタン・バイィ/ Quentin Bailly

20200513174256a31.jpeg
フランスのチョコレートフランス
9個入り 購入場所:2019年バレンタイン催事


実は食べた事なかったショコラティエ

多分…名前は前から知ってたけど、単体で買った事はなかったかも?セレクションボックスとかではあるのかな?(あやふや)
そんな食べた事なかったチョコを求めて。

20200513174302ea8.jpeg
左上のキッチュな色合いが目に着くけど、その他は割と正統派ガナッシュショコラなデザイン。
しかし味説明がない…説明の紙も無いです言われたけど公式HPに全部の載ってたw


せっかくなので先入観無しにたべてみる。

20200513174259afb.jpeg
左下
カカオの濃い香り…ビター系だね。
薄いコーティングの中には滑らかなガナッシュ
カカオの風味が良くて、ビーントゥボンボンかな?
柔らかいさっぱりした酸味とエキゾチックな甘みがあるね。
美味しー◎
ちなみに説明は【DARK ダークチョコのガナッシュ】とあって そのまんまだ!w

20200513174304455.jpeg
下段真ん中
周りはミルクの中は…プラリネ?
うわあめっちゃスパイスの香りカレー?カルダモン??
食べてみたらしゃりしゃり食感のあるプラリネにスパイス風味。
これは載ったなかったっぽいけど、いわゆるスイーツに使う系のスパイスではなく、料理な風味のプラリネで新鮮(笑)
スパイスの後にナッツ風味という不思議なお味が面白い!

20200513174304a34.jpeg
下段右
これだけやけに高さがあるボンボン。
切ってみるとキラキラが見える粗めのプラリネで、しっかり香ばしい。
なんか普通のプラリネより少し変わった風味で、スパイスほどでは無いけど…蕎麦?
んーこれも説明なかった。。。
塩味が割と効いてるのと中の強いしゃりしゃりがアクセントで割と好き。

20200513174308435.jpeg
中段左
自分の味覚を試されてるのかまたプラリネでした笑
でもこちらは食感滑らかで塩味控えめ、ナッツ風味が強くなさ過ぎず素直に美味しい食べやすいプラリネ。
見たらヘーゼルナッツとあって、割とこちらのプラリネはお上品な仕上がりなのだね。
CASSE NOISETTE
タヒチ産バニラとピエモンテ産ヘーゼルナッツのプラリネなんだとか。

20200513174306345.jpeg
中段真ん中
スッとナイフが入った柔らかガナッシュ、中身はミルクチョコ系統の色味あるね。
食べてみたら果実系の酸味があって爽やかな風味。
なんの果実だろう…かな?
コーティングのビターチョコと絡まるとまた美味しいんだけど、これも味説明は無く残念。

20200513174309e4f.jpeg
中段右
ミルクコーティングにこちらは中がダークっぽいガナッシュ。
カカオの良い香りと、食べてみたら予想よりも酸味がしっかり強調してきた。
柑橘系かな?前回のよりも酸味はバッチリしっかり華やか!
こちらも味説明は無し。

20200513174312fbb.jpeg
上段右
中はミルク…というよりまるでミルクティーの様な淡い色してる。
まったりした食感に柔らかい酸味と少し癖のある香り。
検索したらライムとホワイト&ミルクのガナッシュなんだとか。
酸味はともかく、ライム特有の癖が少し気になるかも。

20200513174310a82.jpeg
上段真ん中
中身はダークガナッシュ?だけど香りが甘い。
食べてみたらやはり見た目よりも甘さが強めで、ふんわりバニラの良い香りが!
口溶けも良いし美味しい。
こちらはマダガスカル産バニラのガナッシュとの事。

20200513174313d1d.jpeg
上段左
見た目の可愛いこちらが最後・味がバナナなのは先にカンニングして知ってた笑
切った時の香りはバナナというより、若干スパイシー
ミルクコーティングの中身はダークガナッシュ、カカオの苦味よりもトロピカルな酸味と甘みが強目にきて、そしてやっぱりほんのりスパイシー。
公式HPもバナナ以外の事が書いてなかったので、この風味はカカオ由来の風味かな?
バナナの風味が強すぎず、やっぱりどこかお上品な感じが面白い!

そんなIngredients.
20200513174258f61.jpeg
カラマンシー(柑橘系果実)やミカンの材料があったから、味説明なかったやつのどれかはコレだね(適当・笑)

プラリネとかの好みで行ったら自分はハッキリしてるのが好きだけど、この風味の強さと甘さの繊細さは好きな人多そう。
さてそんなチョコレートを作るショコラティエの公式HPを探したけども、インスタグラムとフェイスブックしかない。。。?フェイスブックから飛んだら公式HPもあったのでご紹介。
⇒Quentin Bailly
2013年にクープデュモンドで優勝を獲得し2017年にお店を開いた新進気鋭のショコラティエ。
公式HP見て思い出したけども、確かレンガ状チョコがこの人のスペシャリテだったみたいなので、また機会があれば手に入れてみたい。








色々試すのも楽しいなぁ>カエル
ランキング参加中> にほんブログ村 スイーツブログ 輸入菓子へ

テーマ : スイーツ
ジャンル : グルメ

tag : 輸入菓子 チョコレート

オランジェット:ボナイユート / SCORZE D'ARABCIA : BONAJUTO

20200513174316b65.jpeg
イタリアのチョコレート イタリア
70g 1944円 購入場所:2019年サロンデュショコラ通販


ボナイユートさんのオランジェット!


というのも以前、ボナイユートさんで以前購入したオレンジピール玉アランチアータ⇒過去記事がめっちゃ美味しかったので、今回も期待!
このボナイユートさんのチョコ自体も、イタリア古来の製法を使用したというかなり野趣あふれる舌触りのチョコがまた独特で面白かったというのも有り⇒過去記事

202005131743210e4.jpeg
開封したらカカオの強い香り。蜜が滲み出てるのが見えるこちらは、太すぎず細すぎず自然な形。

20200513174323fd0.jpeg
2020051317432327f.jpeg
こちらは手で折れるくらいの柔らかさ。
食べてみたら見た目よりもジューシーで柔らかい
そしてコーティングされてるチョコのシャリシャリの食感は…ボナイユート独特のチョコレート。
全体的には甘過ぎず、でもオレンジの風味も残ってて、ビターなチョコがまた美味しい◎
コレチョコレート自体にかなりパンチがあるんだけど、それに負けないオレンジが美味しいなぁ。
これは一種クセあるけども、ボナイユートさんのチョコの食感と風味を知ってるとまた病みつきになるおいしさ。

そんなIngredients.
2020051317431869e.jpeg
さすがのカカオ70%!

そんなチョコレートを作る公式HPは以前紹介したので略⇒過去記事

実は過去に何回かイタリア産のオランジェットをいただいたんだけど、あんまり好みのが当たらないなぁと思ってたんだけど、やっぱり色々試して見ないと見当たらないものだね!
と言う事でコレからもオランジェット発掘に勤しんで行こう٩( 'ω' )و







発掘・・・して行けたら・・・>カエル
ランキング参加中> にほんブログ村 スイーツブログ 輸入菓子へ

テーマ : スイーツ
ジャンル : グルメ

tag : 輸入菓子 チョコレート オランジェット

ピスタチオクレミノ:ボエッラ&ソッリーズィ /Cremini Pistacchio : Bella & Sorrisi

20200513174220a4d.jpeg
イタリアのチョコレート イタリア
120g 12個入り 1998円 購入場所:2019年サロンデュショコラ通販


イタリアのピスタチオチョコ


なんて絶対美味しいじゃん!
という偏見の名の下にw初めてみた瞬間に絶対買うと決めて通販で購入。
ちなみにクレミニ…(複数形)、クレミノ(単数形)とは
イタリアはトリノで生まれた、ジャンドゥーヤを挟んだ正方形のチョコレート。

20200513174215a03.jpeg

包装が可愛いね!しかし金具が想像より固くて開封の為にハサミ必須でしたw

20200513174213a03.jpeg
開封しただけでナッツのめちゃ香ばしい良い香りがすごい。
パッと見層にはなっておらず単一クレミノみたい。よぉく見たら層にもなってるような?

一口目でほんのり塩味がわかる系統のピスタチオチョコ。
ホワイトチョコなのでしっかりした甘さだけど、ピスタチオの風味が濃くって美味しい!
これは良い。。。
ピスタチオ以外のナッツが入ってない所もピスタチオラバーには嬉しいね。
濃厚過ぎず美味しくて中毒性がある…ついつい食べてしまう…。

そんなIngredients.
202005131742205aa.jpeg
ピスタチオは20%。

さてそんなチョコレートを作る会社の公式HPはこちら
⇒Boella & Sorrisi 伊語だよー
左上のENで英語変換可能。
19世紀後半にできたパネットーネとパンのボエラ社と、1960年からのチョコレート会社なソッリーズィ社が合同して出来た会社・・・なのだけど、歴史的には1939年?ボエラ社の経歴なのかな。
イタリア伝統のクレミノからジャンドゥィオッティから、見た目も可愛らしいタブレットが大量にチョコペーストまで。

こちらのピスタチオクレミノのページを見ていると、
『22−23℃の気温で食べるように、17−19℃で保管するように』との注釈が。
温度設定キビシイ!こだわりを感じた一文でした。。。
ピンクチョコのクレミノやジャンドゥーヤもあるみたいで気になる。

本当にイタリアのピスタチオチョコには絶大な信頼をおいてるので、また見かけたら是非ともゲットしたいチョコでした。








またピスタチオチョコが食べたいなぁ>カエル
ランキング参加中> にほんブログ村 スイーツブログ 輸入菓子へ

テーマ : スイーツ
ジャンル : グルメ

tag : 輸入菓子 チョコレート

アフター5:オテル・デュ・キャップ エデン=ロック

20200513174214894.jpeg
フランスのチョコレート フランス
8個入り 3780円 購入場所:2019年サロンデュショコラ通販


初めての「アフターシリーズ」


こちらの商品は前々から見かけてたんだけど、お値段さながらだいたいすぐ売り切れてたので今まで買ったことがなかったのだけど、今回オレンジ風味があるとの事で通販で購入。

20200513174214049.jpeg
箱の手触りがまたサラリとしてて、模様の立体加工なんかも高級感
アフター5とはその名の通り、仕事終わりのアフター5に愉しめるように作られたチョコ。
あとアフター9とか11とかがあったような・・・(うろ覚え)

202005131742077a6.jpeg
20200513174212f3a.jpeg
割ってみたらふんわりとスパイスと洋酒の香り。

ブロンドチョコに包まれた柔らかいスペキュロス(ジンジャーブレッドの一種)みたいなのと、洋酒風味のオレンジのパートドフリュイ。その下はバニラ風味のホワイトチョコガナッシュ。
コレこの組み合わせ、洋酒スパイス風味でまさかのクリスマスを彷彿してしまった…グリュワイン?。。。
香ばしさもあり美味しいし、食べた後の口の中に残る後味がまた美味しい
これもお酒に合う奴なんだろうなぁ。。。

このスパイスと洋酒風味が美味しくて中毒になりそう。

そんなIngredients.
20200513174212092.jpeg

さてそんなチョコレートを作るショコラティエの公式HP・・・と思ったんだけど、
オテル・デュ・キャップ エデン=ロック ってホテルの名前なんだよね!
こちらはそんな南仏のリゾート高級ホテルで提供しているスペシャルティチョコレートを、誰でも食べれるように催事に出してくれているという・・・有難や 有難や。
ちなみにサロンデュショコラ公式の説明をお借りすると、ショコラティエは同ホテルで腕をふるったリリアン・ボンヌフォア氏
コレ美味しかったし来年(2020年)も買いたい!とおもったのだけど、2020年はエデンロックの名前ではなくリリアン・ボンヌフォアの名前で出店してました。でも2015年には自分のお店を持ってるみたいで・・・名前の著作権の問題とか???
結局2020年はアフターが無くって残念。

さてそんなリリアン氏の公式HPはこちら⇒Lillian Bonnefoi 仏語だよー
美味しそうな生ケーキやマカロンなどの商品は乗ってるけども、アフターシリーズが載ってないってことはやっぱりホテルの専用商品なのかな?

今はホテル業界も大変だろうけど、世界中のチョコが食べれるサロンデュショコラって偉大だったんだな・・・って今更ながらに思うよ。今年(本国)来年(日本)は無理でも、再来年とかにもまだ期待。。。








この時期に記事更新をする自分も自分だ>カエル
ランキング参加中> にほんブログ村 スイーツブログ 輸入菓子へ

テーマ : スイーツ
ジャンル : グルメ

tag : 輸入菓子 チョコレート

プロフィール

まるでかえるぐみ

Author:まるでかえるぐみ
好き勝手に食べてます。
更新情報と食べ物つぶやき⇒twitter
ちらっとインスタもやってます⇒⇒Instagram

カテゴリ
Ad
最新記事
最新コメント
ジャンクフーダーカウンター
お菓子を買うなら(楽天リンク)








リンク
菓子種別タグ

輸入菓子 チョコレート スナック クッキー ケーキ グミ サロン・デュ・ショコラ 百均 プレッツェル 餡子系 リンツ 飲料 西友 アイス オランジェット ナッツ せんべい・おかき ウェハース ピスタチオ  チョコレート博覧会 ハリボ パンケーキ ジュピター福袋 冷菓 氷菓 ヌガー 和菓子 D&D福袋 ファッジ スプレッド マカロン Shortbreads 米菓 カヌレ 

検索フォーム